FXなら安心と信頼のFX|セントラル短資FX

  • 法人のお客さま
  • サイトマップ
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 推奨環境
  1. セントラル短資FX
  2. マーケット情報
  3. マーケットビュー
  4. 山中康司の「わかる!」テクニカル分析

マーケットビュー

水曜 山中康司の「わかる!」テクニカル分析 チャートから見たポジション分析

第273回:FXディーラー達の会合

更新日:2014年7月2日

(文中のQCT+は、「クイックチャート・トレードプラス」の略、
ミラートレーダーは、「セントラルミラートレーダー」の略、
FXダイレクト+は、「FXダイレクトプラス」の略です。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4日が独立記念日で米国が祝日となるため、明日が「米国雇用統計LIVEセミナー」となります。

木曜ということで雇用統計だけでなくECB理事会も重なり、色々な意味で今後の動向を占う重要な一日となりそうです。お時間の合う方は是非ご参加ください。

※申し込み締め切りは3日(木)の朝となりますので、お早めにお申し込みください。

FXディーラー達の会合

今回は「東京サミット2014」の紹介も兼ねて、FXディーラー達の会合についてです。

FXディーラーの集まりとして最も有名なものに「ACI世界大会」という会合があります。各国の主要ディーラーは、その国のACI(フォレックスクラブ)という組織に所属しているのですが、日本の場合、日本フォレックスクラブ(ACI Japan)という組織に、金融機関(銀行、証券会社、仲介業者)のディーラーが個人会員として所属しています。

日本フォレックスクラブの会員は、年数回の会合のほか、一部会員がアジア各国のACI(日本を含め14か国が所属)が集まるACIアジア大会(年1回)、そして世界中のACI(66か国が所属)から主要会員が集まる世界大会(年1回)に参加します。世界大会というと、何をしているのか気になるかもしれませんが、講演やパネルディスカッションといったセッションもあるものの、半分はお祭りみたいなもので、旅行気分で参加するメンバーが多いのも事実です。世界大会の時期は、主要ディーラーがいなくなるため、市場が動かないということもしばしば起こります。ちなみに2014年は3月にベルリンで開催されました。

しかし、ACIは閉鎖的な組織で、一部の例外を除いて金融機関に所属していないと会員になれませんから、為替市場に強く影響を及ぼしているFX関連会社も含め、個人投資家も参加することは出来ません。しかし、金融機関が扱っている為替取引高のかなりの部分がFX業者の取引、しいては個人投資家の取引ですから、FX業者や周辺企業、そして個人投資家も参加できる大規模イベントがあってもよいだろうということで始まったのがフォレックス・マグネイトによるサミットという会合です。

フォレックス・マグネイトはイスラエルの一民間企業ですが、年に数回誰でも参加できるイベントを開催しています(2014年はイスタンブール、東京、ロンドンの3回)。東京では昨年から東京サミットとして7月に大規模なイベントが開催されるようになりました。昨年は、金融機関、FX業者、システムベンダー、個人投資家が国内外から800名ほど集まるほどの大盛会でした。

この東京サミットが今年は7月29・30日の2日間にわたってマンダリン・オリエンタルホテルで開催されます。29日の11時から受付開始、30日のパーティー終了20時半まで、その間に榊原元財務官の基調講演や様々なテーマのパネルディスカッション等が行われます。

このパネルディスカッションには、セントラル短資FXの松田社長も「CEOディスカッション」(29日17:30〜)のパネリストとして参加されますし、私も「FX業界のマーケティング」(29日14:30〜)と「取引システムのテクノロジー」(30日17:00〜)の2つのパネルにモデレーターとして参加します。

基調講演、パネルディスカッション、国内外の業者のブース等、こうしたイベントに参加するだけでも面白いと思いますし、色々な方たちと出会える良いチャンスだと思います。この東京サミットは、どなたでも無料で参加登録が出来ますので、興味があって日時が合う方は申し込んでみてはいかがでしょうか。

東京サミット2014の参加登録フォーム(半角英数字のみ入力可)は、以下のページとなっています。

またプログラムは英語ですが、以下のページでご覧になれます。

私も松田社長のパネルには聴講者として、2つのパネルでは壇上におりますので、前後の時間に姿を見かけましたら気軽にお声掛けいただければと思います。

口座情報

現在、ポートフォリオ休止中のため、昨年11月27日以降は変化ありません。

 

=======
連載内容についての質問はいつでも歓迎です。
シストレ広場 にて承りますので、積極的にご活用ください。

メルマガ無料配信中!

メルマガの配信をご希望の方は右のボタンより登録ページへお進みください。

マーケットビュー メルマガ登録

セントラル短資FXで取引をはじめる 当社でお取引をご検討の方

無料セミナ―を受講する

セントラル短資FXが提供する無料セミナー

「マーケットビュー」執筆陣も出演中。外貨投資の基本からFXのトレードテクニックまで各種セミナーを開催しています。

取引をはじめる

オンラインでスピード口座開設 最短翌営業日で開設

口座開設

!
  • ※当社による情報サービスは、お客さまの投資判断に当たって参考となる情報の提供を唯一の目的としており、断定的な判断の提供や特定の金融商品の売買等の勧誘を目的としたものではありません。
    当社および情報提供者は、情報の正確性、完全性、適時性等を保証するものでは一切なく、情報の内容を予告なく変更する場合があります。また、当該情報の利用によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負うものではありません。投資の最終判断は、お客さま自身で行ってくださいますようお願いします。
    当社が提供する情報の著作権は、セントラル短資FX株式会社または情報提供者に帰属します。当社の事前の承諾なく情報の全部または一部を引用、複製、転送などにより利用することを禁じます。
マイページログイン
口座開設
わからないことは
0120-30-8806 携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
ご利用いただけない場合 03-6833-0250

受付時間:午前08:00〜午後07:00(平日)