16通貨ペア
スプレッド大幅縮小!

ご利用者様の声

ゆうたろう様
東京都内在住40代:会社役員/男性

私がセントラル短資FXで取引を始めた理由

もう10年以上前の話になってしまいますが、当時FXがブームになっていました。私はFC東京の熱烈なファンで、セントラル短資FXがFC東京のスポンサーをやっていたので口座を開いたのがお付き合いの始まりです。あちこちに口座を開いて取引をしてみましたが、システムが使いやすかったこと、カスタマーサポートやセミナーで取引の仕組みを丁寧に教えてもらったのでずっと取引をしています。

これまでの取引の経験

私がFXを始めたときは今とはまったく相場環境が違っていて、豪ドル円やNZドル円をもっているだけで、レバレッジ10倍くらいの運用でもスワップポイントが証拠金の40%弱もらえていました。毎日ちゃりんちゃりんとスワップが入ってくるので、FX=お得な投資だと思っていました。

その後サブプライム問題、リーマンショックが起こり、米国を始め世界の金利がどんどん低くなり、スワップによる収益が期待できなくなってしまいました。そこからテクニカル分析の勉強を始め、スイングトレードで一定の成績を収めることができるようになりました。また仕事で忙しいときは、為替相場を見ていることができないため、おまかせシストレでもあるミラートレーダーも利用しています。

セントラル短資FXの気に入っているところ

セントラル短資FXの気に入っていることころは、通常のFX口座とは別にミラートレーダーが利用できること。投資資金を振り替えるだけで2つの口座を自由に使えること。他にもいろいろありますが、昔から結構セミナーに行ったりしていたので、会社を実際何度も見てきた安心感もあります。またサポートセンターの対応が良いこともあり、自信をもっておすすめできる会社だということです。好きな取引システムはWeb取引システムとiPhoneアプリで す。特に秀でているわけではありませんが、操作が非常に簡単だと思います。難しい機能もありませんし。

今回スプレッドが大幅に縮まるようですが、私がセントラル短資FXに期待したいのは、狭いスプレッドではなく、これまでのように丁寧な顧客サポートとシステムの安定性です。今回のサービス変更が、一層のサービス向上になるよう期待しています。