プログラム

【第一部】基調講演(13:40〜) 『世界の構造転換と日本の進路』

報道番組や各種セミナー等でご活躍の寺島実郎氏をお招きし、今後の世界経済および日本のゆくえについてお話しいただきます。

寺島 実郎氏(財団法人日本総合研究所 理事長 / 多摩大学 学長 / 株式会社三井物産戦略研究所 会長)

【第二部】パネルディスカッション(15:00〜) 『為替市場のこれまでの10年と今後の相場見通し』

ジョセフ・クラフト氏(バンク・オブ・アメリカ 副支店長兼 外国為替部本部長マネージングディレクター)
山本 雅文氏(バークレイズ銀行東京支店 チーフFXストラテジスト)
花生 浩介氏(香港上海銀行 外国為替本部長マネージングディレクター)
阿草 龍二(セントラル短資FX 常務取締役営業本部長)

【第三部】特別講演(16:30〜) 『FX自動売買の活用術』

今、投資家の間で大注目の「自動売買」について、お話しいただきます。

山中 康司氏(アセンダント 取締役)

セミナー概要

日 時
2012年4月22日(日)13:30〜17:10(開場 13:00)
会場・受付
東京コンファレンスセンター・品川
〒108-0075 東京都港区港南 1-9-36 アレア品川 5F 大ホール
電話番号:03-6717-7000
アクセス
JR品川駅港南口(東口)より徒歩2分
地図はこちら
募集人数

400名(先着順)

  • 定員となり次第、締切とさせていただきます。
  • 当日の参加証をメールで送付いたします。
    当日は参加証メールをプリントアウトし、受付までご持参ください。
参加費
無料
プログラム

司会進行:叶内文子(フリーアナウンサー)

【13:30〜13:40】主催挨拶

【13:40〜14:40】第一部 基調講演 〜Keynote Speech〜

『 世界の構造転換と日本の進路 』

講師:寺島 実郎氏(財団法人日本総合研究所 理事長 / 多摩大学 学長
          / 株式会社三井物産戦略研究所 会長)

欧州/米国の先行きに関する不透明感や新興市場においても一時のいきおいは影を潜め、安定的な経済市場への転換も叫ばれています。日本においても円高水準で続いている現状で、マーケットや経済の仕組みの転換も叫ばれています。今の混迷のグローバル経済からの脱却の道筋は…。世界経済や日本再生のための道筋をお話しいただきます。

【15:00〜16:30】第二部 パネルディスカッション 〜Panel Discussion〜

『 為替市場のこれまでの10年と今後の相場見通し 』

パネリスト
ジョセフ・クラフト氏(バンク・オブ・アメリカ 副支店長兼
           外国為替部本部長マネージングディレクター)
山本 雅文氏(バークレイズ銀行東京支店 チーフFXストラテジスト)
花生 浩介氏(香港上海銀行 外国為替本部長マネージングディレクター)
コーディネーター
阿草 龍二(セントラル短資FX 常務取締役営業本部長)

2012年までの10年を振り返ると、BRICs諸国の台頭、サブプライムローン問題に端を発する世界的な金融危機、リーマンブラザーズ社の破たん、ユーロ危機、ギリシャショック等、為替市場は多くの荒波を経験してきました。これからの為替市場はどう動いていくのか―円安傾向が定着するのか、魅力的な投資通貨は何かなど―投資家の皆さまの関心の高い内容を、市場の最前線で活躍される方々をお迎えして議論を交わしていただきます。

【16:30〜17:10】第三部 特別講演 〜Special Speech〜

『 FX自動売買の活用術 』

講師:山中 康司氏(アセンダント 取締役)

あらかじめ設定した売買条件の組み合わせで行う【自動売買】取引が、FX投資家の間で注目されています。講師には、テクニカル分析に定評のある山中康司氏をお迎えし、FXにおける【自動売買】取引の魅力とその活用術をご講演いただきます。

抽選会

抽選で豪華賞品プレゼント

【賞品の一例】

  • 商品券10万円分
  • dyson “タワーファンAM02”
  • LED照明
  • デジタルカメラ
  • 南部鉄瓶 他
  • 賞品は予告なく変更となる場合がございます。
お問合せ先

セミナーに関するご質問は下記までお願いいたします。

  • お申込みは「セミナー申込み」よりお申込みください。お電話やメールでのお申込みは、受付しておりませんので、ご了承ください。

セントラル短資FX カスタマーデスク
フリーダイヤル:0120-30-8806
月曜日午前07:00〜土曜日午前07:00(平日24時間)
口座開設をご検討中のお客さまは午前08:00〜午後07:00(平日)
メール:support@central-tanshifx.com

講師陣プロフィール

寺島 実郎氏(財団法人日本総合研究所 理事長 / 多摩大学 学長 / 株式会社三井物産戦略研究所 会長)

寺島 実郎氏(財団法人日本総合研究所 理事長 / 多摩大学 学長 / 株式会社三井物産戦略研究所 会長)

1947年8月
北海道に生まれる
1973年
早稲田大学大学院政治学研究科修士課程修了
同年三井物産株式会社に入社
1983〜84年
米ブルッキングス研究所出向
1987〜91年
米国三井物産ニューヨーク本店情報企画担当課長
1991〜97年
米国三井物産ワシントン事務所長
1997年4月〜99年
三井物産業務部総合情報室長
1999年10月〜2009年3月
株式会社三井物産戦略研究所所長
2001年6月〜2006年3月
財団法人日本総合研究所理事長
2002年4月〜2009年3月
早稲田大学大学院アジア太平洋研究科教授
2003年4月〜2006年3月
三井物産株式会社 執行役員
2006年4月〜2009年3月
三井物産株式会社 常務執行役員
2006年4月〜2010年6月
財団法人日本総合研究所 会長
2009年4月〜
多摩大学 学長
株式会社三井物産戦略研究所 会長
2010年4月
早稲田大学名誉博士学位
2010年6月〜
財団法人日本総合研究所 理事長
ジョセフ・クラフト氏(バンク・オブ・アメリカ 副支店長兼外国為替本部長マネージングディレクター)

ジョセフ・クラフト氏(バンク・オブ・アメリカ 副支店長兼外国為替部本部長マネージングディレクター)

バンク・オブ・アメリカ 副支店長兼外国為替部本部長マネージングディレクター。
1986年カリフォルニア大学バークレイ校卒業。同年にモルガン・スタンレーに入社。
ニューヨーク本店勤務から22年近く在籍し、コーポレート・デリバティブ・セールスのヘッド、アジア・太平洋地域における為替営業・トレーディングの共同ヘッドなどの管理職を歴任。
2000年以降はマネージングディレクターを務める。2007年4月よりドレスナー・クラインオート証券東京支店にてキャピタル・マーケッツ本部長として活躍。
2010年3月より現職。
日本生まれ、米国育ちで日本語に堪能。

山本 雅文氏(バークレイズ銀行東京支店 チーフFXストラテジスト)

山本 雅文氏(バークレイズ銀行東京支店 チーフFXストラテジスト)

バークレイズ銀行東京支店、チーフFX ストラテジスト。
2009年10月バークレイズ銀行入行。東京を拠点に円相場を中心に主要通貨の分析、ストラテジー策定および予測に従事する。
バークレイズ銀行入行以前は、RBS東京支店にてヘッド・オブ・FXストラテジーとして従事。G11諸国と一部のエマージング市場の通貨に対する日本円の方向性を予測する外国為替リサーチ及び戦略レポートの発行を担当。それ以前は、1995年4月より日本銀行調査統計局にて日銀短観作成、国際局にて外為ディーラーとして市場モニタリングや為替介入、金融市場局にて外為市場分析、またフランクフルト事務所にて欧州経済・金融調査に携わる。
2005年11月より民間へ転出。日興シティグループ証券にて通貨エコノミストを務めた。
国際基督教大学卒。

花生 浩介氏(香港上海銀行 外国為替本部長マネージングディレクター)

花生 浩介氏(香港上海銀行 外国為替本部長マネージングディレクター)

香港上海銀行 外国為替本部長マネージングディレクター。
1980年東京大学経済学部卒業。同年4月に日本興業銀行(当時)入行。
ニューヨーク支店為替部部長、本店国際資金部次長等を歴任。
2001年5月よりロイヤルバンク・オブ・スコットランド東京支店にて外国為替部長を務める。
2006年以降、香港上海銀行東京支店にて外国為替営業部部長として活躍。2011年3月より現職。

山中 康司氏(アセンダント取締役)

山中 康司氏(アセンダント 取締役)

1982年 バンク・オブ・アメリカ入行、為替トレーディング業務に従事
1989年 バイスプレジデント。1993年プロプライエタリー・マネージャー
1997年 日興コーディアル証券入社、1999年日興シティ信託銀行為替資金部次長
2002年 アセンダント社設立・取締役

阿草 龍二(セントラル短資FX 常務取締役営業本部長)

阿草 龍二(セントラル短資FX 常務取締役営業本部長)

1976年東京銀行(現三菱東京UFJ銀行)入行後、1994年までロンドン、フランクフルト、東京など各地で外国為替業務を担当。
1985年のプラザ合意の際には、東京本部チーフディーラー、1989年の東西ドイツ統合の際には、ロンドン支店の為替部長として活躍。
2004年、同行の市場金融部長を歴任後、RBS (The Royal Bank of Scotland) などを経て、2008年6月からセントラル短資FXに従事。

叶内 文子氏(フリーアナウンサー)

叶内 文子氏(フリーアナウンサー)

フリーアナウンサー。ラジオNIKKEI「夕焼けマーケッツ」「夜トレ」「和島英樹のウィークエンド・ストック」などに出演中の“癒し系ヴォイス”。
山形県出身。
日本証券アナリスト協会検定会員。

注意事項

  • セミナー開始5分前までにご着席ください。
  • セミナー専用の駐車場はご用意しておりません。公共交通機関をご利用の上ご来場いただくか、お車の場合はお客様ご自身で駐車料金等をご負担願います。
  • 講演時間および内容は予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください。

会社情報

セントラル短資FX

セントラル短資FX株式会社 〒108-6314 東京都港区三田三丁目5番27号三田ツインビル西館14階
TEL:03-5419-3300 / FAX:03-5419-3299 Email:support@central-tanshifx.com / URL:http://www.central-tanshifx.com 第一種 金融商品取引業 関東財務局長(金商)第278号 金融先物取引業協会(会員番号1504)

<セミナーに関する注意事項>

当社のセミナーは、店頭外国為替証拠金取引の商品説明を行いながら、外国為替取引を知っていただきたいとの趣旨で開催しております。 セミナーの性格上、口座開設をお勧めする場合もあります。予めご了承ください。

<注意事項およびリスク開示>

外国為替証拠金取引は、証拠金を預託することにより少額の資金で大きな金額のお取引を行うことが可能ですが、外国為替相場や金利の変動により預託した証拠金を上回る損失となる可能性があります。また、取引証拠金として、必要証拠金(想定元本の4%[法人は1%又は4%])以上の金額が必要となります。取引レート、両替レート及びスワップ金利には売値と買値の提示価格に差 (スプレッド) が生じます。取引手数料は無料です。受渡手数料は1万通貨あたり500円です。顧客報告書発行手数料は無料 (郵送の場合は最大2,625円/1回) です。当社との契約形態は店頭外国為替証拠金取引となり、お取引に際しましては契約締結前に交付いたします「店頭外国為替証拠金取引説明書」等の内容を十分にご理解いただき、ご自身の判断と責任においてお取組みください。

セントラル短資FX株式会社
■ 第一種 金融商品取引業
■ 関東財務局長(金商)第278号
■ 金融先物取引業協会(会員番号1504)

上記の番号がご利用いただけない場合:03-6833-0250
受付時間:月曜日午前07:00〜土曜日午前07:00(平日24時間)
※ 口座開設をご検討中のお客さまは午前08:00〜午後07:00(平日)

お取引の前にご確認ください