FXなら安心と信頼のFX|セントラル短資FX

  • 法人のお客さま
  • サイトマップ
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 推奨環境
  1. セントラル短資FX
  2. ニュースリリースバックナンバー一覧(2011年)
  3. ますます便利に!クイックチャート・トレードがバージョンアップします (4/30〜)

ニュースリリース

RSS

ますます便利に!
クイックチャート・トレードがバージョンアップします (4/30〜)

更新日:2011年4月22日

サービス

平素よりセントラル短資FXをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

お客さまから大変ご好評をいただいている「クイックチャート・トレード」が4月30日(土)にバージョンアップされます。
ログインセッション切れの事前警告や照会系画面の機能アップ、売買シグナルと自動売買検証の連携を強化するなど、お客さまからお寄せいただいた貴重なご意見を最大限反映し、いままで以上に便利になった「クイックチャート・トレード」をぜひお試しください。

なお、デモトレード「FX1」では、同様のバージョンアップされたデモ版がすでにご利用いただけますので、こちらもあわせてご活用いただきますようご案内いたします。

  • クイックチャート・トレード (デモ版)

クイックチャート・トレード Ver.2.8に追加される主な機能

1. ログインセッション切れの事前警告

ログイン中、無操作の状態が一定時間続くと「警告画面」が表示されます。「警告画面」の「ログインセッションを延長する」というボタンをクリックすることにより、サーバ側でログインセッションが切断されるのを防ぐことが可能になります。

  • ※チャート操作やニュース閲覧など情報系の操作は、ログインセッション上では「無操作」と同じ扱いになりますのでご注意ください。

2. ポジション照会画面

決済注文がある場合、「決済注文詳細」画面を呼び出せるようになります。この「決済注文詳細」画面から「決済注文の取消」、「成行で決済」を行うことも可能です。

3. 照会系画面の右クリックメニュー

ポジションや注文の上で右クリックすることにより、各種機能を呼び出すことができるようになります。

4. リアルタイムでのテクニカル指標描画

確定前の足 (設定した時間が経過していない) についてもリアルタイムの価格を基にしてテクニカル指標を描画します。よりレスポンスの高いお取引が可能となります。
なお、PCの負荷が高い場合、環境設定でON/Offの選択が可能です。

5. 売買シグナルと自動売買検証の連携を強化

  • 売買シグナルと自動売買検証の画面が、コントロールパネルとして統合されます。
  • シフトキーを押しながら選択することで、複数のシグナルをまとめて稼動、停止、削除することが可能になります。
  • 売買ロジック作成の支援機能として、上級者向けの検証機能が追加されます。

6. チャートからの指値・逆指値注文

チャート上で右クリックした位置のレートで、指値・逆指値の注文画面を呼び出せるようになります。

7. 売買シグナルの音声通知

売買シグナルの発生を音で通知することができるようになります。

マイページログイン
口座開設
わからないことは
0120-30-8806 携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
ご利用いただけない場合 03-6833-0250

受付時間:午前08:00〜午後07:00(平日)