FXなら安心と信頼のFX|セントラル短資FX

  • 法人のお客さま
  • サイトマップ
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 推奨環境
  1. セントラル短資FX
  2. 用語集
  3. 金融全般についての用語集 株式

金融全般についての用語集

外国為替証拠金取引 (FX) の基本用語から、金融全般に関連する専門用語まで網羅した用語集です。実際のお取引にお役立てください。

50音インデックス

あ

アーニング・サプライズ 【あーにんぐ・さぷらいず】
企業が市場で予想されていなかった情報(新商品・技術、業務提携、業績)を発表した場合の市場の反応。

アップティックルール 【あっぷてぃっくるーる】
空売りをするときは、直前の取引価格より高値でしか売ることができないという株式市場の規則。

板 【いた】
証券取引所に集められた売買注文を銘柄別に記載した注文控え。以前黒板に注文状況を書き込んでいた名残、現在はコンピューター画面に表示される。

板寄せ方式 【いたよせほうしき】
証券取引所の売買成立方法。前場と後場の始値・終値や、売買中断後の最初の約定価格を決定する。

イボヴェスパ 【いぼヴぇすぱ】
Bovespa(サンパウロ証券取引所)上場の、代表的な50銘柄の株価指数

ASX200 【えーえすえっくす200】
オーストラリア証券取引所の株価指数。3/31/2000に、3133.3で取引開始。

SOX指数(フィラデルフィア半導体株指数) 【えすおーえっくすしすう】
半導体の設計、流通、製造、販売を手掛ける企業体で構成される指数。1993年12月1日=100.

NT倍率 【えぬてぃーばいりつ】
日経平均株価÷TOPIX(東証株価指数)

エフ・ティー・エス・イー100指数 【えふ・てぃー・えす・いー100しすう】
ロンドン証券取引所に上場している時価総額上位100社の銘柄を時価総額加重平均して算出した株価指数。1984年=1000.

MSCIワールドインデックス 【えむえすしーあいわーるどいんでっくす】
MSCI社が算出している世界の株価動向を示す株価指数のことで、世界中の機関投資家の国際分散投資運用のベンチマークとなっている。四半期ごとの銘柄構成の変更が注目されている。

オーストラリア証券取引所 【おーすとらりあしょうけんとりひきじょ】
1871年に設立されたオーストラリアの証券取引所。

ページTOPへ

か

貸し株市場 【かしかぶしじょう】
投資家が品貸料を支払って株式を借りることができる市場。

株価維持政策 【かぶかいじせいさく】
バブル崩壊後の日本の株式市場で、公的資金による株価買い支えによる株価維持政策。

株価キャッシュフロー倍率 【かぶかきゃっしゅふろーばいりつ】
株価÷1株当たりキャッシュフロー。

株価収益率 【かぶかしゅうえきりつ】
株価が利益の何倍かを算出し、割高・割安を判断する指標。

株価純資産倍率 【かぶかじゅんしさんばいりつ】
株価が1株当たりの何倍まで買われているかを見る指標。

空売り 【からうり】
信用取引を利用して、株を売ること。証券会社・日本証券金融から株券を借りて売り、一定期間(6ヶ月以内)に買い戻して差額を清算する。

空買い 【からかい】
信用取引を利用して、株を買うこと。証券会社・日本証券金融から資金を借りて株を買い、一定期間(6ヶ月以内)に売って差額を清算する。

企業の社会的責任 【きぎょうのしゃかいてきせきにん】
企業が利益追求だけでなく、社会や環境に配慮して行動し、ステークホルダーと良好な関係を築いていくという考え方。

業績相場 【ぎょうせきそうば】
景気や企業業績が回復する過程で起こる相場。業績変化率が高い銘柄、好業績銘柄が人気を集める。

金融相場 【きんゆうそうば】
不景気⇒金融緩和⇒投資資金が株式市場に流入して起こる相場。業績を無視して需給関係だけで買われる傾向が強まる。

グリーンシート 【ぐりーんしーと】
日本証券業協会が非上場の株式の売買を可能にするため、平成9年7月にスタートさせた情報開示などの条件を満たした未上場企業の株式を売買できる制度。

公募割れ 【こうぼわれ】
公募価格よりも安い値段で初値がつくこと。

後場 【ごば】
取引所取引の午後の取引時間。

ページTOPへ

さ

サーキット・ブレーカー 【さーきっと・ぶれーかー】
株式相場が大きく変動した時、相場を安定させる為に発動される値幅制限、取引停止などの措置。

ザラ場 【ざらば】
取引所取引の「寄り付き」から「引け」までの取引時間、その間の売買方法の総称。

ザラ場方式 【ざらばほうしき】
ザラ場中に行なわれる証券取引所の売買成立方法。価格優先原則、時間優先原則のルールにもとづき、売り注文と買い注文を約定させていく。

シカゴ日経225 【しかごにっけい225】
シカゴ先物市場で取引される日経225の先物指数。

上海総合株価指数 【しゃんはいそうごうかぶかしすう】
中国の上海証券取引所に上場しているA株(国内向け)とB株(外国人専用)全体の時価総額を加重平均して算出した株価指数。

S&P500種株価指数 【すたんだーど・あんど・ぷあーず500しゅかぶかしすう】
米国投資情報会社、スタンダード・アンド・プアーズ社が発表している株価指数。上場時価総額、出来高、業種などの基準で選ばれた500銘柄の時価総額加重平均方式。

潜在株 【せんざいかぶ】
将来、発行済み株式数の増加を引き起こす可能性がある株式数。新株予約付き社債、ストックオプション、優先株など。

前場 【ぜんば】
取引所取引の午前中の取引時間。

ページTOPへ

た

貸借倍率 【たいしゃくばいりつ】
信用取引における買い残と売り残の比率。(買い残)÷(売り残)。倍率が低ければ取り組み妙味があり、高ければ、取り組み妙味は少ない。

ダウ・ジョーンズ株式指数 【だう・じょーんずかぶしきしすう】
Charles Dow(チャールズ・ダウ)とEdward Jones(エドワード・ジョーンズ)が、「ダウ・ジョーンズ社」から1896年5月26日に発表した、米国の代表的企業の平均株価指数。

ディフェンシブ・ストック 【でぃふぇんしぶ・すとっく】
景気後退期でも、食品・薬品会社など利益水準が左右されない「守りに強い」銘柄。

ドイツダックス指数 【どいつだっくすしすう】
フランクフルト証券取引所上場のドイツ企業の優良30銘柄を対象としたトータルリターン指数。1987年12月31日の時価総額を1000として算出。

東証株価指数 【とうしょうかぶかしすう】
東京証券取引所発表。1968年1月4日(昭和43年)の東証第一部の時価総額を100とした株価指数。

東証マザーズ 【とうしょうまざーず】
1999年11月に東証で創設された市場。高い成長、拡大が期待される事業や新たな技術・発想にもとづく事業を行なう高い成長可能性を秘めた企業に資金調達の機会を与えることが目的。

特別清算指数 【とくべつせいさんしすう】
株式先物取引や株価指数オプション取引の最終決済を行なうための清算指数。

トリプル・ウィッチング 【とりぷる・うぃっちんぐ】
株式先物取引、株価指数オプション取引、個別株オプション取引の取引期限満了日(限月)。

ページTOPへ

な

日経平均株価 【にっけいへいきんかぶか】
東京証券取引所第一部上場銘柄のうち、市場を代表する225銘柄を対象とした株価指数。日経225=225銘柄の時価合計÷除数。史上最高値(12/29/1989):高値38,957.44円・終値38,915.87円。

日経平均株価先物 【にっけいへいきんかぶかさきもの】
日経平均株価の先物。大阪証券取引所、シカゴ商品先物取引所、シンガポール取引所で取引されている。

日経平均株価300 【にっけいへいきんかぶか300】
日本経済新聞社が算出している株価指数で、300銘柄をもとに、時価総額加重平均方式で算出。

日本銀行株・出資証券 【にほんぎんこうかぶ・しゅっししょうけん】
日本銀行(資本金1億円:55%財務大臣保有)の出資証券でジャスダック上場。最小売買単位は100株。史上最高値は、1988年の775,000円。 。

日本預託証券 【にほんよたくしょうけん】
日本の投資家が外国株式に容易に投資できるように、外国企業が株式の代わりに発行する「預託証券」。

ニュージーランド証券取引所 【にゅーじーらんどしょうけんとりひきじょ】
1974年に設立されたニュージーランド、ウェリントンにある証券取引所。

NYダウ 【にゅーよーくだう】
ダウ・ジョーンズ社発表。ニューヨーク株式市場に上場されている代表的企業の株式30銘柄の動向を示す株式指数。

ネオ 【ねお】
2008年、ジャスダック市場が新設した、新技術、先端技術をもつベンチャー企業を対象とした市場。

ページTOPへ

は

初値 【はつね】
ある銘柄が証券取引所に新規上場して最初についた値段。

初値売り 【はつねうり】
公募で取得した株を初値で売ること。

初値騰落率 【はつねとうらくりつ】
公募価格に対する初値の上昇・下落率。

PEGレシオ 【ぴーいーじーれしお】
PER÷予想利益成長率。

ブルーチップ 【ぶるーちっぷ】
米国株式市場の優良株のこと。ポーカーの最高額のチップが青色だったことに由来。

米国預託株式 【べいこくよたくかぶしき】
ADRにより表示される権利。

米国預託証券 【べいこくよたくしょうけん】
米国の投資家が外国株式に容易に投資できるように、外国企業が株式の代わりに発行する「預託証券」。

ヘラクレス 【へらくれす】
大阪証券取引所。成長性が期待できる新興企業に資金調達の機会を与えるため創設。

ベンチマーク 【べんちまーく】
運用実績を評価するための目標基準。

香港証券取引所 【ほんこんしょうけんとりひきじょ】
香港の証券取引所。中国名は、香港交易及決算所。

香港恒生株価指数 【ほんこんはんせんかぶかしすう】
香港証券取引所で売買される銘柄のうち、36銘柄を時価総額加重平均して算出した株価指数。恒生(ハンセン)銀行傘下のハンセン指数サービスが算出。

ページTOPへ

ま

ムンバイ証券取引所SENSEX指数 【むんばいしょうけんとりひきじょせんせっくすしすう】
インドのムンバイ(ボンベイ)証券取引所(1875年設立のアジア最古の取引所)の代表的な30銘柄の時価総額加重平均指数。

メジャーSQ 特別清算指数 【めじゃーえすきゅー とくべつせいさんしすう】
日経平均先物が決済される四半期(3月、6月、9月、12月)ごとの第二金曜日。

ページTOPへ

や

ユーロネクスト 【ゆーろ・ねくすと】
2000年9月、パリ証券取引所、アムステルダム証券取引所、ブリュッセル証券取引所が合併して設立された。総称。

ページTOPへ

ら

ラッセル1000種指数 【らっせるいっせんしゅしすう】
ラッセル3000種指数のうち、上位1000企業体で構成される大型株全体の動きを表す。1986年12月31日=130.00。

ラッセル3000種指数 【らっせるさんぜんしゅしすう】
アメリカの企業体のうち、時価総額上位3000銘柄から構成される指数。1986年12月31日=140.00。

ラッセル2000種指数 【らっせるにせんしゅしすう】
ラッセル3000種指数のうち、時価総額1001位〜3000位の2000銘柄で構成される小型株の指数。1986年12月31日=135.00。

ロックアップ条項 【ろっくあっぷじょうこう】
上場前からの主要株主が、上場直後の一定期間に保有株を売ってはいけない契約を交わしていること。

ページTOPへ
マイページログイン
口座開設
わからないことは
0120-30-8806 携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
ご利用いただけない場合 03-6833-0250

受付時間:午前08:00〜午後07:00(平日)