FXなら安心と信頼のFX|セントラル短資FX

  • 法人のお客さま
  • サイトマップ
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 推奨環境
  1. セントラル短資FX
  2. マーケット情報
  3. マーケットビュー
  4. 2013年バックナンバー
  5. 山中康司の「わかる!」テクニカル分析

マーケットビュー

水曜 山中康司の「わかる!」テクニカル分析 チャートから見たポジション分析

第202回:ミラートレーダーのポートフォリオを追加

更新日:2013年2月6日

(文中のQCT+は、「クイックチャート・トレードプラス」の略、FXダイレクト+とは、「FXダイレクトプラス」の略です。)


今週4日から正式に「セントラルミラートレーダー」の提供が開始されました。口座開設者であれば、マイページにログインすることでFXダイレクト+からミラートレーダーに証拠金の振替がリアルタイムで実行できます。

今回ミラートレーダーの開始に伴い、FXダイレクトから一部の証拠金をミラートレーダーに移し、4日からは2つのシステムで8つのストラテジ(2つのポートフォリオ)を走らせています。今回はそのあたりの説明をすることとしましょう。

前回のレビュー

この1週間は以下のストラテジを走らせました。
*付は10分足、それ以外は30分足によるストラテジです)

  • USDJPY「3MA-Long Ver.1」(継続)
  • USDJPY「移動平均+RCI Ver.1」(継続)
  • EURJPY「Double MA Ver.1」(継続)*
  • EURUSD「Oscillator X Ver.1」(復活)*
  • GBPJPY「一目MA売り Ver.1」(新規)

最初にパフォーマンスをチェックします。

※クリックで拡大できます

左から順にUSDJPY「3MA-Long Ver.1」、USDJPY「移動平均+RCI Ver.1」、EURJPY「Double MA Ver.1」、EURUSD「Oscillator X Ver.1」、GBPJPY「一目MA売り Ver.1」となっています。EURUSDの取引はpipsを今日の始値のドル円レート(93.637)で換算して合算すると以下の通りです。

・売買回数=81回(勝ち60回、負け21回) 
・勝率=74.1%
・総損益=202.6Pips
・利益損失比=1.20
(総利益1,239.8Pips、総損失−1,037.2Pips)
・平均利益損失比=0.42(平均利益20.7Pips、平均損失−49.4Pips)
・最大損失=−62.2Pips  EURJPY「Double MA Ver.1」

今回も順調な伸び具合ですね。今週の「いまトレランキング」における上位5位のストラテジを確認してみます。

※クリックで拡大できます

ストラテジに変化が見られます。EURJPY「Double MA Ver.1」、EURUSD「Oscillator X Ver.1」以外3つのストラテジが入れ替わりました。

EURUSD「Oscillator X Ver.1」については実売買ではマイナスの結果となっていまので、プラスのストラテジが落ちてマイナスのストラテジが残るのは少々納得が行きませんが、これは実取引と検証結果の差ということで致し方ありません。ここではランキング上位5つのストラテジをポートフォリオとして走らせる方針ですから、このランキングをそのまま採用することとしましょう。

QCT+による今週のポートフォリオ(5本のストラテジ)は以下のようになります。

  • EURJPY「Double MA Ver.1」10分足(継続)
  • EURJPY「移動平均3 Ver.1」30分足(復活)
  • EURUSD「Oscillator X Ver.1」10分足(継続)
  • EURJPY「一目均衡+MACD買い Ver.1」1時間足(新規)
  • USDJPY「グランビル2売り Ver.1」30分足(新規)

ミラートレーダーのポートフォリオを追加

冒頭に書いた通り今週からミラートレーダーがライブに移行しました。ミラートレーダーによるポートフォリオはこれまでQCT+で実施してきたポートフォリオよりも更に簡単で走らせたいストラテジを選択するだけでポートフォリオとしての運用がスタート可能です。

私も色々な方とお話をさせていただきますが、初心者の方の多くがFXのことはよくわからないけれど、少額で投資を初めてみたいと思われているようです。特に最近では株高、円安が進んでいることもあるのでしょう、今週もどこからスタートすればいいのでしょうという相談を受けました。

やはり、一番簡単なのはミラートレーダー、そしてストラテジの選択もオススメのポートフォリオを選ぶだけというのが最も簡単です。そして、ある程度慣れてきたらミラートレーダーの多くのストラテジの中から自分で選択したり、あるいは一歩進んでQCT+のいまトレランキングからポートフォリオを組んでみるというのが初心者から初級者へのステップアップにつながると思います。

そうしたニーズが多いことを受け、今回からQCT+とミラートレーダーの2本立てでポートフォリオを紹介し、翌週にレビューしていくこととします。

ミラートレーダーのオススメのポートフォリオはシストレ広場のミラートレーダーのメニューからポートフォリオのタブを開くことでチェックできます。ポートフォリオの方針に合せて以下のような選択肢があります。ここでは、カテゴリーから「低リスク安定型」を機関から「30日」を選択してみました。シストレ広場に会員登録することで全ての機能を使うことが出来るようになりますので、未登録の方は登録してから使うことをおすすめします。

※クリックで拡大できます

QCT+のポートフォリオはかなり短期売買を繰り返すストラテジが多いため(この1週間でも81回、毎日16回の売買を繰り返している)、ミラートレーダーのポートフォリオでは「低リスク安定型」を選択したわけです。

このポートフォリオの中身は下のほうを見ると以下の3つのストラテジで構成されていることがわかります。

※クリックで拡大できます

そこで、ミラートレーダーでは以下の3つのストラテジをストラテジ検索画面のカスタムフィルタでストラテジ名から検索し通貨ペアを間違えないように、また取引額は1000通貨単位でポートフォリオに加えていきます。正しくポートフォリオに追加されればポートフォリオ画面に以下のように表示されているはずです。

※クリックで拡大できます

簡単ですね。次回2月19日のオンラインセミナーではミラートレーダーにおけるポートフォリオについて様々な角度からお話しさせていただきます。どなたでも参加できますので、是非ご参加ください。

現在のポートフォリオ

ということで、今週は以下の8本のストラテジを2つのポートフォリオとして走らせることとなります。QCT+のほうは勝手に「いまトレベスト5」と名付けました。

    ポートフォリオ「QCT+・いまトレベスト5」
  • EURJPY「Double MA Ver.1」10分足(継続)
  • EURJPY「移動平均3 Ver.1」30分足(復活)
  • EURUSD「Oscillator X Ver.1」10分足(継続)
  • EURJPY「一目均衡+MACD買い Ver.1」1時間足(新規)
  • USDJPY「グランビル2売り Ver.1」30分足(新規)
    ポートフォリオ「ミラートレーダー・低リスク安定型」
  • EURGBP「ThirdBrainFX」(新規)
  • NZDJPY「ThirdBrainFX」(新規)
  • GBPUSD「Searching Talents」(新規)

ミラートレーダーの「低リスク安定型」のポートフォリオもストラテジの入れ替えがあった場合にはQCT+と同様に毎週見直していくことにします。

今回もストラテジ入れ替え時に残っていたポジションはQ決済にて落としました。また、今回から一週間の証拠金残高の変化はマイページの情報を載せることにします。

※クリックで拡大できます

口座清算価値(評価損益を含む)の変化は+2,304円。来週はミラートレーダーのストラテジが加わったことでどのような変化を見せてくれるでしょう。

なお、ミラートレーダーに証拠金の50,000円を振り替えましたので、QCT+(FXダイレクトプラス)の口座清算価値は69,749円からの変化となっています。

 

=======
連載内容についての質問はいつでも歓迎です。
シストレ広場 にて承りますので、積極的にご活用ください。

メルマガ無料配信中!

メルマガの配信をご希望の方は右のボタンより登録ページへお進みください。

マーケットビュー メルマガ登録

セントラル短資FXで取引をはじめる 当社でお取引をご検討の方

無料セミナ―を受講する

セントラル短資FXが提供する無料セミナー

「マーケットビュー」執筆陣も出演中。外貨投資の基本からFXのトレードテクニックまで各種セミナーを開催しています。

取引をはじめる

オンラインでスピード口座開設 最短翌営業日で開設

口座開設

!
  • ※当社による情報サービスは、お客さまの投資判断に当たって参考となる情報の提供を唯一の目的としており、断定的な判断の提供や特定の金融商品の売買等の勧誘を目的としたものではありません。
    当社および情報提供者は、情報の正確性、完全性、適時性等を保証するものでは一切なく、情報の内容を予告なく変更する場合があります。また、当該情報の利用によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負うものではありません。投資の最終判断は、お客さま自身で行ってくださいますようお願いします。
    当社が提供する情報の著作権は、セントラル短資FX株式会社または情報提供者に帰属します。当社の事前の承諾なく情報の全部または一部を引用、複製、転送などにより利用することを禁じます。
マイページログイン
口座開設
わからないことは
0120-30-8806 携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
ご利用いただけない場合 03-6833-0250

受付時間:午前08:00〜午後07:00(平日)