FXなら安心と信頼のFX|セントラル短資FX

  • 法人のお客さま
  • サイトマップ
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 推奨環境
  1. セントラル短資FX
  2. FX取引のヒント
  3. FXはここが面白い!ここがコワイ!

FXはここが面白い!ここがコワイ!

みんなに聞いた FXはここが面白い!ここがコワイ! 体験者の声から、【傾向と対策】を知る。

「投資」としてのFXは、「楽しさ」がある一方で、「怖さ」も併せ持っています。そこで、現在実際にFXを行なっている方に、どこが面白い部分で、どこがコワイ部分なのかをコメントしていただきました。また、それぞれのコメントには解説を加えています。ご自分ならどうされるかを考えながら読んでみてください。

  • ここが面白い!編
  • ここがコワイ!編

世界情勢に目を向けるようになったため、社長からの評価が高まった

「自分を磨け、広い視野を持て」が口癖の社長。あるとき、会社の宴会で、日本や世界の経済はこれからどうなるか、という話になったとき、同僚たちは某ニュース番組とほぼ同じようなことを言っていたのに対し、自分は別の角度から、世界経済の今後の見通しやアメリカの問題点などを語ったら、たまたまそれを聞いていた社長が「ニュースの受け売りじゃダメだ。こいつのように、自分なりの意見を持たなければ」と話に加わって、自分のことをとてもほめてくれました。
FXのおかげで思わぬところで評価を高めましたが、「実は、自分も今朝チェックしたFX取引会社が配信するマーケットレポートとFXブログの受け売りです…」というセリフは、ノドまででかかったが飲み込みました。
すみません、社長 (笑) 。いつかは本当に自分の意見が展開できるようにがんばります!

(S・Kさん 32歳 会社員)

傾向と対策

FX取引会社が提供する情報は積極的に活用してください

FXを始めてから、世界情勢に目を向けるようになったという人は少なくないようです。FX取引会社が提供する情報は、どんどん活用してください。最初は受け売りでも、時間が経つにつれて、S・Kさんの中でも情報が蓄積されるようになり、きっと独自の分析ができるようになるはずです。

ページTOPへ

実家の父親までもが、為替相場やNYダウの価格に詳しくなった

それまで「投資とはギャンブルの一種」と思い込んでいた78歳になる実家の父親。私が「FXを始めたよ」といったら、あまりいい顔をせず、「 (主人の) 仕事がうまくいっていないのか?」としきりと心配するようになりました。それでも余剰資金で投資していること、今の時代は、さまざまな金融商品があることをていねいに説明すると、父親なりに納得したようです。それでもやっぱり心配なようで、それ以来、父は、為替相場が急変するたびに「大丈夫か?」と電話をかけてくるようになりました。そして、親子で金融情勢についていろいろ話すうちに、どんどん金融に関する知識が身につき、為替相場はもちろんのこと、NYダウや原油価格にも詳しくなっていきました。FXって、単に「儲かった、損した」だけではなく、このように、世界経済がわかってくる面白さがあるんですね。

(M・Mさん 45歳 主婦)

傾向と対策

家族に心配をかけないよう、リスク管理を徹底させて

FXを始めると、世界経済にも目を向けるようになるため、ご本人ばかりでなく、周囲の人まで影響されて、世界経済を考えるようになるご家庭は多いようです。よく聞くのは夫婦揃って世界情勢に詳しくなるパターンですが、M・Mさんの場合は、ご実家のお父様に大きな影響を与えたようですね。心配をかけないように、投資は必ず余剰資金で。また、ロスカットラインを意識して、リスク管理を徹底した取引を心がけてください。

ページTOPへ

チャリ〜ンチャリ〜ンと毎日スワップポイントが入ってくること

以前は外貨預金に預けていたのですが、知り合いに「FXはいろいろと有利な面があるのよ」と教えてもらい、外貨預金に預けていた分をそっくりそのまま、FXに移し替えました。
「レバレッジ1倍」で外貨預金のように運用しています。確かに為替手数料やスワップポイント (スワップポイント) の面でも有利ですね。FXでは毎日スワップポイントが入ってくるんですね。口座画面にログインするたびにスワップポイントがついていて、まるでチャリンチャリ〜ンとお金が入る音が聞こえるみたい (笑) 。ときどきスワップポイント分だけを出金して、家族でレストランに行なったり、遊園地に遊びに行なったりしていました。
相場が急落したため、正直含み損がふくらんでいますが、これは外貨預金に預けていたとしても同じこと。それでもスワップポイントは受け取れるので、今は相場が落ち着くことを期待しています。

(M・Kさん 41歳 主婦)

傾向と対策

スワップポイントだけ引き出せる機能は便利です

FX取扱会社によっては、建玉を決済することなく、スワップポイントが引き出せるところがあります。資金を運用しつつ、スワップポイントを自由に引き出して使いたいという人にとっては便利な仕組みとなっています。ちなみにスワップポイントは、外貨預金などのように20%の源泉分離課税ではなく、雑所得として総合課税されます。税金が発生する場合があり、確定申告が必要なケースもあります。なお、スワップポイントは通貨ペアによっては受取りではなく、支払いになる場合があり、また受取りであった通貨ペアが金利変動によって支払いに転じることがありますのでご注意ください。

ページTOPへ

FXのことを語り合う「新しい友人関係」ができた

まだまだ投資に抵抗感を持つ人は多いようで、誰とでも気軽に話せる話題ではありませんよね。また、株式投資をやっている人は多くても、FXはやったことがないという人がほとんど。FXのことを話す相手がいなかったため、あるFXブログにコメントをしたところ、オフ会に誘われて参加。一気にFX仲間が増えました。
それ以来、ときどきオフ会に参加しています。他の人がどんな方針で、どんなときにどのような取引をしているか、生の声が聞けるので、とても参考になっています。
そのオフ会に参加している人たちは、年齢も職業もみんなバラバラです。会社関係の仕事仲間でもなく、学生時代の友人でもない人たちの集まりは、いろいろな意味で刺激がありますね。

(A・Mさん 29歳 会社員)

傾向と対策

セミナー参加で生の投資家の声を聞くのもおすすめ

投資商品の場合、仲間同士で語り合うという光景はあまり多くは見られませんが、FXの場合は、ご自分の取引手法を語る方や他人のスタイルを知りたいという方が多いようです。特に最近はFX取引をする方が非常に増えており、またFXご利用の方のブログも活発なことから、さまざまな場でお互いに対話する機会が増えているようです。実際にFXをやっている人たちとの交流を求めるなら、A・Mさんのようにブログなどで知り合う方法のほか、FXセミナーに参加するという方法もあります。

ページTOPへ

計算は苦手だったはずの自分が、Excelの関数まで使えるようになった

もともと、あまり計算は得意ではない私でしたが、FXをやっているうちに、複数の建玉を持っているときのレバレッジや、最低限必要な証拠金の金額などをどうやったら計算できるのかが知りたくなりました。また、いくらまで相場が変動したら、含み損はいくらになるのか、ということも知りたいポイントでした。
そこで、表計算ソフトExcelの機能を使って、自分だけの"FXシミュレーター"作りに挑戦! 以前は、四則演算程度しかできなかった自分が、今では関数まで使いこなしていることにビックリです。損失を出したくないと思うと、人間、本気になれるものなんですね (笑) 。

(S・Sさん 32歳 会社員)

傾向と対策

FX取扱会社のシミュレーターもぜひ活用して

ご自分の運用成績の確認や取引の際のリスク管理の参考として、S・Sさんのように、表計算ソフトExcelを使っている方は多いようです。関数に精通した方であれば、オリジナルのシミュレーターは使い勝手がよいものだと思います。FX取扱会社では、独自のシミュレーターを用意しているところもあります。計算は苦手という人であれば、これらの機能を使いこなすのもよいでしょう。

!
  • ※注意事項・免責事項
    「FXはここが面白い!ここがコワイ!」でご紹介したケースは、あくまで個人が過去に経験したケースであり、当社が同様のお取引を推奨したり、投資に関する断定的判断をご提供するものではなく、また当社がその内容に関して一切の責任を負うものではありません。
    お客さまの資産運用およびお取引についての最終判断は、お客さまご自身の判断と責任に委ねられています。
ページTOPへ
  • ここが面白い!編
  • ここがコワイ!編
マイページログイン
口座開設
わからないことは
0120-30-8806 携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
ご利用いただけない場合 03-6833-0250

受付時間:午前08:00〜午後07:00(平日)