ウルトラFX|セントラル短資FX

  • 法人のお客さま
  • サイトマップ
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 推奨環境
  1. セントラル短資FXホーム
  2. ウルトラFX
  3. ツールのご案内
  4. 短期売買に適した独自開発の高性能プラットフォーム

ツールのご案内

短期売買に適した独自開発の高性能プラットフォーム

ウルトラFXでは、デイトレードなどの短期売買に適したプラットフォームを提供します。
お客さまが経験豊富なデイトレーダーであっても、この当社独自の高性能なプラットフォームによって、新しいトレーディングスタイルをご体験いただけます。

高性能プラットフォーム

新感覚の操作性

1

ストレート成行※1のワンクリック発注機能に加え、トリガー成行※2ではレートパネルをドラム式にしたことにより、マウスホイール(マウスを価格表示部へ持って行くと自動的にホイールに変化)だけでレート変更が可能です。これによりスピーディな取引を実現しています。

※1発注時のウルトラFX取引レートにより、取引を行う注文方法。

※2あらかじめ指定した価格にウルトラFX取引レートが到達したときに「ストレート成行注文」を発注する注文方法。

右図のレートパネル上でマウスホイールを回転させると、トリガー成行注文の設定レートを変更することができます。右図のレートパネル上でマウスホイールを回転させると、トリガー成行注文の設定レートを変更することができます。

2

通貨ペア毎の建玉の合計を表示します。コストも加重平均値(VWAP)で表示され、素早く一括決済取引が可能です。

通貨ペア毎の建玉の合計を表示します。コストも加重平均値(VWAP)で表示され、素早く一括決済取引が可能です。

3

注文数量を素早く変更するためのクイック入力ボタンの数値は、簡易な入力ですばやく変更可能です。

注文数量を素早く変更するためのクイック入力ボタンの数値は、簡易な入力ですばやく変更可能です。

4

決済ポイントは注文レート、Pips指定、期待損益のいずれからも入力でき、プレビュー画面で確認しながら発注できます。
また、リミット注文とストップ注文を同時に発注し、一方が約定したら他方が自動的に取り消される複合型の注文方法である決済OCO注文も設定できます。

リミット注文とストップ注文を同時に発注し、一方が約定したら他方が自動的に取り消される複合型の注文方法である決済OCO注文も設定できます

5

自動決済トリガー成行注文では、通貨ペア別にリミット、ストップ、OCOの決済トリガ条件を選択し、Pips幅、有効期限を設定できます。

※新規ストレート成行注文の約定後、自動的に決済トリガー成行注文を発注する複合型注文方法が自動決済トリガー注文です。

自動決済トリガー成行注文では、通貨ペア別にリミット、ストップ、OCOの決済トリガ条件を選択し、Pips幅、有効期限を設定できます。

ページTOPへ

視認性の向上

1

ウルトラFXでは取引時にすぐに確認したい情報の視認性を向上させています。たとえば、建玉ごとに証拠金ロスカットレベルを設定することができます。これにより、注文の発注時や建玉照会パネルなどで、建玉ごとのロスカットレベルを一目で確認することができます。

視認性の向上

2

スライダー(つまみ)を使用し、1%刻みで簡単設定できます。デフォルトの証拠金レベルを設定する画面では、スライダー(つまみ)を使用し、1%刻みで簡単設定できます。

3

建玉毎の評価損益がすぐに認識でき、決済のための価格情報をわかりやすく表示します。誤発注防止のために、決済方向以外のクリックはできません。決済後は画面から消え、決済終了を視覚的に確認できます。

決済のための価格情報をわかりやすく表示します

ページTOPへ

トレードスタイルに合わせて画面表示をカスタマイズできる

各パネルの切り替えや表示位置などをドラック&ドロップで簡単にカスタマイズできるので、お客さまの知りたい情報を集約して操作性を向上させることなどが可能です。

オールインワン型例1:オールインワン型

建玉管理型例2:建玉管理型

個別画面活用型 例3:個別画面活用型
必要な画面のみをアンドック(画面分離)して好きな画面の位置でお取引できます。

マイページログイン
口座開設
わからないことは
0120-30-8806 携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
ご利用いただけない場合 03-6833-0250

受付時間:午前08:00〜午後07:00(平日)