FXなら安心と信頼のFX|セントラル短資FX

  • 法人のお客さま
  • サイトマップ
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 推奨環境
  1. セントラル短資FX
  2. マーケット情報
  3. マーケットビュー
  4. 2011年バックナンバー
  5. 山中康司の「わかる!」テクニカル分析

マーケットビュー

水曜 山中康司の「わかる!」テクニカル分析 チャートから見たポジション分析

第145回:2012年の相場運占い

更新日:2011年12月28日

今日で仕事納めという方も多いのではないかと思いますが、長年金融の世界にいるとカレンダー通り、大晦日と正月3日までの4日間が休みという生活にすっかり慣れてしまいました。
ちなみに、為替市場では1月1日は土日以外で唯一世界共通の休みとなります。年間52週間×5日から1日引いた259日が営業日ですが、来年は閏年なので1月1日を引いても260営業日ありますね。

さて、今日は年内最終のマーケットビューとなりますので、例年通り軽いテーマで
「2012年の相場運占い」となります。
まずは、前回のレビューから。

前回のレビュー

前回も条件分けを行いましたが、シンプルにRSIの水準による条件分けを紹介しました。そして、ゾーン・エグジットの基準から、「スイス円でのスイス売り」と「ドルスイスでのドル買い」(の2つをおすすめ通貨ペアとしました。
その後の両通貨の動きを見てみましょう。

※チャートはクリックで拡大できます

グレーの点線(縦カーソル)が先週の執筆時点(21日11:30、スイス円83.80レベル、ドルスイス0.9289レベル)で、売買シグナルが出たのは、1本前のピンクで囲った8時間足(20日16時)です。

執筆後その日の海外市場で、スイス円水準を下げその後は昨日までもみあい、ドルスイスも同様に水準を上げその後はもみあいとなりました。
今回はどちらも値幅はあまり大きくは無かったものの、方向性は悪くなかったと思いますので評価は○とします。 一年の最後が〇で終わって一安心というところです。

それでは、次は年末のスペシャルコンテンツです。

2012年の相場運占い

恒例の相場運占いですが、良い結果の人は素直に信じて、悪い結果の人は占いなんて関係無い、という使い方が一番です。

【牡羊座】

厳しさの漂う年です。儲けられる筈の時に充分儲けられなかったり相場の急変動の際に予想以上の痛手を受けたりしやすいので、ひとつひとつのストップロスに注意。いざという時に使える証拠金を確保しておくと安心。

【牡牛座】

好調な1年でしょう。特に5月までは運気が強いので積極的な取引が功を奏します。行ける!と思ったら迷わず攻めましょう。表面的な数字だけで判断せず情報を集めてその通貨の実力を見極めたいところ。後半はやや慎重に。

【双子座】

前半は不安定なものの6月中旬からは非常に好調になります。不安定な時期は思ったのと違う方向に相場が動きがちなので、売りは遅れないように、買いは焦らないように。後半は積極的に多くの通貨ペアの取引をしていきたいところ。

【蟹座】

やや厳しい中にも光明が見える年となるでしょう。全体的に低調であっても、特定の幾つかのポジションのおかげで利益が確保できたりします。多くの通貨ペアを組み合わせて取引するのが吉。基本的には慎重に。

【獅子座】

比較的調子は良い方ではありますが、思いがけない所で波乱が起きることがあるので、あまり知らない通貨ペアには手を出さない方が無難です。大きく儲けられるものがある一方で大きく損する可能性もあるので気を抜かずに。

【乙女座】

攻めの姿勢で行くことで運をつかめる年です。特に前半が良いでしょう。慎重になりすぎると儲けそこなうので、多少のリスクは覚悟して積極的に。但し撤退する時は早めに。勘を鈍らせないよう少額でも日常的に取引を。

【天秤座】

前半は厳しいですが、6月中旬から厳しさが緩み10月中旬から年末に掛けて運気が回復します。運気が乗らない間は、どうしても相場の読み違いや情報の確認漏れが生じやすいので、ニュースは確実に見ておきましょう。

【蠍座】

夏頃までは良いのですが、10月に入ると急激に運気が落ちるので、9月までに一度取引の方針を見直したいところです。できるだけ前半にたくさん儲けておきましょう。社会情勢を先読みすることが、失敗を減らすコツ。

【射手座】

低調ながらも安定した1年でしょう。冒険しても成功しないので少しずつ確実に稼いでいく道を歩みたいところ。心が焦ると思わぬミスをするので売買のボタンをクリックする前に内容を再確認する癖を。また噂の類に惑わされないこと。

【山羊座】

比較的安定した運気ですが、特に前半は調子が良いでしょう。過去に失敗したのと似たような失敗をしがちなので、そういう時は慎重な取引方針で。基本的には小さくコツコツ儲けていきたいところ。欲張りすぎないのがコツ。

【水瓶座】

前半は微妙な情勢が続きますが6月中旬以降は運気が向上します。あまり色々考えすぎると最悪の選択をしがちなので、できるだけシンプルに判断しましょう。全てで勝たなくてもトータルで勝てば良いくらいの気持ちで。

【魚座】

波乱含みの年です。大儲けできる可能性もありますが、伸びたと思ったらストンと落ちたりするので、特に売り時の判断を間違えないようにしたいもの。読めないと思ったら「休むも相場」。危険だと思う時には手を出さないで。


今週はおすすめ通貨ペアはお休みとなります。それでは、良い年をお迎えください!


連載にあたってのリクエスト、質問等はいつでも歓迎です。口座開設者限定とさせていただきますが、セントラル短資FX「為替セミナー」サポートサイト外部リンク にて承ります。

メルマガ無料配信中!

メルマガの配信をご希望の方は右のボタンより登録ページへお進みください。

マーケットビュー メルマガ登録

セントラル短資FXで取引をはじめる 当社でお取引をご検討の方

次世代型FXツールを体感

クイックチャート・トレード

クイックチャート・トレードはチャート分析、注文取引、ポジション管理など高度なチャートトレード・システムです。

取引をはじめる

口座開設オンラインでスピード口座開設 最短翌営業日で開設

!
  • ※当社による情報サービスは、お客さまの投資判断に当たって参考となる情報の提供を唯一の目的としており、断定的な判断の提供や特定の金融商品の売買等の勧誘を目的としたものではありません。
    当社および情報提供者は、情報の正確性、完全性、適時性等を保証するものでは一切なく、情報の内容を予告なく変更する場合があります。また、当該情報の利用によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負うものではありません。投資の最終判断は、お客さま自身で行ってくださいますようお願いします。
    当社が提供する情報の著作権は、セントラル短資FX株式会社または情報提供者に帰属します。当社の事前の承諾なく情報の全部または一部を引用、複製、転送などにより利用することを禁じます。
マイページログイン
口座開設
わからないことは
0120-30-8806 携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
ご利用いただけない場合 03-6833-0250

受付時間:午前08:00〜午後07:00(平日)