FXなら安心と信頼のFX|セントラル短資FX

  • 法人のお客さま
  • サイトマップ
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 推奨環境
  1. セントラル短資FX
  2. マーケット情報
  3. マーケットビュー
  4. 2013年バックナンバー
  5. 山中康司の「わかる!」テクニカル分析

マーケットビュー

水曜 山中康司の「わかる!」テクニカル分析 チャートから見たポジション分析

第233回: MTPファイルの利用

更新日:2013年9月11日

(文中のQCT+は、「クイックチャート・トレードプラス」の略、
ミラートレーダーとは、「セントラルミラートレーダー」の略です。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

セントラル短資FXからは次々と新しいサービスのリリースが出ていますが、10月から新たな取引プラットフォームとして「<市場直結型>ウルトラFX」の提供が開始されます。

「ウルトラFX」は、NDDタイプ・インターバンク直結となっているため、刻々と変化するマーケットレートのベストビッド、ベストオファーでの取引が可能となっています。セントラル短資FXはリキディティ・プロバイダーとして他のFX業者にマーケットレートを提供する業務も行っていますので、かなり良いレート提示が期待できます。

また取引単位も5万通貨単位からと、この手の取引ツールとしてはかなり身近な存在となりますので、また楽しみがひとつ増えましたね。

MTPファイルの利用

MTPファイルとは、Mirror Trader Portfolioファイルの略で、今週から大幅にリニューアルしたシストレ広場に追加された機能です。

これまでもシストレ広場では6つのカテゴリによるストラテジランキングやポートフォリオをピックアップできる機能がありましたが、今週のリニューアル後はこのポートフォリオをMTPファイルとしてエクスポートし、ミラートレーダーでインポートすることが出来るようになりました(ミラートレーダーでは国内初の機能)。

まずシストレ広場からミラートレーダーの「おすすめポートフォリオ」(上部のタブで選択可能)のページへ進んでみてください。すると以下のようなページが開きます。

※クリックで拡大できます

ためしに、高リスク高リターン型と低リスク安定型の90日のポートフォリオを見てみます。

すると、以下のようにそれぞれ5つのストラテジによって合成されたポートフォリオが選択されます。

※クリックで拡大できます

この状態で、先ほどの画面上部にある「セントラルミラートレーダーへの一括取り込みファイルをダウンロード」ボタンを押してください。

ダウンロードする場所はデスクトップで構いません。
central-tanshifx_20130911111955.mtpといったようなファイル名で保存されるはずです。

次はミラートレーダーからのインポートです。ミラートレーダーのポートフォリオタブにカバン(?)のアイコンがありますので、そちらをクリックしてください。

※クリックで拡大できます

すると、ポートフォリオのインポート、エクスポートが出来るようになっていますので、インポートを選択し、先ほどデスクトップに保存したファイルを選択します。すると、以下のようなウィンドウがポップアップします。

※クリックで拡大できます

ここで、全てのストラテジをそのままポートフォリオに追加するか、ストラテジの種類や金額を編集してから追加するかを決定してから右下の追加ボタンを押すだけです。簡単ですね。ここでは、現在走らせているポートフォリオのエクスポートも可能ですから、このマーケットビューで現在走らせているポートフォリオのMTPファイルを以下のURLに上げておきました。ファイルを解凍してお使いください。

1. 当MTPファイルは、アセンダント社が提供していますが、その内容の正確さや完全さを保証するものではありません。
2. アセンダント、およびセントラル短資FXは、当MTPファイルの利用により生ずるいかなる損害の責任を負うものではありません。
3. 当MTPファイルを利用する際は、リスクを熟知した上、完全なる自己責任において行ってください。

当MTPファイルにはパスワードを付してあります。上記3点にご了承いただける方のみ本日の年月日(20130911)を入力の上ご利用いただければと思います。

なお、MTPファイルの使い方に関する詳細を9月27日のオンラインセミナーで実施します。多くの皆さんの参加をお待ちしております。

口座情報

ミラートレーダーの、口座情報の変化は以下の通りです。

※クリックで拡大できます

163,803円→157,022円と6,781円の減少。まだ当初金額の150,000円よりは多いものの、このままではまずい状況となるかもしれませんので、今週いっぱい様子を見た上で次回は1か月以上経過しているものを中心にストラテジの見直しを行います。今週は先週と同じ以下のポートフォリオで走らせます。

  • トップセレクト  Taiyo(NZDUSD)  
  • トップトレード  Pminvestcapital(EURGBP)  
  • トップライブバランス  ThirdBrainFX(AUDUSD)  …経過観察中
  • 収益一点重視型  handofgirl(EURJPY)  …経過観察中
  • 高リスク高リターン型  Persistence(GBPUSD)  
  • バランス重視型  HomeRuns(CADJPY)  
  • 低リスク安定型  A1776(CHFJPY)  
  • じっくり売買型  CurrencyRider(AUDJPY)  …9月4日入れ替え
  • 短期売買型  EWP 3.0(GBPJPY)  …9月4日入れ替え(見直し候補)

なお、9つのストラテジ稼働停止と4つのストラテジの新規追加がリリースされていますので、必ず確認しておきましょう。

 

=======
連載内容についての質問はいつでも歓迎です。
シストレ広場 にて承りますので、積極的にご活用ください。

メルマガ無料配信中!

メルマガの配信をご希望の方は右のボタンより登録ページへお進みください。

マーケットビュー メルマガ登録

セントラル短資FXで取引をはじめる 当社でお取引をご検討の方

無料セミナ―を受講する

セントラル短資FXが提供する無料セミナー

「マーケットビュー」執筆陣も出演中。外貨投資の基本からFXのトレードテクニックまで各種セミナーを開催しています。

取引をはじめる

オンラインでスピード口座開設 最短翌営業日で開設

口座開設

!
  • ※当社による情報サービスは、お客さまの投資判断に当たって参考となる情報の提供を唯一の目的としており、断定的な判断の提供や特定の金融商品の売買等の勧誘を目的としたものではありません。
    当社および情報提供者は、情報の正確性、完全性、適時性等を保証するものでは一切なく、情報の内容を予告なく変更する場合があります。また、当該情報の利用によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負うものではありません。投資の最終判断は、お客さま自身で行ってくださいますようお願いします。
    当社が提供する情報の著作権は、セントラル短資FX株式会社または情報提供者に帰属します。当社の事前の承諾なく情報の全部または一部を引用、複製、転送などにより利用することを禁じます。
マイページログイン
口座開設
わからないことは
0120-30-8806 携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
ご利用いただけない場合 03-6833-0250

受付時間:午前08:00〜午後07:00(平日)