よくあるご質問

スワップポイント

保有している建玉をロールオーバー(建玉を翌営業日に持ち越すこと)した取引日の夕刻(通常18時頃)に口座資産に反映されます。

計算方法は次のとおりです。

スワップポイント = 保有した建玉 ÷ 10,000 ☓ 1万通貨あたりのスワップポイント

計算の結果生じた、円貨で1円未満、外貨で1,000分の1単位以下の額は、プラスの場合は切り捨て、マイナスの場合は切り上げられます。

できます。建玉を決済しなくても、発生したスワップポイントは口座資産に反映されるためです。

通常、決済日は取引日の2営業日後ですが、取引対象通貨国の祝日などで銀行休業日にあたる場合には、この決済日が翌営業日に先送りされるため、スワップポイントの反映日数が通常より多い日がある一方、決済日のロールオーバーがないためにスワップポイントが発生しないこともあります。

つきます。