FXなら安心と信頼のFX|セントラル短資FX

  • 法人のお客さま
  • サイトマップ
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 推奨環境
  1. セントラル短資FX
  2. マーケット情報
  3. マーケットビュー
  4. 山中康司の「わかる!」テクニカル分析

マーケットビュー

水曜 山中康司の「わかる!」テクニカル分析 チャートから見たポジション分析

第239回: ストラテジ停止

更新日:2013年10月23日

(文中のQCT+は、「クイックチャート・トレードプラス」の略、
ミラートレーダーとは、「セントラルミラートレーダー」の略です。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

米国予算案、債務上限引き上げとも期間限定ではありますが無事に法案が通過し、経済指標の発表も再開されました。昨日は雇用統計が発表されましたが、9月分であるにもかかわらず、予想よりも弱い結果となり米国のQE縮小が一段と延期されるとの思惑が広がってきています。為替市場ではユーロが対ドル、対円で大きく上昇してきましたが、ドル円のほうは相変わらずのもみあい状態、ドル円のレンジを抜けさせるきっかけが何なのか、市場参加者も思いあぐねているようです。

ストラテジ停止

現在のポートフォリオは相変わらずの不調で、口座清算価値もついに12万を割り込んできました。先週の段階では124,068円でしたが、本日現在で全てのストラテジをいったん停止し、口座清算価値を見ると116,660円です。これは当初の15万円と比べると77.8%と80%を割り込んでいることとなります。

※クリックで拡大できます

先週のコメントで「この水準が70%まで下がるようなことがあれば、いったん全てのストラテジを停止し、ポートフォリオを抜本的に構成し直すことを考えなくてはなりません。」と書きましたが、ここまでの損益曲線を見る限り、このポートフォリオが大きく改善してくる可能性にはあまり期待できません。10月以降の損益曲線を見ても以下の通り、取るべきところが無いというのが客観的な判断です。

※クリックで拡大できます

みすみす70%まで下がるまで待つよりは80%を切ってきたことで、いったんポートフォリオの抜本的な見直しを行うことが賢明と思われますので、本日全てのストラテジを停止し、残っているポジションも全決済しました。

ここでこのマーケットビューでポートフォリオを見直しながらも現在のスタイルで走らせてきた4月24日以降の全ての損益曲線を見てみましょう。

※クリックで拡大できます

収益のピークとなっている7月11日を境に、8月13日にはいったん持ち直したものの、それ以降は着実に負け続けたという損益曲線です。

次に、この8月13日以降の各ストラテジ別の実現損益を見てみます。

※クリックで拡大できます

マイナスが大きい順に3つのストラテジを見てみると、100-NBA(GBPCHF)、Pminvestcapital(EURGBP)、Sphynx(EURAUD)となっていて、どれも欧州通貨クロスであることがわかります。

また、カテゴリ別では100-NBAが短期売買型(シストレ広場)、Pminvestcapitalがトップトレード、Sphynxがトップライブバランスと、2つがスマートフィルターからの選択です。そもそも論になりますが、ミラートレーダーはどちらかというと短期売買よりも中長期の売買に向いていますので、カテゴリーとして短期売買型や直近30日を評価基準としているスマートフィルターはあまり適していないと言えそうです。これまでに採用したストラテジでもThirdBrainFXはスマートフィルタで一時期かなり人気のあったものでした。コントラリオピニオンではないですが、あまり人気の偏っているストラテジにも注意すべきであると言えるでしょう。

そこで、じっくりとストラテジを組み直して行きたいと思いますが、「スマートフィルターは使わない」、「短期売買型は採用しない」、「欧州通貨クロスは慎重に検討する」の3点を今回は考えて組むことにします。

口座情報

いったん全てのストラテジを停止しましたので、口座情報は本文をご覧ください。次回以降はポートフォリオの組み方を変えて再度取り組むこととなります。

 

=======
連載内容についての質問はいつでも歓迎です。
シストレ広場 にて承りますので、積極的にご活用ください。

メルマガ無料配信中!

メルマガの配信をご希望の方は右のボタンより登録ページへお進みください。

マーケットビュー メルマガ登録

セントラル短資FXで取引をはじめる 当社でお取引をご検討の方

無料セミナ―を受講する

セントラル短資FXが提供する無料セミナー

「マーケットビュー」執筆陣も出演中。外貨投資の基本からFXのトレードテクニックまで各種セミナーを開催しています。

取引をはじめる

オンラインでスピード口座開設 最短翌営業日で開設

口座開設

!
  • ※当社による情報サービスは、お客さまの投資判断に当たって参考となる情報の提供を唯一の目的としており、断定的な判断の提供や特定の金融商品の売買等の勧誘を目的としたものではありません。
    当社および情報提供者は、情報の正確性、完全性、適時性等を保証するものでは一切なく、情報の内容を予告なく変更する場合があります。また、当該情報の利用によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負うものではありません。投資の最終判断は、お客さま自身で行ってくださいますようお願いします。
    当社が提供する情報の著作権は、セントラル短資FX株式会社または情報提供者に帰属します。当社の事前の承諾なく情報の全部または一部を引用、複製、転送などにより利用することを禁じます。
マイページログイン
口座開設
わからないことは
0120-30-8806 携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
ご利用いただけない場合 03-6833-0250

受付時間:午前08:00〜午後07:00(平日)