FXなら安心と信頼のセントラル短資FX

セントラル短資FX

マイページログイン
  • 取引をご検討の方
  • 口座開設をされた方
  • FXに強い武器を。取引ツールのご案内
  • マーケット情報
  • お客さまサポート
  • 会社案内

  1. セントラル短資FX
  2. トピックス (すでに口座をお持ちの方)
  3. 年初から高収益を上げている通貨ペアの概要について

年初から高収益を上げている通貨ペアの概要について

日経記事およびニュースリリースで紹介しておりますとおり、年明け後、従来人気の高い豪ドル円やNZドル円取引が高いパフォーマンスを上げています。

お客様のご理解の一助となるよう、以下、最近の注目点について若干補足させていただきます

1.全体としてリスクオンの地合いが強まる中で、豪ドル円、NZドル円に一段と目が向く傾向にあること

もともと当社においても両通貨は人気が高く、取扱量もかなり多い通貨です。世界経済に不安定要素は残るとはいえ、内外の株高によって投資家のスタンスがよりリスクオンに傾く中で、こうした通貨の買い人気が高まることは自然な流れと考えられます。

ただし、それぞれの国の特徴点についてはしっかりフォローする必要があります。

2.代表的通貨ペアである米ドル円も劣らぬパフォーマンスを上げていること

改めて下の表でご確認いただけますように、米ドル円も同期間で上記両通貨ペアに近い40.3%の総合収益率を達成しています。

昨秋以降の安倍政権の経済施策(いわゆるアベノミクス)への期待から、やはり投資家にとって最もポピュラーな米ドル円にも注目が集まったことが窺われます。対ユーロ、対ポンドと比べてみると、成果の違いはかなりはっきりしています。

3.CNH(人民元)円が実は最も高いパフォーマンスを上げていること

昨年7月に当社が国内で他社に先駆けて取り扱いを始めたCNH(人民元)円取引の魅力については、ウェブサイトのトップページでも継続的に取り上げていますが、実際、同じ期間についてみると、対円取引では最も高い総合収益率(41.7%)を達成しました。

中国の景気動向等については引き続き注意して見ていく必要がありますが、他国と比べた場合の相対的な高成長持続期待と、中長期的な人民元の国際化・切り上げ期待は今後も持続するとの見方が多いようです。

【通貨ペア別収益データ】

 

豪ドル/円

NZドル/円

ユーロ/円

1月2日のスポット終値(円)

91.648

72.787

115.095

3月21日のスポット終値(円)

99.101

78.92

122.386

@値上がり益:円(A)

74,530

61,330

72,910

A累積スワップポイント:円(B)

5,698

4,007

-234

B総合収益:円 (A)+(B)

80,228

65,337

72,676

C同年率換算(360日計算)

40.4%

41.4%

29.1%

 

米ドル/円

ポンド/円

カナダドル/円

CNH(人民元)/円

1月2日のスポット終値(円)

87.295

141.872

88.557

14.064

3月21日のスポット終値(円)

94.896

143.972

92.602

15.288

@値上がり益:円(A)

76,010

21,000

40,450

12,240

A累積スワップポイント:円(B)

226

958

1,305

452

B総合収益:円 (A)+(B)

76,236

21,958

41,755

12,692

C同年率換算(360日計算)

40.3%

7.1%

21.8%

41.7%

1月2日から3月21日までの各通貨ペア値動き(「クィックチャート・トレードプラス」チャートより)

ドル円チャート

ドル/円

NZドル/円チャート

NZドル/円

豪ドル/円チャート

豪ドル/円

CNH(人民元)/円チャート

CNH(人民元)/円

!
  • ※文中・表中の数値は過去の実績であり、将来の成果等を示唆または保証するものではないことに十分ご注意ください。
  • 口座開設
  • 資料請求
  • デモ取引

わからないことは
よくあるご質問
お問い合わせフォーム
カスタマーデスク 0120-30-8806/03-6833-0250

受付時間:午前08:00〜午後07:00(平日)

ページTOPへ

FX取引の規制について金融庁証券・金融商品あっせん相談センター ADR FINMAC一般社団法人 金融先物取引業協会証券取引監視委員会たいせつにします プライバシーセコムトラストシステムズが発行した証明書

注意事項及びリスク開示
店頭外国為替証拠金取引においては、預託した証拠金の額を大きく上回る額の取引を行うことも可能ですが、外国為替相場や金利の変動等により、預託した証拠金の額を上回る損失が生じる可能性もあります。取引証拠金としては、想定元本の4%(「法人コース」は1%)以上の額の必要証拠金を予め預託いただく必要があります。取引レート、両替レート及びスワップポイントの売値と買値には差が生じます。取引手数料は無料、受渡手数料は1万通貨につき500円、顧客報告書発行手数料は無料(郵送の場合のみ、1件につき1,080円)です。なお、セントラルミラートレーダーでは投資助言に係る報酬が取引レートに含まれます。報酬額は通貨ペアや売買の別により異なりますので、投資顧問契約締結前交付書面にてご確認ください。お取引に際しては、「店頭外国為替証拠金取引説明書」等の内容を十分にご理解いただき、ご自身の判断と責任においてお取組みください。
セントラル短資FX株式会社
金融商品取引業者  関東財務局長 (金商) 第278号
加入協会:一般社団法人  金融先物取引業協会
一般社団法人  日本投資顧問業協会

Copyright (c) Central Tanshi FX Co.,Ltd. All Rights Reserved.