FXなら安心と信頼のFX|セントラル短資FX

  • 法人のお客さま
  • サイトマップ
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 推奨環境
  1. セントラル短資FX
  2. マーケット情報
  3. マーケットビュー
  4. 2012年バックナンバー
  5. 山中康司の「わかる!」テクニカル分析

マーケットビュー

水曜 山中康司の「わかる!」テクニカル分析 チャートから見たポジション分析

第172回:「QCT+」登場!

更新日:2012年7月4日

セントラル短資FXでは、今週から取引システムが「FXダイレクトプラス」へとパワーアップし、オフショア人民元の取引もスタートしています。折角なので私も初日に人民元を買ってみました。約定レートが12.530、今日現在では多少のプラスになっているようです。

今回は通常のマーケットビューと異なり、FXダイレクトプラス版QCTとなる「クイックチャート・トレードプラス」(以下、QCT+)になって、今までから進化した点について簡単にまとめておきたいと思います。

前回のレビュー

前回は、異なるテクニカルでエントリーとエグジットを行うことを考え、エントリーは通常の移動平均と先行移動平均のクロス、エグジットは高値・安値移動平均を使いました。

今回は、週明けに私自身のアカウントをQCT+へ移行させたこともあり、週初からデモのストラテジが停止していることに気づくのが遅れたため、先週後半のみの結果となりますが、損益照会画面を見てみましょう。

※クリックで拡大できます

・売買回数=40回(勝ち11回、負け29回) ・勝率=27.5%
・総損益=−94ドル(総利益119ドル、総損失213ドル)
・利益損失比=0.56
・平均利益損失比=1.47(平均利益10.81ドル、平均損失7.34ドル)
・最大損失=−22ドル

今回は年前半最後のストラテジー評価だったのですが、残念ながら×となりました。今年前半は自動売買の検証期間が短いということもあって、週次ベースではさんざんな結果となりましたが、後半は少しでも頑張りたいと思います。

なお、FX1リニューアルのため、来週からはQCT+のライブ口座で自動売買を行うことにします。なお、QCTとQCT+でパワーアップした点については以下をご参照ください。
色々な点で使い勝手がよくなっていますので、私も期待しています。

QCT+登場!

今週からこれまでのFXダイレクトに代わり、FXダイレクトプラスのサービスがスタートしました。

  • [注]
    FXダイレクトも10月12日まで利用可能で、既存の口座は10月15日に自動で移行します。早くFXダイレクトプラスを使いたい場合は、新規に口座開設することで利用可能です。

FXダイレクトプラスでは、人民元取引が可能、為替レートが3桁、1000通貨単位の取引に対応、と目立った変更がありますが、自動売買関連でも機能が強化されています。今回は、自動売買に利用するQCT+を取り上げ、自動売買関連で強化された機能について見ていくこととします。

まず、イチオシの変更点はエントリーと決済での発動基準が分けられたことです。今までは、「足の終値の確定を待って発動」または「リアルタイムの現在値で発動」の二者択一でしたが、QCT+では、エントリーの発動基準は「足の終値の確定を待って発動」、決済の発動基準は「リアルタイムの現在値で発動」と自動売買では一般的と言える組み合わせを使うことが出来るようになりました。

これまでは、ロスカットを優先して「リアルタイムの現在値で発動」とした場合、テクニカル指標の条件確定前にエントリーする可能性、またエントリーを優先して「足の終値の確定を待って発動」とすると、ロスカットが遅れるといったリスクがありました。今回の改善は自動売買を行う人にとっては最大の強化点と言えるのではないでしょうか。

他にも、エントリーと決済については細かな改善が多く行われています。例えば「リアルタイムの現在値で発動」とした場合に、現在の足で発動するようになったこと(今までは次の足)や、決済処理が優先されるようになったことがあります。

次に大きな強化点として、自動売買の対象時間足が増えたことです。これまでは、1時間足が最長でしたが、今回からは日足までが自動売買の対象となりました。

さらに、複数のストラテジを走らせてリスク分散を考えた自動売買を行うことが可能になりました。これまではストラテジの同時実行数が5本、同時保有ポジション数が3本でしたが、今回からどちらも最大10本まで走らせることが可能です。

複数通貨ペア、複数時間枠(対象データ)でストラテジを走らせてみたいというニーズに応えてくれそうです。

他にも、「かんたんエディタQ」で使えるテクニカル指標が増え、ストラテジエディタとの合わせ技を使わずに済むことが増えたのもうれしい改善点だと思います。

※クリックで拡大できます

これまでの操作性を維持しながら、使い勝手がかなり改善されたQCT+、QCTをお使いの皆さんも早めに移行するとよいと思います。

今週のストラテジ

今週のストラテジはお休みとなります。来週からQCT+で再開予定です。

 

=======
連載内容についての質問はいつでも歓迎です。
シストレ広場 にて承りますので、積極的にご活用ください。

メルマガ無料配信中!

メルマガの配信をご希望の方は右のボタンより登録ページへお進みください。

マーケットビュー メルマガ登録

セントラル短資FXで取引をはじめる 当社でお取引をご検討の方

次世代型FXツールを体感

クイックチャート・トレード

クイックチャート・トレードはチャート分析、注文取引、ポジション管理など高度なチャートトレード・システムです。

取引をはじめる

口座開設オンラインでスピード口座開設 最短翌営業日で開設

!
  • ※当社による情報サービスは、お客さまの投資判断に当たって参考となる情報の提供を唯一の目的としており、断定的な判断の提供や特定の金融商品の売買等の勧誘を目的としたものではありません。
    当社および情報提供者は、情報の正確性、完全性、適時性等を保証するものでは一切なく、情報の内容を予告なく変更する場合があります。また、当該情報の利用によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負うものではありません。投資の最終判断は、お客さま自身で行ってくださいますようお願いします。
    当社が提供する情報の著作権は、セントラル短資FX株式会社または情報提供者に帰属します。当社の事前の承諾なく情報の全部または一部を引用、複製、転送などにより利用することを禁じます。
マイページログイン
口座開設
わからないことは
0120-30-8806 携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
ご利用いただけない場合 03-6833-0250

受付時間:午前08:00〜午後07:00(平日)