FXなら安心と信頼のFX|セントラル短資FX

  • 法人のお客さま
  • サイトマップ
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 推奨環境
  1. セントラル短資FX
  2. マーケット情報
  3. マーケットビュー
  4. 山中康司の「わかる!」テクニカル分析

マーケットビュー

水曜 山中康司の「わかる!」テクニカル分析 チャートから見たポジション分析

第330回: Uチャート登場

更新日:2015年8月5日

(文中のQCT+は、「クイックチャート・トレードプラス」の略、
ミラートレーダーは、「セントラルミラートレーダー」の略、
FXダイレクト+は、「FXダイレクトプラス」の略です。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Windows10が出てから一週間が経ちましたが、多くのFX会社では、動作検証中のところが多いようです。

セントラル短資FXからの公式発表もまだですので、Windows10へのアップグレードは控えていたほうが安全でしょう。
なお、今週か来週には早速中規模の更新となるSR1(Windows10サービスリリース1)が提供される予定です。チャレンジングな方でもなるべくSR1登場までは更新を待った方が良いのではないかと思います。

Uチャート登場

今週からウルトラFXに新チャートとなる「Uチャート」が搭載されました。

上記の紹介ページをご覧になるとわかりますが、Uチャートの機能は主に以下の4つとなります。

1. 取引レートのプライスレンジバンドが表示できる「新ティックチャート」
2. プライスアクション(値動き)に注目した「Custom足」
3. チャートからの取引
4. チャート表示のカスタマイズ

1, 3, 4については紹介ページをご覧いただくだけで理解できると思いますが、「Custom足」というのは初めて見る方も多く、どのようなチャートなのかピンと来ないでしょうから、このCustom足について今回は詳しく見てみることにします。

通常のローソク足は時系列チャートですから、指定した時間枠における四本値を表示するチャートです。つまり5分足であれば、毎5分ごとにその間の四本値が更新されてチャートとして表示されます。

いっぽうCustom足は、Tick足(Tickの動きをベースに生成するチャート)のバリエーションのひとつであり、Tickの動きの多少によって1本のローソクの作られる時間が一定では無い非時系列系のチャートということになります。

まずは、デフォルトのCustom足(40Tickで1本のローソクを生成)をご覧ください。

※クリックで拡大できます

下に表示されている時間軸を見るとわかりますが、一見等間隔の時間が3分〜6分となっていることがわかります。この等間隔の間にローソク足は7本ありますので、1本あたり25.7秒〜51.4秒で生成されていることになります。つまり、非時系列系チャートの特徴である値動きに着目したチャートということになります。

標準状態でも1分未満の足が生成されていますが、Tickの数を少なくすれば更に短い「秒足」レベルのチャートを見ることも出来るわけです。

ここで、ひとつ面白い機能があります。

通常、非時系列系のチャートにおけるオーバーレイ型のテクニカル分析は珍しいのですが、Uチャートでは基本的なテクニカル指標が装備されています(上記チャートには一目均衡表を表示)。非時系列系チャートにおけるテクニカル分析も通常の時系列系テクニカル分析と同様の考え方をするのですが、一方で時間間隔が等間隔では無いため、特徴的な挙動をすることもあるのです。この機能はかなり珍しいものですから、皆さんもどのような挙動をするのかご覧になると新たな発見があるのではないかと思います。

セントラルミラートレーダーによるポートフォリオ経過

シストレ広場の「損益曲線ポートフォリオ」は、現在以下の10ストラテジによる運用となっています。

【ポートフォリオに含まれるストラテジ(10本、各1万通貨、最大建玉数23万通貨)】

  • USD/JPY:RoadRunner
  • EUR/JPY:must-win4
  • EUR/USD:RangeBreak
  • EUR/GBP:Trend Friend
  • AUD/USD:FxThunder
  • NZD/USD:AcronFX
  • GBP/USD:ThirdBrainFX
  • USD/CHF:WaveRider
  • GBP/JPY:TrendEscape
  • EUR/AUD:Guarantee6(一時停止中)

現状のパフォーマンスは以下の通りです。(当初残高 5,000,000円)
8月5日現在:口座資産4,225,191 評価益−26,035 口座清算価値4,199,156

状況は改善せず、じわじわと痛んでいる状況です。今週も現状のポートフォリオを続けますが、現在半数のストラテジに問題(ストラテジ採用後に損益が悪化)が生じています。次回の見直しにおいては、全てのストラテジを一から見直すこととしますが、仮にそれまでに当初残高の80%を割り込む事態が発生した場合は、緊急でストラテジの全停止の処理を行うこととします。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
連載内容についての質問はいつでも歓迎です。
シストレ広場 にて承りますので、積極的にご活用ください。

メルマガ無料配信中!

メルマガの配信をご希望の方は右のボタンより登録ページへお進みください。

マーケットビュー メルマガ登録

セントラル短資FXで取引をはじめる 当社でお取引をご検討の方

無料セミナ―を受講する

セントラル短資FXが提供する無料セミナー

「マーケットビュー」執筆陣も出演中。外貨投資の基本からFXのトレードテクニックまで各種セミナーを開催しています。

取引をはじめる

オンラインでスピード口座開設 最短翌営業日で開設

口座開設

!
  • ※当社による情報サービスは、お客さまの投資判断に当たって参考となる情報の提供を唯一の目的としており、断定的な判断の提供や特定の金融商品の売買等の勧誘を目的としたものではありません。
    当社および情報提供者は、情報の正確性、完全性、適時性等を保証するものでは一切なく、情報の内容を予告なく変更する場合があります。また、当該情報の利用によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負うものではありません。投資の最終判断は、お客さま自身で行ってくださいますようお願いします。
    当社が提供する情報の著作権は、セントラル短資FX株式会社または情報提供者に帰属します。当社の事前の承諾なく情報の全部または一部を引用、複製、転送などにより利用することを禁じます。
マイページログイン
口座開設
わからないことは
0120-30-8806 携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
ご利用いただけない場合 03-6833-0250

受付時間:午前08:00〜午後07:00(平日)