FXなら安心と信頼のFX|セントラル短資FX

  • 法人のお客さま
  • サイトマップ
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 推奨環境
  1. セントラル短資FX
  2. マーケット情報
  3. マーケットビュー
  4. 2013年バックナンバー
  5. 山中康司の「わかる!」テクニカル分析

マーケットビュー

水曜 山中康司の「わかる!」テクニカル分析 チャートから見たポジション分析

第235回:MTPファイルの利用(2)

更新日:2013年9月25日

(文中のQCT+は、「クイックチャート・トレードプラス」の略、
ミラートレーダーとは、「セントラルミラートレーダー」の略です。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先々週と今週のテーマでもあるストラテジのインポートとエクスポート、使ってみると大変に便利です。今週のミラートレーダーセミナーはこれらを使いこなすための「MTP機能活用法」となります。

どなたでも参加できますので、多くの皆様の参加をお待ちしております。

MTPファイルの利用(2)

先々週(9月11日)のマーケットビューでは「MTPファイルの利用」について、MTPファイルをインポートしてミラートレーダーに読み込ませる方法について説明しましたが、今回はミラートレーダーで走っているポートフォリオをエクスポートして、ポートフォリオ構成をバックアップしておいたり、他のユーザーに提供したりする方法について見ていきましょう。

ミラートレーダーのポートフォリオタブをクリックすると以下のようにエクスポートには3つの方法が提供されていることがわかります。

※クリックで拡大できます

通常はポートフォリオのエクスポートを使います。現在のマーケットビューで走らせているポートフォリオをエクスポートしてみます。一番上のエクスポートを選択すると次のようなウィンドウが開きます。

ここで、ファイル名、ポートフォリオの概要、パスワードの有無を設定して[次へ]を押します。すると通常のウィンドウズの保存画面となりますので、好みの場所(例ではデスクトップ)に保存します。

※クリックで拡大できます

これだけで、現在走らせているポートフォリオが各ストラテジ、金額ともそのままにエクスポートファイル(拡張子 mtp)として保存されることとなります。

次にメール送信ですが、最初のファイル名、ポートフォリオの概要、パスワードの有無については同じで[次へ]を押すとメール送信のためのウィンドウが開きます。

ここで、メール送信のための情報を入れて送信すれば、エクスポートと同じファイルをメール添付で送信することが可能です。

3つ目のExcelにエクスポートだけはちょっと機能が異なります。これは、現在のポートフリオに含まれているストラテジの一覧表を出すためのもので、エクスポートしたExcelファイルを開くと以下のようになっています。

※クリックで拡大できます

どれも直感的に操作できますので迷うことは無いと思います。

今回もマーケットビューで現在走らせているポートフォリオのMTPファイルを以下のURLに上げておきました。パフォーマンスが冴えないのですが、操作の練習用に上げておきます。解凍後、以下の事項にご了承の上、MTPファイルをお使いください。

1. 当MTPファイルは、アセンダント社が提供していますが、その内容の正確さや完全さを保証するものではありません。
2. アセンダント、およびセントラル短資FXは、当MTPファイルの利用により生ずるいかなる損害の責任を負うものではありません。
3. 当MTPファイル利用する際は、リスクを熟知した上、完全なる自己責任において行ってください。

当MTPファイルにはパスワードを付してあります。上記3点にご了承いただける方のみ本日の年月日(20130925)を入力の上ご利用いただければと思います。

口座情報

ミラートレーダーの、口座情報の変化は以下の通りです。

※クリックで拡大できます

150,486円→143,563円と今週も6,923円の減少・・ついに、初めて当初金額(150,000円)を割り込みマイナス圏に下がってきてしまいました。

先週見直したばかりなので今週はストラテジ入れ替えを行いませんが、今まで以上に注意深く見守っていく必要があります。ポートフォリオは以下の通りです。

  • トップセレクト  Taiyo(NZDUSD)  
  • トップトレード  Slalom(USDJPY)  …先週入れ替え
  • トップライブバランス  Sphynx(EURAUD)  …先週入れ替え
  • 収益一点重視型  handofgirl(EURJPY)  
  • 高リスク高リターン型  Persistence(GBPUSD)  
  • バランス重視型  HomeRuns(CADJPY)  
  • 低リスク安定型  A1776(CHFJPY)  
  • じっくり売買型  CurrencyRider(AUDJPY)  
  • ニューフェイス   imbwave(EURUSD)  …先週追加

 

=======
連載内容についての質問はいつでも歓迎です。
シストレ広場 にて承りますので、積極的にご活用ください。

※メールアドレスはご本人の了解を得て掲載しています。

メルマガ無料配信中!

メルマガの配信をご希望の方は右のボタンより登録ページへお進みください。

マーケットビュー メルマガ登録

セントラル短資FXで取引をはじめる 当社でお取引をご検討の方

無料セミナ―を受講する

セントラル短資FXが提供する無料セミナー

「マーケットビュー」執筆陣も出演中。外貨投資の基本からFXのトレードテクニックまで各種セミナーを開催しています。

取引をはじめる

オンラインでスピード口座開設 最短翌営業日で開設

口座開設

!
  • ※当社による情報サービスは、お客さまの投資判断に当たって参考となる情報の提供を唯一の目的としており、断定的な判断の提供や特定の金融商品の売買等の勧誘を目的としたものではありません。
    当社および情報提供者は、情報の正確性、完全性、適時性等を保証するものでは一切なく、情報の内容を予告なく変更する場合があります。また、当該情報の利用によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負うものではありません。投資の最終判断は、お客さま自身で行ってくださいますようお願いします。
    当社が提供する情報の著作権は、セントラル短資FX株式会社または情報提供者に帰属します。当社の事前の承諾なく情報の全部または一部を引用、複製、転送などにより利用することを禁じます。
マイページログイン
口座開設
わからないことは
0120-30-8806 携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
ご利用いただけない場合 03-6833-0250

受付時間:午前08:00〜午後07:00(平日)