FXなら安心と信頼のFX|セントラル短資FX

  • 法人のお客さま
  • サイトマップ
  • よくあるご質問
  • お問合わせ
  • 推奨環境
  1. セントラル短資FXホーム
  2. ニュースリリース
  3. 【重要】11月8日(火)の米国大統領選挙に伴う相場変動にご注意ください

ニュースリリース

RSS

【重要】
11月8日(火)の米国大統領選挙に伴う相場変動にご注意ください

更新日:2016年11月4日

マーケット

11月8日(火)に実施される米国大統領選挙は、金融市場に大きな影響を与える可能性があります。事前予想ではクリントン氏優勢が伝えられてきましたが、11月に入り、一部でトランプ氏優勢と報じられたことで米ドルが主要通貨に対して急落する動きをみせました。投票前後は基軸通貨の米ドルが大きな影響を受けるため、各通貨ペアにおいても、流動性の低下によりスプレッドが一時的に大きく拡大したり、相場が急変することも想定されます。

米国大統領選挙の行方がマーケットの焦点となるなか、お客さまにおかれましては、取引に際して資金やリスクの管理に十分ご留意くださるようお願いします。

当社では、お客さまのリスク管理に資するべく、①日本時間5日(土)午後1時より東京・ニューヨーク・シカゴの3拠点から為替市場の相場分析、大統領選挙の行方について、また②日本時間9日(水)午前7時30分から東京とシカゴを結んで金融マーケットの動きや投票の状況をお伝えする予定です。

  • 米大統領選挙2016 Special Live!

マイページログイン
口座開設
わからないことは
0120-30-8806 携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
ご利用いただけない場合 03-6831-4526

受付時間:午前08:00〜午後05:00(平日)