FXなら安心と信頼のFX|セントラル短資FX

  • 法人のお客さま
  • サイトマップ
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 推奨環境
  1. セントラル短資FX
  2. マーケット情報
  3. マーケットビュー
  4. 2012年バックナンバー
  5. 山中康司の「わかる!」テクニカル分析

マーケットビュー

水曜 山中康司の「わかる!」テクニカル分析 チャートから見たポジション分析

第174回:OS/OB+Stoc(ドル円・30分)Part 2

更新日:2012年7月18日

昨日は暑いと思ったら関東地方も梅雨明けとのこと。これからが夏本番ですが、暑い場所とエアコンが効いた場所を行ったり来たりすると疲れますね・・出来ることなら、弱めにエアコンが効いた場所に一日閉じこもっていたいと思ってしまいます。

前回のレビュー

前回は、サンプルストラテジの中から売られすぎ、買われすぎゾーンでのストキャスティクスの売買をドル円・30分で行いました。FX1(デモ版QCT)がしばらくは使えませんので、しばらくの間はライブ口座での売買となります。まずは、約定履歴照会画面を見てみましょう。

※クリックで拡大できます

サマリーに必要の無い項目は極力省いてあります。下から順に新規、決済の順序で並んでいますが、今回は自動売買稼働直後にミスに気がつきました。今まで同様に10000通貨単位で取引を実行していたため、最初の取引は−1,060円となっていますが、1000通貨単位であれば−106円であるべきところです。他の取引との整合性を取るために、この売買については−106円と1000通貨単位換算でサマリーを作ることとしましょう。

また、一番上の2行(決済)については、執筆時点でポジションが残ってい(一番上から3・4行目の新規ポジション)たためにマニュアルで決済しました。これらについては、継続していた場合、実際の結果とは異なるでしょうが、現時点(マニュアル決済時点)での損益を確定損益と考えて、サマリーを作ります。

・売買回数=11回(勝ち4回、負け7回) ・勝率=36.4%
・総損益=−287円(総利益480円、総損失767円)
・利益損失比=0.63
・平均利益損失比=1.10(平均利益120円、平均損失109円)
・最大損失=−114円

今回の仕切りは、利益確定20銭、ロスカット10銭のみの設定でしたが、テクニカル指標によるエントリは足の確定を待ち、ロスカットはリアルタイムとしていましたので、114円(=11.4銭)の最大損失というのは、まさに想定通りの動作をしているといった感じです。

なお、週末を挟んでの自動売買停止も起きませんでしたので、結果は×ではありますが、QCT+による初自動売買はいい感じの滑り出しではないかと思っています。

OS/OB+Stoc(ドル円・30分)Part 2

さて、今回もOS/OB+Stoc(ドル円・30分)を扱いますが、前回のレビューを見てもわかるように、PIPSだけの利益確定、ロスカットでは両建てになることがあります。そこで、今回は両建てを防止するため、反対サイドの売買シグナルが出た場合も利益確定(当然、ロスカットとなる場合もあります)をすることで、売買は基本的にドテン、決済は利益確定が20PIPS、ロスカットが10PIPSという設定にしてみましょう。

売買ルールとしては以下のようになります。

  • 買い:5/3期間の%D<25%、かつ5/3期間の%D>SD
       決済は、売りシグナル、または20PIPSの利益、または10PIPSの損失
  • 売り:5/3期間の%D>75%、かつ5/3期間の%D<SD
       決済は、買いシグナル、または20PIPSの利益、または10PIPSの損失

ストラテジエディタで編集すべきタブは「利益確定条件」のタブです。クリア、コピー、貼り付けをうまく使いながら以下のような設定に変更してください。他のタブは変更はありません。前回同様にデフォルトのままです。

【買いの利益確定】

【売りの利益確定】

編集のコツとしては、利益確定条件の中身をいったんクリアして、結合(OR)を置きます。そして、上の条件は、エントリ条件からコピーして貼り付け、その後不等号の向きと数値を変更します。下の条件はロスカット条件からコピーして貼り付け、その後プラスマイナスを変えて数値を変更します。慣れれば、それぞれ1分程度の作業だと思います。

なお、前回お知らせしまたが、今回のような利益確定条件に反対サイドの売買シグナルが付加されたサンプルストラテジ(20種)をver.2として今月中にアップします。マーケットビューとシストレ広場の双方のコラムにてアナウンスしますので、口座開設者の方はWeb取引画面内にあるカスタム指標と同じパスワードで解凍できるファイルをご利用いただける予定です。

今週のストラテジ

ということで今回は、前回の売買ルールに利益確定条件を付加し、ライブ口座にてドル円・30分足での売買を実行してみましょう。

ちなみに、人民元はドル円とほぼパラレルに動きじり安となっていますので、もう少し下がったところで買い増し実施予定です。

 

=======
連載内容についての質問はいつでも歓迎です。
シストレ広場 にて承りますので、積極的にご活用ください。

メルマガ無料配信中!

メルマガの配信をご希望の方は右のボタンより登録ページへお進みください。

マーケットビュー メルマガ登録

セントラル短資FXで取引をはじめる 当社でお取引をご検討の方

次世代型FXツールを体感

クイックチャート・トレード

クイックチャート・トレードはチャート分析、注文取引、ポジション管理など高度なチャートトレード・システムです。

取引をはじめる

口座開設オンラインでスピード口座開設 最短翌営業日で開設

!
  • ※当社による情報サービスは、お客さまの投資判断に当たって参考となる情報の提供を唯一の目的としており、断定的な判断の提供や特定の金融商品の売買等の勧誘を目的としたものではありません。
    当社および情報提供者は、情報の正確性、完全性、適時性等を保証するものでは一切なく、情報の内容を予告なく変更する場合があります。また、当該情報の利用によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負うものではありません。投資の最終判断は、お客さま自身で行ってくださいますようお願いします。
    当社が提供する情報の著作権は、セントラル短資FX株式会社または情報提供者に帰属します。当社の事前の承諾なく情報の全部または一部を引用、複製、転送などにより利用することを禁じます。
マイページログイン
口座開設
わからないことは
0120-30-8806 携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
ご利用いただけない場合 03-6833-0250

受付時間:午前08:00〜午後07:00(平日)