FXなら安心と信頼のFX|セントラル短資FX

  • 法人のお客さま
  • サイトマップ
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 推奨環境
  1. セントラル短資FX
  2. マーケット情報
  3. マーケットビュー
  4. 2010年バックナンバー
  5. 山中康司の「わかる!」テクニカル分析

マーケットビュー

水曜 山中康司の「わかる!」テクニカル分析 チャートから見たポジション分析

第88回:移動平均線のだましとタッチ&ゴー

更新日:2010年11月17日

QCTデモ版や「かんたんエディタQ」はお試しになったでしょうか?今までのストラテジエディタと異なり、プログラミングや式の作り方にピンと来ない方にも「かんたん」にストラテジを作ることができたと思います。

前回のレビュー

前回はFX1のQCTデモ版に新たに搭載された「かんたんエディタQ」の概要を紹介し、「かんたんエディタQ」で本当に簡単に作った移動平均線のゴールデンクロス (以下、GC) で、「豪ドル/NZドルでの豪ドル買い」をおすすめ通貨ペアとしました。
前回のおすすめ通貨ペアは、おすすめというよりも「かんたんエディタQ」の紹介の意味合いが強かったのですが、いつも通りその後の動きを見てみることにしましょう。

※チャートはクリックで拡大できます

なんともすごいダマシになっています・・買いシグナル (=GC) が出た日 (縦カーソルで示した日) の翌日にデッドクロス (以下、DC) が出現し下げに転じています。このように日替わりで逆サイドのクロスに転じることも稀にありますが、よりによって選んだ通貨で発生するとは!という感じです。多少嫌な予感があったため、サンプルで作ったストラテジと断りを入れたのですが、結果は結果、×の評価と言わざるを得ません。

移動平均線のだましとタッチ&ゴー

さて、前回の移動平均線のパターンは典型的なだましとなりましたので、今回は移動平均線のだましとタッチ&ゴーについて説明しておこうと思います。タッチ&ゴーについては第2回の移動平均線でも扱いましたが、だいぶ時間も経っていますので、いま一度説明することとします。

まず以下の図をご覧ください。

これは2本の移動平均線 (実線=短期線、点線=長期線) の典型的な買いシグナル (上段) と売りシグナル (下段) を示したものですが、赤で囲った左側が「移動平均線のだまし」、右側が「タッチ&ゴー」のパターンです。

まず、「移動平均線のだまし」とは、長期移動平均線が上昇中に短期移動平均線がDC後にGCする買いシグナルと、長期移動平均線が下降中に短期移動平均線がGC後にDCする売りシグナルとがあります。
前回の豪ドル/NZドルでは、後者のパターンがたった2日の間に形成されたということになります。

次に「タッチ&ゴー」ですが、これは飛行機が滑走路に着陸した直後に離陸する訓練から名前が来ています。

タッチ&ゴー

つまり、移動平均線どうしが接近して、クロスせずに乖離した場合、を上図になぞらえて「タッチ&ゴー」と呼びますが、このパターンが出た場合、それ以前のトレンドが加速することが多いため、買いシグナル、売りシグナルのひとつとして必ずと言っていいくらいに登場するのです。

サンプルとして、ドル円の8時間足チャートをご覧ください。前回同様にパラメータは短期線が3期間、長期線が9期間となっています。11月以降のドル高・円安トレンドの中で2回の「だまし」と「タッチ&ゴー」による買いシグナルが出ていることがわかります。 (ピンクで囲った部分がだまし、緑で囲った部分がタッチ&ゴー)

※チャートはクリックで拡大できます

今回はこれら2つの移動平均線のパターンが8時間足で直近に出ているかどうかを探して売買シグナルとしてみましょう。

今週のおすすめ通貨ペア

ドル円

 

ユーロ円

 

ユーロドル

15日8時の8時間足で、だましの売りパターン

ポンド円

 

ポンドドル

 

スイス円

17日0時の8時間足で、だましの売りパターン

ドルスイス

 

主要通貨ペアで直近に2つのパターンのどちらかが出ている通貨ペアは、ユーロドルとスイス円となりましたが、形としてキレイなのはユーロドルですが、既に売りパターン後に下げていますので、より直近に出たスイス円を採用しましょう。

スイス円でのスイス売り

ということで、今回は「スイス円でのスイス売り」をおすすめ通貨ペアとします。

連載にあたってのリクエスト、質問等はいつでも歓迎です。口座開設者限定とさせていただきますが、セントラル短資FX「為替セミナー」サポートサイト 外部リンク にて承ります。

メルマガ無料配信中!

メルマガの配信をご希望の方は右のボタンより登録ページへお進みください。

マーケットビュー メルマガ登録

セントラル短資FXで取引をはじめる 当社でお取引をご検討の方

次世代型FXツールを体感

クイックチャート・トレード

クイックチャート・トレードはチャート分析、注文取引、ポジション管理など高度なチャートトレード・システムです。

取引をはじめる

口座開設オンラインでスピード口座開設 最短翌営業日で開設

!
  • ※当社による情報サービスは、お客さまの投資判断に当たって参考となる情報の提供を唯一の目的としており、断定的な判断の提供や特定の金融商品の売買等の勧誘を目的としたものではありません。
    当社および情報提供者は、情報の正確性、完全性、適時性等を保証するものでは一切なく、情報の内容を予告なく変更する場合があります。また、当該情報の利用によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負うものではありません。投資の最終判断は、お客さま自身で行ってくださいますようお願いします。
    当社が提供する情報の著作権は、セントラル短資FX株式会社または情報提供者に帰属します。当社の事前の承諾なく情報の全部または一部を引用、複製、転送などにより利用することを禁じます。
マイページログイン
口座開設
わからないことは
0120-30-8806 携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
ご利用いただけない場合 03-6833-0250

受付時間:午前08:00〜午後07:00(平日)