FXなら安心と信頼のFX|セントラル短資FX

  • 法人のお客さま
  • サイトマップ
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 推奨環境
  1. セントラル短資FX
  2. マーケット情報
  3. マーケットビュー
  4. 2009年バックナンバー
  5. 山中康司の「わかる!」テクニカル分析

マーケットビュー

水曜 山中康司の「わかる!」テクニカル分析 チャートから見たポジション分析

第20回:RCI (順位相関係数)

更新日:2009年7月29日

タクティコチャート設定ファイル、並びに前回のkajou_d.xml*1 の表示が一部の環境でうまく行かないという報告をいただいています。 xmlファイル自体は単純なテキストファイルですから、通常は問題なく表示出来るはずなのですが、お使いのPC固有の環境で何らかの問題が起きている可能性については、残念ながら判断しかねるという状況です。

*1 こちらは、前回レポート内の「下の行から〜上の行まで」のテキストをコピー&ペーストし、御自身でxmlファイルをタクティコチャートのフォルダに保存する必要があります。なお、ご利用にあたっては自己責任でお願いします。操作方法を誤ると、タクティコチャートが起動しなくなる等の障害が発生することもあります。

それでは、前回のレビューです。

前回のレビュー

前回は、過剰移動平均線を2本(20日過剰移動平均線と1日先行させた20日過剰移動平均)使って「豪ドル/NZドルでの豪ドル買い」をおすすめ通貨ペアとしました。その後の豪ドル/NZドルの動きをチャートで見てみましょう。

※チャートはクリックで拡大できます

白い点線の縦カーソルが先週執筆時点、「本日22日の寄り付き1.2423レベルでの豪ドル買い」と書いた日です。日食の影響ということはありせんが、その日はじりじりと下落、一時1.2347レベルと70ポイント下がった時にはまずいかな?という感じではありましたがその後は順調に上昇、昨日28日には1.2587レベルを付け黄色いラインで引いた直近のレジスタンスライン*2も抜けてきました。今回のおすすめは、○と言えるでしょう。

*2 トレンドラインはマウスの左ボタンを押したまま画面内を移動させることで引くことが出来ます。消す時は引いた線の上で、もう一度左ボタンを押してください。

RCI(順位相関係数)

あまりマニアックな方向に突っ走ると、目が点になってしまう人もいるでしょうから、今回はオーソドックスに最初からある指標を選んでみました。ただ最初からある指標でもあまり目立たないRCI(順位相関係数)を取り上げてみましょう。

RCIは日本語の名称が示す通り、日付の順位と価格の順位の相関係数です。例えばRCIのパラメータを12日とした場合、価格の順位は価格が高い順に1位から12位となり、日付の順位は近い順に1位(昨日)から12位(12日前)となります。そして、価格の順位と日付の順位が一致した場合、±100%となります。つまり、昨日が最高値だと100%となり、昨日が最安値だと−100%となります。

指標の一般的な見方としては、0 〜+100%を上昇トレンド、0 〜−100%を下降トレンドと考え、0ラインをクロスした時点を売買シグナルと考えます。また、±100%に近い水準は反転が近いと考えます。

※チャートはクリックで拡大できます

上記チャートは豪ドル円日足に12日RCIを表示したものですが、矢印で示したところが売買シグナル(↑が買い、↓が売り)で、警戒水域として±75%の水準にピンクの点線を引いてみました。

実際に、12日RCIを用いて28日のNYクローズ(もしくは27日のNYクローズ)で売買シグナルが出ているかどうかを見てみましょう。

今週のおすすめ通貨ペア

ドル円

 

ユーロ円

 

ユーロドル

 

ポンド円

 

ポンドドル

 

スイス円

 

ドルスイス

 

今回もうまい具合にシグナルが出てくれた通貨ペアは無いのですが、全通貨ペアに対象を拡大して見ても無い・・・仕方ないので、短期勝負となりますが時間足で売買シグナルが出ている通貨ペアを探してみましょう。パラメータは、そのまま12、つまり12時間です。さすがに、ここ数時間の間に色々な通貨ペアでシグナルが出ています。その中でも良さそうに見える(?)カナダ円をピックアップしてみました。

カナダ円のチャートを見るとわかるようにNY市場で安値を付けた直後に、RCIが−94.4まで下がり、その後、10時の時点でRCIが0ラインをクロス、買いシグナルが出ています。

本日29日〜明日30日にかけてのカナダ円の上昇を予想し、「カナダドル円でのカナダドル買い」を本日のおすすめ通貨ペアとします。

連載にあたってのリクエスト、質問等はいつでも歓迎です。口座開設者限定とさせていただきますが、セントラル短資FX「為替セミナー」サポートサイト外部リンク にて承ります。

メルマガ無料配信中!

メルマガの配信をご希望の方は右のボタンより登録ページへお進みください。

マーケットビュー メルマガ登録
!
  • ※当社による情報サービスは、お客さまの投資判断に当たって参考となる情報の提供を唯一の目的としており、断定的な判断の提供や特定の金融商品の売買等の勧誘を目的としたものではありません。
    当社および情報提供者は、情報の正確性、完全性、適時性等を保証するものでは一切なく、情報の内容を予告なく変更する場合があります。また、当該情報の利用によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負うものではありません。投資の最終判断は、お客さま自身で行ってくださいますようお願いします。
    当社が提供する情報の著作権は、セントラル短資FX株式会社または情報提供者に帰属します。当社の事前の承諾なく情報の全部または一部を引用、複製、転送などにより利用することを禁じます。
マイページログイン
口座開設
わからないことは
0120-30-8806 携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
ご利用いただけない場合 03-6833-0250

受付時間:午前08:00〜午後07:00(平日)