FXなら安心と信頼のFX|セントラル短資FX

  • 法人のお客さま
  • サイトマップ
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 推奨環境
  1. セントラル短資FX
  2. マーケット情報
  3. マーケットビュー
  4. 2013年バックナンバー
  5. 山中康司の「わかる!」テクニカル分析

マーケットビュー

水曜 山中康司の「わかる!」テクニカル分析 チャートから見たポジション分析

第226回:ミラートレーダーのストラテジ稼働停止と入れ替え

更新日:2013年7月24日

(文中のQCT+は、「クイックチャート・トレードプラス」の略、
ミラートレーダーとは、「セントラルミラートレーダー」の略です。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

来週8月2日(金)も「米国雇用統計LIVEセミナー」を実施します。どなたでも参加可能なので、多くの皆様の参加をお待ちしております。

先週のForex Magnates東京サミットには国内外から800人以上が参加しました。海外取引プラットフォームや自動売買をテーマとしたパネルのモデレーターを務めさせていただきましたが、パネリストの皆さんの意見を伺っている限りにおいて、セントラル短資FXが提供する海外プラットフォーム「ミラートレーダー」も自動売買ツール「QCT+」もまだまだこれから伸びていくのではという印象でした。

ミラートレーダーのストラテジ稼働停止と入れ替え

さて、セントラル短資FXトップページの7月19日付お知らせで既にご存知の方も多いと思いますが、代表的なストラテジも含め、以下の13本のストラテジが今週末で稼働停止となります。これらのストラテジは、現在ポジションを保有しておらず、また今後売買シグナルを配信することもなく停止状態にあり、週末をもって稼働停止となります。

TwentyFour_2

TwentyFour

TradeXpert

SystemSP

SystemFiro

System4P

System FXO1

Searching Talents

P-Invest

LazyRockstar

FAB-4

Asset Manager

4 Pairs_2

 

 

ここマーケットビューでも見覚えのある名前が多く、しかも現在走らせているストラテジ10本の内、3本(太字で示したストラテジ)も含まれているという状態です。

ミラートレーダーでは不定期にストラテジの稼働停止や追加がこれまでもありましたが、今回の稼働停止はポートフォリオへの影響が大きいため、今回は気になるカテゴリをピックアップしてコメントし、ポートフォリオに採用するストラテジを見直して行きます。

ストラテジへの追加方針自体はこれまでと同じです。各カテゴリの横に現在採用しているストラテジを表記してあります。

  • トップセレクト  ThirdBrainFX(AUDJPY)  2単位 *

前回大きく口座清算価値を減少させた主犯です。

※クリックで拡大できます

上記の通り、直近1か月の売買損益でも大きくマイナスとなっています。しかも、このストラテジのみ2単位と他のストラテジの倍額走らせていたこともあって、傷口を広げた結果となりました。直近90日の収益曲線は以下のように下り坂でサポートラインを切りつつあります。しかし、これまでの好結果を考え、もう2週間ほど様子を見る判断としました。

※クリックで拡大できます

  • 収益一点重視型  TweentyFour(GBPJPY)  

ストラテジそのものが稼働停止となりますので同じカテゴリから入れ替えることとなります。こちらはhandofgirl(EURJPY)を採用することとします。

  • バランス重視型  System4P(EURUSD)  

同様の理由でHomeRuns(CADJPY)に入れ替えます。

  • 低リスク安定型  4 Pairs_2(AUDCHF)   

こちらもA1776(CHFJPY)に入れ替えます。

ということで、今週からのポートフォリオは以下の通りで、ポジション倍率は19.26倍と範囲内ギリギリのところで収まっています。

  • トップセレクト  ThirdBrainFX(AUDJPY)  2単位 *
  • トップセレクト  Taiyo(NZDUSD)  
  • トップトレード  Pminvestcapital(EURGBP)  
  • トップライブバランス  AdaptiveSystem(AUDUSD)  
  • 収益一点重視型  handofgirl(EURJPY)   
  • 高リスク高リターン型  Persistence(GBPUSD)  
  • バランス重視型  HomeRuns(CADJPY)  
  • 低リスク安定型  A1776(CHFJPY)  
  • じっくり売買型  ExoticFX(EURAUD)  
  • 短期売買型  100-NBA(GBPCHF)  

* 他が全て1000通貨単位での取引に対して、2000通貨単位で取引していることを示します。

口座情報

ミラートレーダーの、口座情報の変化は以下の通りです。

※クリックで拡大できます

184,803円→185,530円と微増。しばらくは入れ替えたポートフォリオで走らせていくこととしましょう。

 

=======
連載内容についての質問はいつでも歓迎です。
シストレ広場 にて承りますので、積極的にご活用ください。

メルマガ無料配信中!

メルマガの配信をご希望の方は右のボタンより登録ページへお進みください。

マーケットビュー メルマガ登録

セントラル短資FXで取引をはじめる 当社でお取引をご検討の方

無料セミナ―を受講する

セントラル短資FXが提供する無料セミナー

「マーケットビュー」執筆陣も出演中。外貨投資の基本からFXのトレードテクニックまで各種セミナーを開催しています。

取引をはじめる

オンラインでスピード口座開設 最短翌営業日で開設

口座開設

!
  • ※当社による情報サービスは、お客さまの投資判断に当たって参考となる情報の提供を唯一の目的としており、断定的な判断の提供や特定の金融商品の売買等の勧誘を目的としたものではありません。
    当社および情報提供者は、情報の正確性、完全性、適時性等を保証するものでは一切なく、情報の内容を予告なく変更する場合があります。また、当該情報の利用によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負うものではありません。投資の最終判断は、お客さま自身で行ってくださいますようお願いします。
    当社が提供する情報の著作権は、セントラル短資FX株式会社または情報提供者に帰属します。当社の事前の承諾なく情報の全部または一部を引用、複製、転送などにより利用することを禁じます。
マイページログイン
口座開設
わからないことは
0120-30-8806 携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
ご利用いただけない場合 03-6833-0250

受付時間:午前08:00〜午後07:00(平日)