FXなら安心と信頼のFX|セントラル短資FX

  • 法人のお客さま
  • サイトマップ
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 推奨環境
  1. セントラル短資FX
  2. マーケット情報
  3. マーケットビュー
  4. 山中康司の「わかる!」テクニカル分析

マーケットビュー

水曜 山中康司の「わかる!」テクニカル分析 チャートから見たポジション分析

第248回:プログレッシブチャート(2)

更新日:2013年12月25日

(文中のQCT+は、「クイックチャート・トレードプラス」の略、
ミラートレーダーは、「セントラルミラートレーダー」の略、
FXダイレクト+は、「FXダイレクトプラス」の略です。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日はクリスマス、東京以外の主要市場が全て休場となる関係で、珍しく取引時間が短縮取引となります。セントラル短資FXの場合、東京時間14:55までとなっていますが、14:00を過ぎるとリクイディティ(流動性)が低下しますので、早めに終わるつもりでいたほうが賢明です。

なお、水曜のマーケットビューは本日が年内最終となります。年明けは8日からの再開となります。今年も一年間ありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願い致します。皆様の2014年が素晴らしい1年となるようお祈りしております。

プログレッシブチャート(2)

前回に続き、今週も「プログレッシブチャート」についてです。プログレッシブチャートの詳細は以下のニュースリリースをご覧ください。

今回は「サイコロジカルライン」についてです。

サイコロジカルラインは、サイコロジカル、サイコロなどと略して呼ばれるオシレータ系チャートの原型とも言える古典的なテクニカル指標です。簡単に言ってしまうと終値が前日に比べて上がったか下がったかのみを基準としたオシレータで0〜100%までの値を取ります。式も単純で、「終値上昇日数÷12×100」です。

サイコロジカルは、上記の通り通常12期間をパラメータとして用いますので、日足チャートであれば12日間で終値が上昇した日が9日=75%、12日間で終値が上昇した日が3日=25%というように計算されます。そして一般的には、75%以上は買われすぎ、25%以下は売られすぎ、という判断をします。

ドル円・日足チャートをご覧ください。

※クリックで拡大できます

25%と75%に到達している箇所をピンクの丸で囲ってありますが、全体として実際のピークやボトムよりも早めに買われ過ぎ、売られ過ぎになることも多いため、どちらかというと「そろそろ注意すべき」といった判断に使う指標と言えるでしょう。

このサイコロジカルに終値の騰落の値幅を考慮したオシレータ系指標がRSIと言えますし、さらに高値・安値を考慮するとストキャスティクスということになる訳です。もっともシンプルなサイコロジカルから様々な発展形のオシレータ系指標が誕生したことを思うと感慨深いものがあります。なにしろ私が為替の世界に入った(1982年)時には、RSIが誕生(1978年)してまだ数年しか経っていなかったのです。

口座情報

現在、ポートフォリオ休止中のため、11月27日以降は変化ありません。

 

=======
連載内容についての質問はいつでも歓迎です。
シストレ広場 にて承りますので、積極的にご活用ください。

メルマガ無料配信中!

メルマガの配信をご希望の方は右のボタンより登録ページへお進みください。

マーケットビュー メルマガ登録

セントラル短資FXで取引をはじめる 当社でお取引をご検討の方

無料セミナ―を受講する

セントラル短資FXが提供する無料セミナー

「マーケットビュー」執筆陣も出演中。外貨投資の基本からFXのトレードテクニックまで各種セミナーを開催しています。

取引をはじめる

オンラインでスピード口座開設 最短翌営業日で開設

口座開設

!
  • ※当社による情報サービスは、お客さまの投資判断に当たって参考となる情報の提供を唯一の目的としており、断定的な判断の提供や特定の金融商品の売買等の勧誘を目的としたものではありません。
    当社および情報提供者は、情報の正確性、完全性、適時性等を保証するものでは一切なく、情報の内容を予告なく変更する場合があります。また、当該情報の利用によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負うものではありません。投資の最終判断は、お客さま自身で行ってくださいますようお願いします。
    当社が提供する情報の著作権は、セントラル短資FX株式会社または情報提供者に帰属します。当社の事前の承諾なく情報の全部または一部を引用、複製、転送などにより利用することを禁じます。
マイページログイン
口座開設
わからないことは
0120-30-8806 携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
ご利用いただけない場合 03-6833-0250

受付時間:午前08:00〜午後07:00(平日)