FXなら安心と信頼のFX|セントラル短資FX

  • 法人のお客さま
  • サイトマップ
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 推奨環境
  1. セントラル短資FX
  2. ニュースリリース
  3. JAVAの脆弱性に関する注意喚起

ニュースリリース

RSS

JAVAの脆弱性に関する注意喚起

更新日:2013年1月15日

その他

平素よりセントラル短資FXをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

Oracle社が提供するJAVA7について、任意のコードが実行可能な脆弱性が存在することが報告されました。
お客さまにおかれましては、Oracle社より提供されている修正済みソフトウェアを適用されることをお勧めします。

対象となる製品とバージョン

JAVA7u10以前 (1.7.0_10以前)

対策

Oracle社より提供されている最新の修正済みソフトウェアを適用する。

本ソフトウェアの適用時に、当社PCWeb取引画面のチャートを読み込む際、以下のような確認画面がポップアップします。当社から提供されているチャートであることをご確認のうえ実行してください。

  • ※Win7/IE9で取得した画像です(その他環境でも表示される内容は同じです)。
  • ※以前に「この発行者からのコンテンツを常に信頼」にチェックを入れていた場合は表示されません。

また、セキュリティソフトをご利用の場合は、そのバージョンも最新のものに更新されることをお勧めします。

マイページログイン
口座開設
わからないことは
0120-30-8806 携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
ご利用いただけない場合 03-6833-0250

受付時間:午前08:00〜午後07:00(平日)