FXなら安心と信頼のFX|セントラル短資FX

  • 法人のお客さま
  • サイトマップ
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 推奨環境
  1. セントラル短資FX
  2. マーケット情報
  3. マーケットビュー
  4. 2011年バックナンバー
  5. 山中康司の「わかる!」テクニカル分析

マーケットビュー

水曜 山中康司の「わかる!」テクニカル分析 チャートから見たポジション分析

第98回:ピボット移動平均線とパラボリック

更新日:2011年1月26日

普段はコンタクトであまりメガネをかけることは無いのですが、昨日の朝壊してしまったのですぐに作り直しに行きました。朝出かける前と夜寝る前のわずかの時間しか使わないとはいえ、何分非常に視力が弱いもので、出来上がりは今日の夕方、一日でも無いと不便なものですね。

前回のレビュー

今年に入ってからは、何らかのテクニカル指標をフィルターにして、別のテクニカル指標を売買のきっかけとする手法が続いています。前回はMACDをフィルターにピボット移動平均線を使った売買手法を紹介しました。おすすめ通貨ペアは「ユーロドルでのユーロ買い」でしたので、その後の動きを8時間足チャートで見てみましょう。

ユーロドルでのユーロ買い

※チャートはクリックで拡大できます

緑の矢印で示した足がユーロ買いシグナル (リエントリー) となった8時間足で、薄いグレーの縦カーソルが前回執筆時点 (1月19日午前) となっています。19日16時時点のレートで既に1.3484とかなり高い水準ではありましたが、その後もユーロは強い地合いを続け、昨日は一時1.37台に乗せる動きとなりました。今回の評価も○ですね。

なお、今回の上げについてテクニカルなターゲットを求めると、昨年11月の高値1.4282と今年1月の安値1.2870の61.8%戻しが、1.3743となります。1.37台半ばはいったん止まりやすい水準とみてよいかもしれません。参考までにユーロドル日足チャートにフィボナッチ・ツールで表示したチャートは以下のようになっています。

ユーロドル日足チャートにフィボナッチ・ツールで表示したチャート

※チャートはクリックで拡大できます

12月は11月の高値と安値の38.2%戻し (ピンクの点線) の水準で何度か上値を抑えられ、その後1月の安値を付けています。今回は1月の安値を基準とした61.8%戻し (赤い点線) で抑えられるかどうか注意深く見守っていましょう。

ピボット移動平均線とパラボリック

今回もしつこくトレンド系指標にフィルターを組み合わせる考え方です。トレンド系指標のフィルターを使って、トレンド系指標で順張りという考え方はテクニカルの使い方としては比較的使いやすいものですが、これだけしつこくやっているとちょっと飽きるかもしれませんね。このパターンは今回までとして、次回からはまた違った見方を何回かまとめて紹介していこうかなと考えています。

さて、今回も売買のきっかけには前回と同じピボット移動平均線の傾きの変化を使います。フィルターとしてはトレンド系指標のひとつパラボリックを使ってみましょう。パラボリック自体は、第16回と第82回で登場していますが、どちらかというと仕切りのポイントといった使い方をしてきました。
今回はパラボリックをトレンドのフィルターとして用いて、パラボリックの位置に沿ったピボット移動平均線の傾きの変化を見てください。ピボット移動平均線のパラメータは今回も6期間とします。

簡単にまとめると以下のようになります。

  •  買い:パラボリックが下側に位置 かつ ピボット移動平均線が上向きに転じる
  •  売り:パラボリックが上側に位置 かつ ピボット移動平均線が下向きに転じる

例としてドル円8時間足チャートをご覧ください。

※チャートはクリックで拡大できます

チャートの下部に、買いの条件が整っている期間を緑の矢印で、売りの条件が整っている期間を赤の矢印で示してあります。リエントリーについても前回までと同じように考え、直近で売買のシグナルが出ている通貨ペアを探してみましょう。

今週のおすすめ通貨ペア

ドル円

24日16時の足で売り (リエントリー)

ユーロ円

26日0時の足で売り

ユーロドル

25日0時の足で買い

ポンド円

25日16時の足で売り

ポンドドル

25日16時の足で売り

スイス円

21日16時の足で買い

ドルスイス

24日16時の足で売り

ユーロ円でのユーロ売り

今回は、ユーロ円の売りが最も直近 (26日0時) で出ている (赤の矢印) ことがわかります。今回は「ユーロ円でのユーロ売り」をおすすめ通貨ペアとします。

連載にあたってのリクエスト、質問等はいつでも歓迎です。口座開設者限定とさせていただきますが、セントラル短資FX「為替セミナー」サポートサイト 外部リンク にて承ります。

メルマガ無料配信中!

メルマガの配信をご希望の方は右のボタンより登録ページへお進みください。

マーケットビュー メルマガ登録

セントラル短資FXで取引をはじめる 当社でお取引をご検討の方

次世代型FXツールを体感

クイックチャート・トレード

クイックチャート・トレードはチャート分析、注文取引、ポジション管理など高度なチャートトレード・システムです。

取引をはじめる

口座開設オンラインでスピード口座開設 最短翌営業日で開設

!
  • ※当社による情報サービスは、お客さまの投資判断に当たって参考となる情報の提供を唯一の目的としており、断定的な判断の提供や特定の金融商品の売買等の勧誘を目的としたものではありません。
    当社および情報提供者は、情報の正確性、完全性、適時性等を保証するものでは一切なく、情報の内容を予告なく変更する場合があります。また、当該情報の利用によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負うものではありません。投資の最終判断は、お客さま自身で行ってくださいますようお願いします。
    当社が提供する情報の著作権は、セントラル短資FX株式会社または情報提供者に帰属します。当社の事前の承諾なく情報の全部または一部を引用、複製、転送などにより利用することを禁じます。
マイページログイン
口座開設
わからないことは
0120-30-8806 携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
ご利用いただけない場合 03-6833-0250

受付時間:午前08:00〜午後07:00(平日)