FXなら安心と信頼のFX|セントラル短資FX

  • 法人のお客さま
  • サイトマップ
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 推奨環境
  1. セントラル短資FX
  2. マーケット情報
  3. マーケットビュー
  4. 山中康司の「わかる!」テクニカル分析

マーケットビュー

水曜 山中康司の「わかる!」テクニカル分析 チャートから見たポジション分析

第314回:シストレ広場月後半のテーマについて

更新日:2015年4月15日

(文中のQCT+は、「クイックチャート・トレードプラス」の略、
ミラートレーダーは、「セントラルミラートレーダー」の略、
FXダイレクト+は、「FXダイレクトプラス」の略です。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しばらく肌寒い日が続きましたが、今日は久しぶりに春らしい感じです。すでに都内で咲いている桜は八重桜くらいとなってしまいましたが、青森ではようやく開花というニュースが流れていました。本州だけでも随分と南北の違いがあるものですね。

さて、既にニュースリリースでお気づきと思いますが、セントラルミラートレーダー(以下、ミラートレーダー)に来週から70種類のストラテジが追加されます。

今月からシストレ広場の連載も2回になり、基本的に前半はシストレ一般のテーマ、後半は9月まではミラートレーダーのストラテジ選択をテーマに進めていく予定です。ストラテジが増える分、選択し甲斐があります。

シストレ広場月後半のテーマについて

さて、今回はシストレ広場におけるストラテジ選択方法について書いておこうと思います。

これまでも、色々な数値を計算しながら良いと思われるストラテジを選択し、ポートフォリオを組んできましたが。今回は思い切り単純な方法でストラテジを選択し5本〜10本のストラテジによるポートフォリオを組むことにします。

ストラテジの見直しが月に1回となりますので、直近30日〜直近90日程度のパフォーマンスを損益曲線の観点から判断し、(1)低下している損益曲線がレジスタンスを上抜けしたストラテジ、あるいは(2)上抜けしてからサポートを引けるようになってあまり時間が経過していないストラテジ、を選択基準とします。

つまり、スマートフィルタで出て来るような上位のストラテジでは無く、買いのストラテジの中から今後パフォーマンスが伸びそうなストラテジを見つけ出し、複数の通貨ペアによるポートフォリオを組む方針です。

この、損益曲線のサポートとレジスタンスについては、以前シストレ広場の「第14回:収益曲線とテクニカル分析」において簡単に説明しましたが、今一度ここで簡単にまとめておきます。典型的な例としてドル円のWaveRiderというストラテジの過去90日の損益曲線をご覧ください。

※クリックで拡大できます

1月下旬から3月上旬までの損益曲線はしっかりと黄色のレジスタンスラインに抑えられていますが、3月上旬にこのレジスタンスを上抜け、その後3月中旬からはオレンジ色のサポートラインに支えられる損益曲線となっています。

つまり、赤い点線で囲ったような段階にあるストラテジを選択し、その後はサポートラインを切るような損益曲線となった場合には、そのストラテジを外すという作業を繰り返して行きます。この単純なストラテジの選択方法は意外とうまくいくことが多く、まずは4月からの半年でその結果を見ていくことにしましょう。

最初のポートフォリオは、来週新たなストラテジが追加された段階で決定します。今回はシストレ広場で新たにスタートする企画について宣伝させていただきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
連載内容についての質問はいつでも歓迎です。
シストレ広場 にて承りますので、積極的にご活用ください。

メルマガ無料配信中!

メルマガの配信をご希望の方は右のボタンより登録ページへお進みください。

マーケットビュー メルマガ登録

セントラル短資FXで取引をはじめる 当社でお取引をご検討の方

無料セミナ―を受講する

セントラル短資FXが提供する無料セミナー

「マーケットビュー」執筆陣も出演中。外貨投資の基本からFXのトレードテクニックまで各種セミナーを開催しています。

取引をはじめる

オンラインでスピード口座開設 最短翌営業日で開設

口座開設

!
  • ※当社による情報サービスは、お客さまの投資判断に当たって参考となる情報の提供を唯一の目的としており、断定的な判断の提供や特定の金融商品の売買等の勧誘を目的としたものではありません。
    当社および情報提供者は、情報の正確性、完全性、適時性等を保証するものでは一切なく、情報の内容を予告なく変更する場合があります。また、当該情報の利用によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負うものではありません。投資の最終判断は、お客さま自身で行ってくださいますようお願いします。
    当社が提供する情報の著作権は、セントラル短資FX株式会社または情報提供者に帰属します。当社の事前の承諾なく情報の全部または一部を引用、複製、転送などにより利用することを禁じます。
マイページログイン
口座開設
わからないことは
0120-30-8806 携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
ご利用いただけない場合 03-6833-0250

受付時間:午前08:00〜午後07:00(平日)