FXなら安心と信頼のFX|セントラル短資FX

  • 法人のお客さま
  • サイトマップ
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 推奨環境
  1. セントラル短資FX
  2. マーケット情報
  3. マーケットビュー
  4. 山中康司の「わかる!」テクニカル分析

マーケットビュー

水曜 山中康司の「わかる!」テクニカル分析 チャートから見たポジション分析

第246回:現在のドル円の状況

更新日:2013年12月11日

(文中のQCT+は、「クイックチャート・トレードプラス」の略、
ミラートレーダーとは、「セントラルミラートレーダー」の略です。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

現在もミラートレーダーのポートフォリオは休止中のままですが、今年を振り返ると当初口座清算価値を100とした場合、ピーク時に133まで上昇後、もみあいを経て59まで下げています。

ミラートレーダーの損益曲線にもトレンドラインは引けるというお話をさせていただいたことがありますが、こうした勢いというのは相場や損益曲線だけでなく色々な現象に当てはまります。例えば、野球やサッカーでの勝ち星(勝ったら+1、負けたら−1のチャートを作る)などでも、トレンドラインが引けて興味深いものです。

今は、ミラートレーダーのストラテジを選択する際の識別眼が明らかに下り坂の勢いにありますので、しばらくは休むも相場ということでじっくりと休んでから再開する予定です。

現在のドル円の状況

ということで、なかなか年初来高値を更新しないドル円相場ですが、本日は中長期的な見方をテクニカルな面から書いておきましょう。

まずは、ドル円週チャートをご覧ください。

※クリックで拡大できます

ドル円はアベノミクス相場の中で80円割れの水準から年初来高値(チャート上では103.726)まで一気に上昇後、きれいなトライアングル(三角もちあい)を形成、11月11日週に明確にこのトライアングルを上抜けしてきました。トライアングルはコンティニュエーション・パターン(継続パターン)のひとつでトライアングル形成前の流れ(今回はドル高・円安)をトライアングルを抜けた後に継続する可能性が高いチャートパターンとなっています。

つまり、現状はいまだ年初来高値を抜けていないものの、年初来高値を超え大きくドル高・円安に進む可能性があり、しかも今回のパターンは後に教科書に採用されるのではないかというくらいきれいなパターンを描いています。実は、このパターンは全く同じような状態で日経平均株価のチャートにも現れており、こちらも年初来高値(ザラ場高値15942.60)にわずかに届かないというチャートになっています。

(チャートはFibonacci Traderにて作成)

※クリックで拡大できます

可能性の高いシナリオとして、どちらも同時期に年初来高値を更新するという動きが考えられますが、このようなパターンが現れた時はかなりの値幅を伴うことが多く、トライアングルの上下のレンジ(ドル円で言えば約10円)を、抜けた水準(100円台半ば)に加える、つまり110円程度を最初の(もっとも控えめな)ターゲットと考えることが一般的です。

さすがに、一気にそこまで行くことは困難ですが、現在のドル円ではサイクル的にもあと半年程度(2014年半ばから秋頃)は上昇を続ける可能性が高く、日経平均株価においても同様にまだしばらくの間は上昇を続けるサイクル(ここでのサイクルは波動とアストロとの双方から考えたもの)にあると見ています。

強いクロス円の動きもありますので、ドル円は年内に104〜105円をターゲットとしたいところですが、仮にもみあいが長引き年内に高値を付けなかったとしても2014年の前半は強い地合いを続けやすいと考えられます。

長期的な値動きについては今後とも時々見ていくことにしましょう。

口座情報

冒頭に書いた通り、現在はポートフォリオ休止中のため、11月27日時点から変化はありません。

 

=======
連載内容についての質問はいつでも歓迎です。
シストレ広場 にて承りますので、積極的にご活用ください。

メルマガ無料配信中!

メルマガの配信をご希望の方は右のボタンより登録ページへお進みください。

マーケットビュー メルマガ登録

セントラル短資FXで取引をはじめる 当社でお取引をご検討の方

無料セミナ―を受講する

セントラル短資FXが提供する無料セミナー

「マーケットビュー」執筆陣も出演中。外貨投資の基本からFXのトレードテクニックまで各種セミナーを開催しています。

取引をはじめる

オンラインでスピード口座開設 最短翌営業日で開設

口座開設

!
  • ※当社による情報サービスは、お客さまの投資判断に当たって参考となる情報の提供を唯一の目的としており、断定的な判断の提供や特定の金融商品の売買等の勧誘を目的としたものではありません。
    当社および情報提供者は、情報の正確性、完全性、適時性等を保証するものでは一切なく、情報の内容を予告なく変更する場合があります。また、当該情報の利用によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負うものではありません。投資の最終判断は、お客さま自身で行ってくださいますようお願いします。
    当社が提供する情報の著作権は、セントラル短資FX株式会社または情報提供者に帰属します。当社の事前の承諾なく情報の全部または一部を引用、複製、転送などにより利用することを禁じます。
マイページログイン
口座開設
わからないことは
0120-30-8806 携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
ご利用いただけない場合 03-6833-0250

受付時間:午前08:00〜午後07:00(平日)