FXなら安心と信頼のFX|セントラル短資FX

  • 法人のお客さま
  • サイトマップ
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 推奨環境
  1. セントラル短資FX
  2. マーケット情報
  3. マーケットビュー
  4. 2010年バックナンバー
  5. 山中康司の「わかる!」テクニカル分析

マーケットビュー

水曜 山中康司の「わかる!」テクニカル分析 チャートから見たポジション分析

第93回:BB・真の逆張りポイント

更新日:2010年12月22日

今回のテーマとも若干関係あるのですが、今週は宣伝から。先週、翔泳社から「ど素人がわかるFXチャート&経済指標の本」が出ました。

全体を羊飼いさん、ファンダメンタルを和田さん (マーケットビュー火曜日担当) 、テクニカルを私が担当しています。自分で言うのもなんですが、初心者の方にオススメの一冊かと思います。上記、翔泳社サイトで第1部の立ち読みもできます。

前回のレビュー

前回は、3本のEMAを使って「ポンドドルでのポンド売り」をおすすめ通貨ペアとしました。その後の動きを8時間足チャートで見てみましょう。

3本のEMAを使って「ポンドドルでのポンド売り」

※チャートはクリックで拡大できます

8時間足の終値が3本のEMAを下抜いた足 (14日16時) をピンクで囲み、前回執筆時典の足 (15日8時) をグレーの点線の縦カーソルで示しています。
ポンドドルは売りシグナルが出て以降、順調に水準を切り下げ、昨日のNY市場では1.5434レベルまで水準を切り下げました。今回は○の評価でいいですね。

BB・真の逆張りポイント

今回はBB (ボリンジャーバンド) を使うにあたっての真の逆張りポイントの説明です。BBはこれまでにも、扱うテーマは異なるものの第14回 (ボリンジャーバンド) 、第44回、第45回、第58回、第67回、第78回とかかなり登場してきました。今回は冒頭で宣伝した本の中で扱った指標のひとつに「BB・真の逆張りポイント」がありますので、これを紹介しておきます。

この考え方は、第14回で順張り後の仕切りのポイントとして紹介したものなので、そちらも併せて読んでいただくとわかりやすいと思いますが、BBを逆張りとして使う場合のポイントをより確かにするための手法です。

まず、サンプルチャートとしてユーロドルの4時間足にBB (20期間、2σを使用)を重ねたチャートをご覧ください。

ユーロドルの4時間足

※チャートはクリックで拡大できます

12月13日の陽線でBBの上側の2σに達しました (赤で囲った足=13日20時) BB。その後、茶色いBBの動きを見ていただくとわかりますが、通常BBは上下両側に広がって行き、ある時点で反対側のBB (上のケースでは下側) のみ向きを変えます (青の丸で囲った位置) 。このカクンと向きを変えた足 (14日20時) が逆張りのポイント、つまりユーロ売りのポイントとなります。

もうひとつ例を見てみましょう。こちらはポンドドル日足にBB (20期間、2σを使用) を重ねたチャートです。こちらは買いのタイミングを示すポイントの例です。

ポンドドル日足

※チャートはクリックで拡大できます

11月26日にBB下端を下回り (赤で囲った足) 、反対側のBBを見るとカクンと向きを変えたのが12月1日です (青で囲って矢印で示した足) 。言葉で説明するよりもチャートを見たほうがわかりやすいですね。

それではいつも通り、8時間足で直近に真の逆張りポイントが現れている通貨ペアを探します。

今週のおすすめ通貨ペア

ドル円

 

ユーロ円

 

ユーロドル

 

ポンド円

 

ポンドドル

 

スイス円

 

ドルスイス

 

主要通貨ペアには見つかりませんでしたが、ドルカナダのチャートで直近にドル売りの真の逆張りポイントが出現しています。

ドルカナダ チャート

今回は「ドルカナダでのドル売り」をおすすめ通貨ペアとします。

次回12月29日は年内最終となります。昨年に続いて占い企画、2011年の相場運を提供します。

連載にあたってのリクエスト、質問等はいつでも歓迎です。口座開設者限定とさせていただきますが、セントラル短資FX「為替セミナー」サポートサイト 外部リンク にて承ります。

メルマガ無料配信中!

メルマガの配信をご希望の方は右のボタンより登録ページへお進みください。

マーケットビュー メルマガ登録

セントラル短資FXで取引をはじめる 当社でお取引をご検討の方

次世代型FXツールを体感

クイックチャート・トレード

クイックチャート・トレードはチャート分析、注文取引、ポジション管理など高度なチャートトレード・システムです。

取引をはじめる

口座開設オンラインでスピード口座開設 最短翌営業日で開設

!
  • ※当社による情報サービスは、お客さまの投資判断に当たって参考となる情報の提供を唯一の目的としており、断定的な判断の提供や特定の金融商品の売買等の勧誘を目的としたものではありません。
    当社および情報提供者は、情報の正確性、完全性、適時性等を保証するものでは一切なく、情報の内容を予告なく変更する場合があります。また、当該情報の利用によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負うものではありません。投資の最終判断は、お客さま自身で行ってくださいますようお願いします。
    当社が提供する情報の著作権は、セントラル短資FX株式会社または情報提供者に帰属します。当社の事前の承諾なく情報の全部または一部を引用、複製、転送などにより利用することを禁じます。
マイページログイン
口座開設
わからないことは
0120-30-8806 携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
ご利用いただけない場合 03-6833-0250

受付時間:午前08:00〜午後07:00(平日)