スマートフォンアプリで"ウルトラFX"を持ち運ぶ|ウルトラFX|セントラル短資FX  

ウルトラFX|セントラル短資FX

  • 法人のお客さま
  • サイトマップ
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 推奨環境
  1. セントラル短資FXホーム
  2. ウルトラFX
  3. ツールのご案内
  4. スマートフォンアプリで"ウルトラFX"を持ち運ぶ

ツールのご案内

スマートフォンアプリで"ウルトラFX"を持ち運ぶ

ウルトラFX for iPhone/Androidは、「<市場直結型>ウルトラFX」のスマートフォン専用アプリケーションです。これらをお使いいただくことで、PCからだけでなく、外出先でも「ウルトラFX」をお取引いただけます。指先の操作ひとつであらゆる画面に移動し、スピーディーに発注できます。

専用アプリケーションのダウンロード

専用アプリケーションのダウンロード

「ウルトラFX for iPhone」はApp Storeからダウンロードいただけます。

Download on the App Store

「ウルトラFX for Android」はGoogle Play™からダウンロードいただけます。

Android app on Google Play

!
  • ※ユーザーIDとパスワードは、PC用のユーザーID・パスワードと同じです。なお、パスワードをお忘れの方は、初期化を承りますので、当社カスタマーデスクまでお電話でご依頼ください。
  • ※iPhone、iPod touch、iPadはApple Inc.の商標です。
  • ※Google Play™はGoogle Inc.が運営する、Android™搭載スマートフォン向けのデジタルコンテンツ配信サービスです。
  • ※両アプリケーションをご利用頂く際のパケット通信料は、お客さまのご負担となります。

スマートフォンの特性を活かした快適な操作性

スマートフォンの特性を活かした快適な操作性
タップやスワイプで画面を切り替えることができるなど、スマートフォンの操作に適した設計としています。

ページTOPへ

一画面で新規から決済まで取引が完結する「スピード注文」

スピード注文
成行注文専用の「スピード注文」画面では、通貨ペア毎に指定証拠金率や取引数量を設定でき、レートパネルをワンタップするだけで注文できます。

通貨ペアごとの一括決済もワンタップで完了。売り建玉/買い建玉別に決済することもできます。相場の急変時にもスピーディーに対応できます。

※「スピード注文」画面では、確認画面を表示することなく注文を発注します。ご利用の際は十分ご注意ください。あらかじめ利用同意確認画面で同意する必要があります。

ページTOPへ

一括決済リトライ機能

決済リトライ設定(スピード注文)
スピード注文画面で使用する「一括決済」にリトライ(再注文)機能を搭載しました。
「ウルトラFX」では、提携カバー先金融機関の判断に従って約定処理を行うため、市場の流動性などによっては注文が不成立となることがありますが、リトライ機能を利用することで、「一括決済」による注文が不成立となった場合でも指定した回数まで自動で再注文することができます。

※あらかじめ「注文設定」画面で設定を有効にする必要があります。

【一括決済リトライの例】

50,000のUSD/JPYの建玉5個(建玉合計数量250,000)を一括決済した場合(リトライを3回で設定)。

一括決済の結果

建玉数量50,000のUSD/JPYの建玉3個(建玉合計数量150,000)が約定し、建玉2個(建玉合計数量100,000)が約定しなかった場合。
⇒建玉2個(建玉合計数量100,000)に対し再度決済注文が発注されます(リトライ1回目)。

2回目以降

1回目のリトライ処理で残りの建玉の全てが決済されなかった場合、残建玉が約定するまで、リトライ設定回数の3回まで決済注文が発注されます。

ページTOPへ

新規約定と同時に決済注文を発注できる「自動決済トリガー注文」

決済トリガ成行設定
自動決済トリガー注文は、新規ストレート成行注文の成立後、自動的に決済トリガー成行注文を発注する複合注文です。
同注文の方式としてリミット注文、ストップ注文OCO注文のいずれかを選択でき、お客さまのトレードシナリオに沿った"戦略的な取引"を実現します。

※あらかじめ「注文設定」画面で設定を有効にする必要があります。

【自動決済トリガー注文の例】

自動決済トリガー注文のトリガー成行ストップ幅(pip)を20pipに設定した場合。

新規ストレート成行注文の買いを発注し、99.987のレートで約定した場合、99.787(約定レート-20pip)を注文レートとする売りのトリガー成行注文(ストップ)が同時に発注されます。

ページTOPへ

リミット注文とストップ注文を同時に設定できる「決済OCO注文」

決済注文
決済OCO注文は、決済トリガー成行注文のリミット注文とストップ注文を同時に設定し、一方が約定したら他方が自動的に取り消される複合型の注文方法です。

これを活用することで、より精緻なリスク管理ができるようになります。

ページTOPへ
マイページログイン
口座開設
わからないことは
0120-30-8806 携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
ご利用いただけない場合 03-6833-0250

受付時間:午前08:00〜午後07:00(平日)