FXなら安心と信頼のFX|セントラル短資FX

  • 法人のお客さま
  • サイトマップ
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 推奨環境
  1. セントラル短資FX
  2. ニュースリリースバックナンバー一覧(2012年)
  3. 本邦初の人民元/円FX取引取扱開始および通貨ペアにユーロ/豪ドルを追加

ニュースリリース

RSS

本邦初の人民元/円FX取引取扱開始および通貨ペアにユーロ/豪ドルを追加
〜7月2日よりご提供を開始する「FXダイレクトプラス」の取扱い通貨ペアに
「オフショア人民元、CNH/JPY」と「EUR/AUD」の2通貨ペアを追加いたします〜

更新日:2012年5月30日

サービス

平素よりセントラル短資FXをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

当社では、2012年7月2日(月)よりお客さまにご提供を開始する新商品「FXダイレクトプラス」に、「オフショア人民元、CNH/JPY」と「EUR/AUD」の2通貨ペアを追加し、24通貨ペアといたしますのでお知らせいたします。

CNH/円

世界の注目を集め、個人投資家および法人の皆さまの関心が高い中国の通貨、人民元の対円FX取引の取扱いを本邦で初めて開始いたします。人民元はかつての日本円のように切上げ圧力が強い通貨であることや、高成長を背景とした高金利通貨でもあり、為替差益と金利収益の両方が期待できる魅力的な通貨です。また、日中政府が人民元対円取引の拡大で一致との報道もあり、今後ますます取引の拡大が期待されています。

当社が初めて取扱いを開始する人民元/円FXサービスには以下3つの大きな特長があります。

(1) 当社の扱うサービスは、中国以外で取引できる本格的FX取引で、
「オフショア人民元(香港決済)=CNH」対円の取引です

人民元には中国本土でのみ取引可能なオンショア人民元(CNY)と、中国以外で取引されるオフショア人民元があります。オフショア人民元のうち世界で最も多く取引があるのは香港決済のもので、これをCNHと呼びます。現在、日本で人民元関連FX商品としては、CNH/米ドル取引やNDF(Non Deliverable Forward)ベースのCNY/円取引がありますが、NDFは一種の先物予約類似商品であり、通常のFX取引としてCNH/円を取り扱うのは、当社が初めてです。

(2) スワップポイントは他通貨ペア同様、日本との金利差を反映したものと
なります
  • CNHは香港で資金決済できるリアル通貨であり、CNH金利は本国の人民元(CNY)に比し低金利ではありますが、スワップポイントは金利差に応じたものとなります。5月29日現在の当社試算ではCNHを買い建てた場合、10,000元(約12万円)につき5円程度のスワップポイント受取(為替金利相場に変動がない場合、年利換算約1.5%に相当)となります。
    一方、NDFのスワップポイントは、基本的に中国元の先行きの切上げ切下げの思惑を基にした売買注文の大きさで決定されますので(切上げ期待が大きい場合はCNY買い建てではスワップ支払となり、逆の場合は受取りになることがあります)、通常のFX取引における金利差を反映したスワップポイントとは大きく異なります。

(3) 他通貨ペアと同様24時間取引が可能です

当社はカバー先を確保し、流動性の乏しくなるニューヨーククローズから香港オープンまでの時間帯も他通貨同様レートを提示いたします。(流動性の状況により、スプレッドが拡大する可能性があります。)

ユーロ/豪ドル

お客さまのご要望にお応えし、ユーロ/豪ドル(2011年店頭FX取引数量19位)を
追加いたします。

追加取引通貨ペアの概要

 

オフショア中国人民元/円

ユーロ/豪ドル

表示コード

CNH/JPY

EUR/AUD

必要証拠金*1

想定元本の10%
(レバレッジ10倍)

想定元本の4%
(レバレッジ25倍)

維持証拠金*2

想定元本の4%

想定元本の4%

最小取引単位

10,000人民元

1,000ユーロ

受渡取引

不可

可能

決済通貨

豪ドル

通常提示スプレッド*3

3 銭(予定)

4 Pips(予定)

  • *1 法人コースでの必要証拠金は想定元本に対してそれぞれCNH/JPYは10%、EUR/AUDは1%となります。
  • *2 法人コースでの維持証拠金は想定元本に対してそれぞれCNH/JPYは4%、EUR/AUDは1%となります。
  • *3 当社が提示するスプレッドは外国為替市場の状況により変動することがあります。

セントラル短資FXは、今後もお客さまにより質の高いサービスのご提供に努めてまいりますので、引き続きご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

マイページログイン
口座開設
わからないことは
0120-30-8806 携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
ご利用いただけない場合 03-6833-0250

受付時間:午前08:00〜午後07:00(平日)