FXなら安心と信頼のFX|セントラル短資FX

  • 法人のお客さま
  • サイトマップ
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 推奨環境
  1. セントラル短資FX
  2. ニュースリリースバックナンバー一覧(2008年)
  3. 当社の顧客預託金の信託保全について

ニュースリリース

当社の顧客預託金の信託保全について

更新日:2008年10月7日

サービス

平素よりセントラル短資FXをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

さて、最近外為証拠金取引における顧客資産の保全について、新聞記事などで取り上げられる機会が多くなっております。そのなかで「信託保全であっても証拠金業者が破綻した際には、顧客資産が保全されない場合がある」との記事が見受けられましたので、当社の信託保全についてあらためてご説明いたします。

  1. 当社が金銭信託している信託銀行(三井住友銀行)が、当社カバー取引先に差し入れている「保証状」は、お客さまからの預かり資産への担保設定を条件としたものではありません。
    したがいまして、たとえ当社に不測の事態が起きた場合であっても、お客さまの資産よりもカバー取引先への保証が優先されることはありません。

  2. また、信託銀行には分別管理義務がありますので、三井住友銀行の不測の事態や同行の「受託する当社以外の信託資金に関して起こる破綻や債務不履行」がありましても、全額保護されることになります。

なお、詳しくはこちら
http://www.central-tanshifx.com/activate/service/conservation-trust.html
をご覧ください。

マイページログイン
口座開設
わからないことは
0120-30-8806 携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
ご利用いただけない場合 03-6833-0250

受付時間:午前08:00〜午後07:00(平日)