FXなら安心と信頼のFX|セントラル短資FX

  • 法人のお客さま
  • サイトマップ
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 推奨環境
  1. セントラル短資FX
  2. ニュースリリースバックナンバー一覧(2010年)
  3. おまたせしました!指値注文機能を搭載「クイックチャート・トレード」アップグレード版を3月1日から提供開始!!

ニュースリリース

RSS

おまたせしました!指値注文機能を搭載「クイックチャート・トレード」アップグレード版を3月1日から提供開始!!

更新日:2010年2月23日

サービス

平素よりセントラル短資FXをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

昨年11月のサービス開始以来、大変ご好評をいただいている取引ツール「クイックチャート・トレード」に「指値注文機能」を搭載したアップグレード版「クイックチャート・トレードVer.2.3」の提供を、3月1日より開始いたします。

「クイックチャート・トレード」は、チャート上からの"スピーディーな取引の実現"を徹底的に追求し、チャート分析、取引、ポジション照会、ポジション合計、注文照会、注文履歴、損益照会、口座内容を一元的に管理できる高度なチャートトレード・システムとなっております。このたびの指値注文機能の追加により、多彩な注文が可能となりますので、お取引にぜひご活用ください。

サービス開始日

2010年3月1日(月)

利用方法

「FXダイレクト」「FXハイパー」いずれかの取引画面にログイン後、左サイドメニュー「■チャート-2.クイックチャート DL」を選択し、ご自身のPCにダウンロードしてください。

!
  • ※すでに「クイックチャート・トレード」をPCにインストールされている場合、3/1以降に「クイックチャート・トレード」を起動する際、自動的にVer.2.3に更新されます。

「クイックチャート・トレード」Ver.2.3の主な追加機能

  • 注文機能の追加
    指値、逆指値、IFD、OCO、IFO注文と、注文の変更および注文の取消の機能が追加されます。
    ※「時間成行注文」は追加されませんが、クイックチャート・トレード画面から「時間成行注文」の変更・取消は可能になります。
  • 照会系画面の追加
    注文照会 (変更・取消) 画面、注文履歴画面、損益照会画面が追加されます。
    これにともない、標準の画面レイアウト設定を刷新します。小型のディスプレイ (1024×768) をご利用のお客さまにも対応した画面レイアウトもご用意しました。
  • 各種設定の保存・読込機能の追加
    チャート設定、売買シグナル設定、画面レイアウト設定をそれぞれファイルに保存し、読込むことが可能になります。これにより、状況に応じてチャートの設定を切り換えたり、ご自身で行なった各種設定を、複数のPCへコピーすることができます。
  • スパンモデルの追加
    チャートのテクニカル指標にスパンモデルが追加されます。スパンモデルの遅行線とボリンジャーバンド (3本) を組み合わせることによって、スーパーボリンジャーの描画も可能になります。
  • 売買シグナルの最大登録数を3倍に増強
    現行のクイックチャート・トレード Ver2.1では、シグナル条件の登録数は10件までですが、最大30件まで登録可能になります。
  • レート更新頻度が選択可能になります
    クイックチャート・トレード Ver2.3では、現行のVer2.1の倍の頻度でのレート更新を選択することも可能になります。お客さまのお取引環境によって、最適な設定を選択できます。

画面サンプル

指値注文は、Quickオーダーウィンドウから注文可能です。
また、お客さまからのご要望にお応えして、「特大」フォントサイズを追加していますので、より見やすい画面設定が可能となっています。

!
  • ※クイックチャート・トレードVer.2.3には、「クリック入金」の項目が追加されていますが、実際にご利用いただけるのは、3月中旬頃の予定です。
マイページログイン
口座開設
わからないことは
0120-30-8806 携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
ご利用いただけない場合 03-6833-0250

受付時間:午前08:00〜午後07:00(平日)