ウルトラFX|セントラル短資FX

  • 法人のお客さま
  • サイトマップ
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 推奨環境
  1. セントラル短資FX
  2. ウルトラFX
  3. 取引のルール/取引要綱

ウルトラFX取引要綱

(最終改定日:2017年2月27日)

取引要綱について

取引内容

証拠金による外国為替取引

取引方法

インターネット*1

取引時間

24時間、日本時間の月曜日午前07:00〜土曜日午前06:40
(米国夏時間適用時の場合、終了時間は日本時間土曜日午前05:40)
※トリガー成行注文および建玉に割り当てた証拠金の変更は、原則として取引時間外であっても行うことができます。ただし、メンテナンス時間中は除きます。

メンテナンス時間

火曜日〜金曜日の午前06:55〜午前07:10および土曜日午前06:40〜午前07:10
(米国夏時間適用時の場合、火曜日〜金曜日午前05:55〜午前06:10および土曜日 午前05:40〜午前06:10)
※メンテナンス時間中は、ストレート成行注文および約定ならびにクリック入金を行うことができません。

最終決済方法

差金決済

両建て注文

可能

取引提示価格の
最小単位

対円通貨の場合:小数点以下4桁
外貨同士の組み合わせの場合:小数点以下6桁

口座維持費用

無料
※口座維持の管理上、3ヵ月にわたり現金残高がない場合はログイン制限をさせていただく場合があります。

取引手数料

無料

入金手数料

【当社即時入金サービス「クリック入金」からの入金手数料】
当社負担とさせていただきます。なお、取扱通貨は、日本円のみとなります。
【ATMまたは金融機関窓口等からの入金手数料】
ATM入金は、「FXダイレクトプラス口座」のみのお取り扱いとなります。
※ATMまたは金融機関窓口等からの入金手数料は、別途「FXダイレクトプラス取引要綱」をご確認ください。

出金手数料

【日本円の場合】<お客さまの受取口座>

金融機関名

送金手数料

全金融機関

無料(当社負担)

(注)「旧ゆうちょ銀行口座番号(記号・番号)」のご登録では、当社から出金することができません。
(注)「振込用の店名・預金種目・口座番号」は、「ゆうちょ銀行」のウェブサイトをご確認ください。

振替手数料

FXダイレクトプラス口座への振替入金および振替出金の手数料は無料です。
※FXダイレクトプラス口座の入金および出金にかかる手数料は、別途「FXダイレクトプラス取引要綱」をご確認ください。

顧客報告書
発行手数料

無料
※郵送の場合、1件につき1,080円となります。

取引単位

10,000通貨単位

注文種類

ストレート成行注文/トリガー成行注文(リミット・ストップ)

取引証拠金の入金

当社即時入金サービス「クリック入金」からの入金
※ATMまたは金融機関窓口等からの入金は、お取扱しておりません。

取引証拠金の出金

当社受付から原則、4銀行営業日以内(日本円の場合は通常、翌銀行営業日)

取引証拠金の振替

ウルトラFX取引口座とFXダイレクトプラス取引口座の間の振替は、原則として当社受付後即時。(ただし、事情によっては翌銀行営業日以内)
※FXダイレクトプラス口座からの出金は、別途「FXダイレクトプラス取引要綱」をご確認ください。

ウルトラFX取引レート

ウルトラFX取引レートは「気配値」*となります。当社は通貨ペア毎にウルトラFX取引レートの買値(オファー価格)と売値(ビッド価格)を同時に提示し、お客さまは原則、買値で買い付け、売値で売り付けることができます。当社は通常、提携カバー先から配信された価格に対し、「取引通貨ペア一覧」に記載した「加減算する値」を、買値には加算して、売値には減算してウルトラFX取引レートとしてお客さまに提示します。
ウルトラFX取引レートが更新される頻度によっては、すべての配信レートが取引画面上に表示されるわけではありません。従って、取引画面上に表示されない価格で約定することがあります。その価格はお客さまに有利になる場合もあれば、不利になる場合もあります。また、提携カバー先の約定判断に従って執行するため、相場環境によっては、お客さまの予想以上に有利あるいは不利な価格差となる場合があります。
* 気配値とは市場実勢の水準を示した値です。

評価レート

建玉の評価に使用されるウルトラFX取引レート

マージンコール

なし

建玉保有期限

毎週最終営業日の取引終了時点(土曜日午前06:40、米国夏時間適用時の場合、土曜日午前05:40)でお客さまが保有している建玉は自動的に決済します。

強制ロスカット
(ロスカット(DAY))

取引時間内において、その建玉の証拠金から評価損を差し引いた金額が証拠金率2.0%の金額を下回ったことを当社システムが検知したときに、当該建玉を自動的に強制決済するため、ストレート成行注文を発注します。

強制ロスカット
(ロスカット(NYC))

次に定めたメンテナンス時間開始後、その建玉の証拠金から評価損を差し引いた金額が証拠金率4.0%の金額を下回ったことを当社システムが検知※したときに、当該建玉を自動的に強制決済するため、ストレート成行注文を発注します。
火曜日〜金曜日の午前06:55から順次、土曜日午前06:40から順次
(米国夏時間適用時の場合、火曜日〜金曜日午前05:55から順次、土曜日午前05:40から順次)
※検知の際に使用するレートは、「FXダイレクトプラス」の評価レートとなります。
※提携カバー先の約定判断に従って執行するため、相場環境等によっては翌営業日での約定となる場合があります。

強制ロスカット
(ロスカット(ALL))

ウルトラFX取引口座における取引余力がゼロを下回ったことを当社システムが検知したときに、全ての建玉を自動的に強制決済するために、ストレート成行注文を発注します。なお、強制的に全ての建玉を決済し、また発注済の注文も全て取消します。

最大注文可能数量

1,000,000通貨単位

建玉保有制限

必要証拠金を円換算して1億2,000万円まで

  • *1 原則としてインターネット取引となりますが、当社の判断により、それ以外の方法で取引を受け付ける場合があります。
!

注意事項

  • ・取引証拠金は日本円のみご利用いただけます。
  • 取引余力が必要証拠金の額を下回らない範囲で口座間振替、または出金することができます。
  • 建玉に割り当てた証拠金の変更は、必要証拠金の額に評価損※を加算した額を下回らない範囲で行うことができます。
    ※絶対値にて、計算します。
ページTOPへ

定義と執行方法

注文種類

定義と執行方法

ストレート成行注文

ストレート成行注文は、発注時のウルトラFX取引レートにより、取引を行う注文方法で、お客さまの注文を当社システムで受け付け、提携カバー先の約定判断に従って執行します。提携カバー先の約定判断によっては、お客さまの注文が約定しない場合があります。約定価格は、実際にお客さまの注文を約定処理するときに、提携カバー先が約定に用いた価格から「【取引通貨ペア一覧】」の「加減算する値」を加減算した価格注)となります
注)当該価格が、お客さまの画面に表示されるまでにはお客さま端末と当社システムの間の通信に伴う時間差が発生します。

【スリッページ】
お客さまがストレート成行注文を行う場合、発注時のお客さまの取引画面に表示されている価格と、実際の約定価格との間に価格差が生じている場合があります。当該価格差は、お客さま端末と当社システムの間の通信に伴う時間差、お客さまの注文を受け付けた後の提携カバー先で約定処理にかかった時間の経過や、提携カバー先の約定判断により発生します。また、お客さまが注文確認画面をご利用の場合、ウルトラFX取引レートをクリックした時から(注文)実行ボタンをクリックするまでの間に、時間差が生じたときにも価格差が生じます。価格差が生じるときには、お客さまに有利になる場合もあれば、不利になる場合もあります。その場合、お客さまの予想以上に有利あるいは不利な価格差となる場合があります。

トリガー成行注文
(リミット)

トリガー成行注文(リミット)は、お客さまがあらかじめ指定した価格にウルトラFX取引レートが到達したときにストレート成行注文を行います。当社がお客さまに配信する価格が、売り注文の場合は、お客さまが指定した価格以上、買い注文の場合は、お客さまが指定した価格以下になったときにストレート成行注文を発注します。同じ値段を指定するトリガー成行注文(リミット)が複数ある場合には、当初の受注時刻が早いものを優先して発注します。また、ストレート成行注文となった後は、通常のストレート成行注文と異なり約定するまでリトライされます。強制ロスカットがある場合は、トリガー成行注文(リミット)に優先するため、指定した価格が取引画面に表示されたにもかかわらず、約定しない場合があります。

トリガー成行注文
(ストップ)

トリガー成行注文(ストップ)は、お客さまがあらかじめ指定した価格にウルトラFX取引レートが到達したときにストレート成行注文を行います。当社がお客さまに配信する価格が、売り注文の場合は、お客さまが指定した価格以下、買い注文の場合は、お客さまが指定した価格以上になったときにストレート成行注文を発注致します。同じ値段を指定するトリガー成行注文(ストップ)が複数ある場合には、当初の受注時刻が早いものを優先して発注します。また、ストレート成行注文となった後は、通常のストレート成行注文と異なり約定するまでリトライされます。強制ロスカットがある場合は、トリガー成行注文(ストップ)に優先するため、指定した価格が取引画面に表示されたにもかかわらず、約定しない場合があります。

各種注文機能

  • 自動決済トリガー注文
    自動決済トリガー注文とは、(新規)ストレート成行注文+(決済)トリガー成行注文の複合型注文方法となります。決済注文はリミット注文またはストップ注文のどちらか、もしくは両方をお客さまが選択します。なお、決済の注文レートはPips値で指定します。個別の執行方法はストレート成行注文、トリガー成行注文に従います。
  • 一括決済リトライ機能
    一括決済によるストレート成行注文が不成立となった場合に、リトライ機能を利用することで予め指定した回数まで自動で再注文します。
  • ドテン注文機能
    保有している建玉に対して、ドテン取引(保有している建玉に対し、その建玉の2倍の取引数量で反対売買を行い、保有していた建玉の売買方向と逆の方向の建玉を保有する取引)を通貨ペアごとに一括して行う機能です。注文はストレート成行注文により行います。
  • 決済OCO注文機能
    保有している建玉に対して、(決済)トリガー成行注文のリミット注文とストップ注文を同時に設定し、一方が約定したら他方が自動的に取消される複合型注文方法となります。個別の執行方法はトリガー成行注文に従います。
ページTOPへ

取引通貨ペア一覧(全9通貨ペア)

個人のお客さま用

取引通貨ペア

加減算する値

最低取引数量

必要証拠金
(証拠金率)

決済通貨

決済日

米ドル/円

0.001

10,000 USD

400 USD (4.0%)

日本円

2営業日

ユーロ/円

0.001

10,000 EUR

400 EUR (4.0%)

日本円

2営業日

ポンド/円

0.001

10,000 GBP

400 GBP (4.0%)

日本円

2営業日

豪ドル/円

0.001

10,000 AUD

400 AUD (4.0%)

日本円

2営業日

スイス/円

0.001

10,000 CHF

400 CHF (4.0%)

日本円

2営業日

カナダ/円

0.001

10,000 CAD

400 CAD (4.0%)

日本円

2営業日

ユーロ/米ドル

0.00001

10,000 EUR

400 EUR (4.0%)

米ドル

2営業日

ポンド/米ドル

0.00001

10,000 GBP

400 GBP (4.0%)

米ドル

2営業日

豪ドル/米ドル

0.00001

10,000 AUD

400 AUD (4.0%)

米ドル

2営業日

!
  • ※お取引にあたっては、表記されている通貨での取引証拠金に相当する日本円での取引証拠金が必要にな ります。米ドル/円を 10,000 通貨お取引になる場合、400 米ドルに相当する日本円での取引証拠金が必要です。必要証拠金および維持証拠金の円換算額は、対円通貨の場合は、新規注文約定時のレートを必要証拠金および維持証拠金の金額に乗じて計算します。外貨同士の通貨ペアの場合は、新規注文約定時のレートを必要証拠金および維持証拠金の金額に乗じた米ドル換算金額に対し、その時点の米ドル/円レートを乗じて計算します。外貨同士の通貨ペアの評価損益額を計算する際、米ドル/円レートが新規注文約定時のレートから大きくかい離している場合は、評価損益額が大きく変わり、「不足指定証拠金」が発生する可能性があります。「不足指定証拠金」が発生した場合は、翌営業日の午後3時までに「指定証拠金」への振り替えが必要です。所定の日時までに振り替え等の対応が確認できず、口座全体で維持証拠金の額を下回っていた場合、当社の裁量ですべての建玉を決済します。
  • 必要証拠金は最低取引数量に対する最低必要額です(カッコ内は証拠金率)。
  • ストレート成行注文を発注する場合、その発注時に必要となる証拠金率は4.05%となります。
  • トリガー成行注文を発注する場合、その発注時に必要となる証拠金率は5.0%となります。
  • その建玉におけるロスカット(DAY)の維持証拠金は証拠金率2.0%、ロスカット(NYC)の維持証拠金は証拠金率4.0%となります。

法人のお客さま用

取引通貨ペア

加減算する値

最低取引数量

決済通貨

決済日

米ドル/円

0.001

10,000 USD

日本円

2営業日

ユーロ/円

0.001

10,000 EUR

日本円

2営業日

ポンド/円

0.001

10,000 GBP

日本円

2営業日

豪ドル/円

0.001

10,000 AUD

日本円

2営業日

スイス/円

0.001

10,000 CHF

日本円

2営業日

カナダ/円

0.001

10,000 CAD

日本円

2営業日

ユーロ/米ドル

0.00001

10,000 EUR

米ドル

2営業日

ポンド/米ドル

0.00001

10,000 GBP

米ドル

2営業日

豪ドル/米ドル

0.00001

10,000 AUD

米ドル

2営業日

!

    【必要証拠金について】

    当社は法人口座に適用される必要証拠金を一般社団法人金融先物取引業協会が毎週公表する為替リスク想定比率(※)を基に毎週決定し、下記ウェブサイトにてお知らせします。

  • 【法人のお客さまの必要証拠金一覧】PDFファイル
  • 関連ウェブサイト
    金融先物取引業協会:法人顧客との店頭外国為替証拠金取引における為替リスク想定比率の公表外部リンク
  • ※為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される方法(定量的計算モデル)により算出された比率を指します。当社は金先協会が算出した通貨ペアごとの数値を用い、原則毎週ウェブサイト上で更新します。
  • ※お取引にあたっては、必要証拠金に相当する日本円での取引証拠金が必要になります。
    例えば、米ドル/円を10,000通貨お取引になる際の必要証拠金が100米ドルであった場合、それに相当する日本円での取引証拠金が必要です。必要証拠金および維持証拠金の円換算額は、対円通貨の場合は、新規注文約定時のレートを必要証拠金および維持証拠金の金額に乗じて計算します。外貨同士の通貨ペアの場合は、新規注文約定時のレートを必要証拠金および維持証拠金の金額に乗じた米ドル換算金額に対し、その時点の米ドル/円レートを乗じて計算します。外貨同士の通貨ペアの評価損益額を計算する際、米ドル/円レートが新規注文約定時のレートから大きくかい離している場合は、評価損益額が大きく変わり、「不足指定証拠金」が発生する可能性があります。「不足指定証拠金」が発生した場合は、翌営業日の午後3時までに「指定証拠金」への振り替えが必要です。所定の日時までに振り替え等の対応が確認できず、口座全体でその時適用されている為替リスク想定比率で計算された維持証拠金の額を下回っていた場合、当社の裁量ですべての建玉を決済します。
  • ※必要証拠金は最低取引数量に対する最低必要額です。維持証拠金は、必要証拠金と同額になります。
  • ※新規注文を発注する場合、その発注時に必要となる証拠金率に0.05%を加えた数値を用いて算出した金額以上の指定証拠金が必要となります。
ページTOPへ
マイページログイン
口座開設
わからないことは
0120-30-8806 携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
ご利用いただけない場合 03-6833-0250

受付時間:午前08:00〜午後07:00(平日)