FXなら安心と信頼のFX|セントラル短資FX

  • 法人のお客さま
  • サイトマップ
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 推奨環境
  1. セントラル短資FX
  2. ニュースリリースバックナンバー一覧(2008年)
  3. ロイターニュース閲覧制限のお知らせ

ニュースリリース

ロイターニュース閲覧制限のお知らせ

更新日:2008年6月18日

サービス

平素はセントラル短資FXをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

さて、当社会員さま向けの無料情報配信サービスとしてご好評をいただいております「ロイターニュース」(ロイタージャパン社配信)ですが、6月21日(土)メンテナンス終了時より、ニュースの閲覧を取引口座に残高があるお客さまに限らせていただくことといたしました。

この変更にともない、下記の条件に適合するお客さまにおかれましては、「ロイターニュース」の閲覧に一旦制限がかかることとなります。
なお、この閲覧制限は、取引口座への新たなご入金が当社で確認された後1時間程度で解除され、一旦制限がかかったお客さまも、再度「ロイターニュース」を閲覧することが可能となっております。

当社では今後も様々なお客さま向けサービスを検討させていただいております。一部お客さまにおかれましては、一時的に「ロイターニュース」がご覧いただけなくなりますが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

【閲覧制限のかかるお客さま】

以下のいずれかに該当された場合、「ロイターニュース」に閲覧制限がかかります。

  1. 全額ご出金された方(翌営業日より閲覧制限がかかります。)

  2. 新規口座開設後3ヶ月以上、当社でご入金が確認されない方(毎月最終日曜日時点で、対象となられた方には制限がかかります。)

  3. 6月20日(金)終了時点で口座残高がない方(但し、新規口座開設後3ヶ月間以内の方を除きます。)

【閲覧制限の解除】

新たなご入金が当社で確認後、1時間程度で閲覧制限は解除されます。

【口座内残高について】

「ロイターニュース」閲覧に係る口座残高とは、FXダイレクトおよびFXハイパーのいずれかにご資金があることを言います。FXデポの残高は、「ロイターニュース」閲覧の対象とはなりませんのでご注意ください。

以上

マイページログイン
口座開設
わからないことは
0120-30-8806 携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
ご利用いただけない場合 03-6833-0250

受付時間:午前08:00〜午後07:00(平日)