FXなら安心と信頼のFX|セントラル短資FX

  • 法人のお客さま
  • サイトマップ
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 推奨環境
  1. セントラル短資FX
  2. マーケット情報
  3. マーケットビュー
  4. 山中康司の「わかる!」テクニカル分析

マーケットビュー

水曜 山中康司の「わかる!」テクニカル分析 チャートから見たポジション分析

第312回: 4月の日柄(アストロ)

更新日:2015年4月1日

(文中のQCT+は、「クイックチャート・トレードプラス」の略、
ミラートレーダーは、「セントラルミラートレーダー」の略、
FXダイレクト+は、「FXダイレクトプラス」の略です。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日から新年度入りです。しばらくはいかにも新人という感じのビジネスパーソンを多く見かけそうです。そして4月1日というとエイプリルフール、今年も各社が趣向を凝らした(馬鹿げた?)ウェブを公開しています。

Googleは今年も気合いが入っていて、Googleマップ上でパックマンが遊べるようになっています。PC版ではほとんどの場所でパックマンが遊べますが、スマホ版では限られた場所のみで遊べるようです。例えば「グーグルプレックス」、グーグル本社のある場所を検索するとパックマンのアイコンが現れて遊べるようになりますね。

4月の日柄(アストロ)

今週末4日土曜の夜は皆既月食です。欠け始めが19:14、皆既月食は20:54〜21:06、昨年10月の月食に比べかなり短いです。桜を背景に赤い月の写真を狙っている写真家も多いとか?次回は2018年1月まで無いので、お天気が良いといいですね。

さて、月食といえば個人的にはドルが売られる可能性が高い日柄として考えてしまいますが、4月は半ば過ぎまでアストロ面での日柄が結構にぎやかです。久しぶりに日柄について見てみることとしましょう。

まずは、4月に発生する諸現象を解釈したリストです。天体現象について書いてもピンと来ないでしょうから結果のみを書きました。

3日

「変化日」ドルが売られやすい

7〜9日

ドル円特異日(119.58より円安)

8日

「変化日」

9日

ドルが買われやすい

10日

商品、株式市場で変化を生じやすい

10〜13日

ややドルが売られやすい

17日

「変化日」ややドルが買われやすい

21〜23日

ドル円特異日(7〜9日のレンジとかぶる)

30日

変化を生じやすい

まず、いきなり気を付けなくてはいけないのが3日の米国雇用統計ということになります。天体による日柄は誤差を前後24時間として考えていますので、土曜の皆既月食の影響が金曜の他の配置と合わさってドルが売られやすい変化日となります。

その後、7〜9日はドル円特異日と書いておきましたが、仮に119.58未満でこの日を迎える場合には119.58より円安を見る可能性が高く、また8日は変化日、9日はドルが買われやすいという配置と組み合わせ、3日変化日でドル売りに動いた流れがいったん反転ドル高に向かう可能性が考えられます。

更にその後、10〜13日はややドルが売られやすいのですが、それほど強い現象では無いため、軽い押しが入る程度の売りを想定しています。それよりも10日の配置は商品と株式市場で変化が生じやすい日柄です。金、原油、NYダウの動きを注視しておきましょう。その動きが為替市場に与える影響の方が大きいと言えます。

そして17日は再び変化日となりますが、配置的にはドル買い方向へと動きやすい変化日です。この中旬までの動きを考えると、4月上旬はドルが売られやすいものの、その後はドル買いの配置が目立ちます。レンジを抜けられるかどうかはなんともですが、下げたところを丁寧に拾う戦略がワークしそうです。

また、フィボナッチによる日柄を12月8日と3月10日の特徴的な高値から求めると、4月13日、20日という日が算出されます。どちらもアストロによる日柄と近いため、この両日も変化日ではないものの気になる時間帯と言えるでしょう。

チャート作成:Fibonacci Trader

※クリックで拡大できます

なお、アストロの日柄に関して興味を持たれた方は、私の個人ページである「アストロカレンダー」サイトへお越しください。2015年1年分のカレンダーと、月に数回のアストロチャートの更新をコメントともに掲載しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
連載内容についての質問はいつでも歓迎です。
シストレ広場 にて承りますので、積極的にご活用ください。

メルマガ無料配信中!

メルマガの配信をご希望の方は右のボタンより登録ページへお進みください。

マーケットビュー メルマガ登録

セントラル短資FXで取引をはじめる 当社でお取引をご検討の方

無料セミナ―を受講する

セントラル短資FXが提供する無料セミナー

「マーケットビュー」執筆陣も出演中。外貨投資の基本からFXのトレードテクニックまで各種セミナーを開催しています。

取引をはじめる

オンラインでスピード口座開設 最短翌営業日で開設

口座開設

!
  • ※当社による情報サービスは、お客さまの投資判断に当たって参考となる情報の提供を唯一の目的としており、断定的な判断の提供や特定の金融商品の売買等の勧誘を目的としたものではありません。
    当社および情報提供者は、情報の正確性、完全性、適時性等を保証するものでは一切なく、情報の内容を予告なく変更する場合があります。また、当該情報の利用によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負うものではありません。投資の最終判断は、お客さま自身で行ってくださいますようお願いします。
    当社が提供する情報の著作権は、セントラル短資FX株式会社または情報提供者に帰属します。当社の事前の承諾なく情報の全部または一部を引用、複製、転送などにより利用することを禁じます。
マイページログイン
口座開設
わからないことは
0120-30-8806 携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
ご利用いただけない場合 03-6833-0250

受付時間:午前08:00〜午後07:00(平日)