FXなら安心と信頼のFX|セントラル短資FX

  • 法人のお客さま
  • サイトマップ
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 推奨環境
  1. セントラル短資FX
  2. ニュースリリースバックナンバー一覧(2008年)
  3. 「FXダイレクト」の「必要証拠金」引下げのお知らせ

ニュースリリース

「FXダイレクト」の「必要証拠金」引下げのお知らせ

更新日:2008年11月29日

サービス

平素よりセントラル短資FXをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

当社では、2008年12月6日(土)午前6時50分お取引約定終了(金曜日ニューヨーククローズ)後、「FXダイレクト」の「必要証拠金」を引き下げることといたしました。南アフリカランド/日本円、香港ドル/日本円を除く20通貨ペアの「必要証拠金(必要証拠金率)」が2.0%、(南アフリカランド/日本円・香港ドル/日本円は4.0%)となります。

この「必要証拠金」の引下げにともない、各通貨ペアの最大レバレッジが50倍(南アフリカランド/日本円・香港ドル/日本円は最大25倍)に拡大し、「FXダイレクト」口座ではこれまで以上に少ない資金でお取引ができ、アクティブな投資家の方には資金効率性の高いお取引が可能となります。

もちろん、資金に余裕をもってお取引いただくことで、これまで通りレバレッジを低く抑えたお取引も継続できます(後述ご参照)ので、「FXダイレクト」口座はより一層幅広い投資ニーズにお応えすることが可能となります。

なお、強制ロスカットルールにつきましては、南アフリカランド/日本円・香港ドル/日本円を除く20通貨ペアは、各通貨ペアごとのロスカットレベルを従来と同水準に維持いたします(取引金額の1%)。

また、南アフリカランド/日本円・香港ドル/日本円は、価格変動などを考慮したうえで、従来の取引金額の1.5%から2%に引き上げます。

ロスカットレベルは維持いたしましたが(南アフリカランド/日本円、香港ドル/日本円を除く)、今回の必要証拠金の引き下げにともない、ロスカット条件およびワーニングメール送付ルールは、以下のとおり変更になりますのでご確認お願い申し上げます。

【ロスカットルールおよびワーニングメール送付ルール】

適用日時

2008年12月6日(土)
営業終了まで

2008年12月6日(土)
営業終了まで

ロスカット条件

口座清算価値が必要証拠金の30%
(証拠金使用率333%)を
割り込んだと当社が確認した時点

口座清算価値が必要証拠金の50%
(証拠金使用率200%)を
割り込んだと当社が確認した時点

ワーニングメール

ニューヨーククローズ終値時点で、口座清算価値が一定のレベル(証拠金使用率133%以上)を割り込んでいる場合

ニューヨーククローズ終値時点で、口座清算価値が一定のレベル(証拠金使用率100%以上)を割り込んでいる場合

【ご注意】

  • ※相場状況やネット環境によっては、ワーニングメール送付前にロスカットが発動されることもありますのでご注意ください。

【「FXダイレクト」の必要証拠金要綱】

2008年12月8日(月)より適用

取引通貨ペア

英語表記

必要証拠金(証拠金率)

ロスカットレベル

決済通貨

米ドル/円

USD/JPY

200.00USD (2.0%)

100.00USD

日本円

ユーロ/円

EUR/JPY

200.00EUR (2.0%)

100.00EUR

日本円

ポンド/円

GBP/JPY

200.00GBP (2.0%)

100.00GBP

日本円

豪ドル/円

AUD/JPY

200.00AUD (2.0%)

100.00AUD

日本円

ランド/円

ZAR/JPY

400.00ZAR (4.0%)

200.00ZAR

日本円

スイス/円

CHF/JPY

200.00CHF (2.0%)

100.00CHF

日本円

NZドル/円

NZD/JPY

200.00NZD (2.0%)

100.00NZD

日本円

カナダ/円

CAD/JPY

200.00CAD (2.0%)

100.00CAD

日本円

ユーロ/米ドル

EUR/USD

200.00EUR (2.0%)

100.00EUR

米ドル

ポンド/米ドル

GBP/USD

200.00GBP (2.0%)

100.00GBP

米ドル

豪ドル/米ドル

AUD/USD

200.00AUD (2.0%)

100.00AUD

米ドル

NZドル/米ドル

NZD/USD

200.00NZD (2.0%)

100.00NZD

米ドル

米ドル/カナダ

USD/CAD

200.00USD (2.0%)

100.00USD

カナダドル

ランド/円

ZAR/JPY

400.00ZAR (4.0%)

200.00ZAR

日本円

スイス/円

CHF/JPY

200.00CHF (2.0%)

100.00CHF

日本円

NZドル/円

NZD/JPY

200.00NZD (2.0%)

100.00NZD

日本円

カナダ/円

CAD/JPY

200.00CAD (2.0%)

100.00CAD

日本円

ユーロ/米ドル

EUR/USD

200.00EUR (2.0%)

100.00EUR

米ドル

ポンド/米ドル

GBP/USD

200.00GBP (2.0%)

100.00GBP

米ドル

豪ドル/米ドル

AUD/USD

200.00AUD (2.0%)

100.00AUD

米ドル

NZドル/米ドル

NZD/USD

200.00NZD (2.0%)

100.00NZD

米ドル

米ドル/カナダ

USD/CAD

200.00USD (2.0%)

100.00USD

カナダドル

米ドル/スイス

USD/CHF

200.00USD (2.0%)

100.00USD

スイスフラン

ポンド/スイス

GBP/CHF

200.00GBP (2.0%)

100.00GBP

スイスフラン

ユーロ/ポンド

EUR/GBP

200.00EUR (2.0%)

100.00EUR

英ポンド

ユーロ/スイス

EUR/CHF

200.00EUR (2.0%)

100.00EUR

スイスフラン

香港ドル/円

HKD/JPY

400.00HKD (4.0%)

200.00HKD

日本円

豪ドル/スイス

AUD/CHF

200.00AUD (2.0%)

100.00AUD

スイスフラン

NZドル/スイス

NZD/CHF

200.00NZD (2.0%)

100.00NZD

スイスフラン

豪ドル/ NZドル

AUD/NZD

200.00AUD (2.0%)

100.00AUD

ニュージーランドドル

SGドル/円

SGD/JPY

200.00SGD (2.0%)

100.00SGD

日本円

【必要証拠金計算例】
  1. 米ドル/円の通貨ペア (1ドル=95円の時)

    1万ドルを売買するための必要証拠金19,000円

     (計算方法) 200.00USD(1万ドルあたりの必要証拠金)×95.00円=19,000円

  2. ランド/円の通貨ペア  (1ランド=9円の時)

    1万ランドを売買するための必要証拠金3,600円

     (計算方法)400.00ZAR(1万ランドあたりの必要証拠金)× 9.00円=3,600円

  3. ユーロ/米ドルの通貨ペア(1ユーロ=120円の時)

    1万ユーロを売買するときの必要証拠金24,000円

     (計算方法) 200.00EUR(1万ユーロあたりの必要証拠金)×120.00円=24,000円

【南アフリカランド/日本円・香港ドル/日本円の「ロスカットレベル」変更について】

南アフリカランド/日本円・香港ドル/日本円の2通貨ペアに関しましては、2008年12月6日(土)午前7時(ニューヨーククローズ)より、「ロスカットレベル」が「取引金額の1.5%」から「取引金額の2%」に引上げられます。

南アフリカランド/日本円・香港ドル/日本円をお取引き中の場合、当変更による強制決済の可能性もございますので、ご資金・ポジションの管理には十分ご注意ください。
(例)ランド/円1万ランド取引の場合=「ロスカットレベル」は150ランドから200ランドの
実勢円評価額に変更

【ご注意】

  • ※変更後の「必要証拠金」は、2008年12月6日(土)午前7時のニューヨーククローズ時点で保有中のポジションおよび発注済み指値注文などのワーキングオーダーに対して発生し、同時点以降におけるお取引にはすべて変更後の「必要証拠金」が適用されます。
  • ※2008年12月6日(土)午前7時のニューヨーククローズ時点でポジションを保有している場合、「必要証拠金」変更時には「証拠金使用率」が一時的に低減することになります。
  • ※レバレッジ効果を最大限利用した場合は、お取引のリスク性が高まります。ご資金やご注文、ポジションの管理には十分ご注意いただきますようお願い申し上げます。
【低レバレッジでのお取引方法】

レバレッジ倍率は投資金額と運用金額の比率を表す変数(レバレッジ=運用金額/入金金額)ですので、ご入金金額とお取引額(ポジション量)を調整いただくことでレバレッジは任意に設定することができます。

例えば入金金額30万円の場合レバレッジ10倍運用にするには3百万円相当、米ドル/円にしますと3万ドル(1ドルが100円の時)の範囲でお取引するというルールを設定します。
また30倍ですと9万ドルまでのポジションが可能となります、このようにご自由に設定できます。

今後とも当社では、お客さま取引の利便性向上のため、様々なサービスのご提供に尽力する所存でございますので、今後ともセントラル短資FXをご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。
なお、ご不明な点がございましたらカスタマーデスクまでお問い合わせください。

マイページログイン
口座開設
わからないことは
0120-30-8806 携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
ご利用いただけない場合 03-6833-0250

受付時間:午前08:00〜午後07:00(平日)