FXなら安心と信頼のFX|セントラル短資FX

  • 法人のお客さま
  • サイトマップ
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 推奨環境
  1. セントラル短資FX
  2. ニュースリリース
  3. 無登録の海外所在業者による勧誘にご注意ください

ニュースリリース

RSS

無登録の海外所在業者による勧誘にご注意ください

更新日:2016年12月22日

その他

このところ、金融商品取引法に基づく登録を受けていない海外所在業者が、日本語のウェブサイトを開設するなどして、外国為替証拠金取引(FX取引)や有価証券投資等の勧誘をしている例が見受けられます。
また最近、こうした業者とインターネットサイトを通じてFX取引を行い、以下のようなトラブルになっている例も見られます。

  • 「インターネット上の広告を見て興味を持ち、海外業者とFX取引を開始したが、出金を求めても応じてもらえない」
  • 国内の業者からFX取引の自動売買ソフト等を購入したあと、海外業者の取引口座に入金して取引を開始したところ、「利益が出ているはずなのに、業者に取引口座からの出金を求めても応じてもらえない」

こうした業者の中には、日本国内での規制*を大きく上回るレバレッジを「宣伝文句」としてFX取引の勧誘をしている例が見受けられます。

* 個人向けの取引の場合、預託した証拠金の25倍を超える額のFX取引を禁止する規制。

海外所在業者であっても、日本の居住者のために又は日本の居住者を相手方として金融商品取引を業として行う場合は、金融商品取引業の登録が必要です。
登録を受けずに金融商品取引業を行うことは、禁止されています。(違反者は罰則の対象となります。)

無登録の海外所在業者は、業務の実態等の把握が難しく、仮にトラブルが生じたとしても業者への追及は極めて困難です。

無登録業者から勧誘を受けた場合には、金融庁金融サービス利用者相談室に情報提供をお願いします。

マイページログイン
口座開設
わからないことは
0120-30-8806 携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
ご利用いただけない場合 03-6833-0250

受付時間:午前08:00〜午後07:00(平日)