FXなら安心と信頼のFX|セントラル短資FX

  • 法人のお客さま
  • サイトマップ
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 推奨環境
  1. セントラル短資FX
  2. ニュースリリースバックナンバー一覧(2010年)
  3. FXライブ!「マーケットニュース」のバックナンバー閲覧可能期間が拡大します

ニュースリリース

RSS

FXライブ!「マーケットニュース」のバックナンバー閲覧可能期間が拡大します

更新日:2010年8月2日

サービス

平素よりセントラル短資FXをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

リアルタイム性の高い情報配信で、既に多くのお客さまにご好評をいただいておりますリアルタイム情報サイト「FXライブ!」ですが、8月2日より、「FXライブ!」のメインコンテンツである「マーケットニュース」において、バックナンバー(過去配信情報)の閲覧可能期間が1週間に拡大します。

市場情報に敏感に反応する外国為替取引では、リアルタイム性と信頼性の高い情報は取引に欠かすことのできないものです。「FXライブ!」の「マーケットニュース」では、グローバルインフォ株式会社、株式会社フィスコ、そして当社オーダーデスクによる市場情報やレポートを、自動更新によりリアルタイム配信しております。新鮮な情報を素早くお取引きに生かしていただける、画面ポップアップ型の人気コンテンツです。

この「マーケットニュース」では、これまで半日程度さかのぼってバックナンバーを閲覧していただくことができました。しかし、外国為替取引においては、過去の市場情報から相場の変動要因を検証し、分析することもまた大切です。当社でもかねてよりこの点を検討してまいりましたが、このたび「マーケットニュース」において、過去1週間分のバックナンバーを保存・閲覧していただけるようになりました。相場変動要因の把握や市場センチメント(市場心理)の考察など、お客さまの市場分析に必ずお役立ていただけることと存じます。

当社「FXライブ!」は、投資家の方の取引を強力にサポートするリアルタイム情報配信サイトです。今後も情報、機能の追加、拡充を予定しておりますので、引き続きご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

「マーケットニュース」バックナンバーの閲覧方法


!
  • ※当コンテンツは、純粋に投資について考えるための情報提供を目的としたものです。当社は、当コンテンツの情報に関して正確であるよう細心の注意を払っておりますが、その正確性を保証するものではありません。また、当コンテンツを参考に投資を行なって損失を被る事態が生じた場合でも、当社は一切責任を負うものではありません。当コンテンツのご利用に際しては、これら事項につきましてご了承いただくとともに、ご自身の責任と判断によってご利用いただきますようお願い申し上げます。
マイページログイン
口座開設
わからないことは
0120-30-8806 携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
ご利用いただけない場合 03-6833-0250

受付時間:午前08:00〜午後07:00(平日)