FXなら安心と信頼のFX|セントラル短資FX

  • 法人のお客さま
  • サイトマップ
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 推奨環境
  1. セントラル短資FX
  2. FXダイレクトプラス
  3. 取引・情報ツール一覧
  4. PCインストール型取引
  5. 売買ロジックを搭載

PCインストール型取引

売買ロジックを搭載

クイックチャート・トレードプラスには、サンプルストテラジ(売買ロジック)が用意されています。自分自身のオリジナルを作る前に、まずはこれらサンプルストラテジをカスタマイズして、ストラテジの使い方を身につけましょう。

サンプルストラテジは、メニューバーの「自動売買」内、「シグナル/ストラテジ コントロールパネル」にあります。

【図2-1:シグナル/ストラテジ コントロールパネル」ウィンドウ】

【図2-1:シグナル/ストラテジ コントロールパネル」ウィンドウ】

「クイックチャート・トレードプラス」に搭載されているサンプルストラジを以下、ご紹介いたします。

【図2-2:搭載されているサンプルストラテジ】

ストラテジ名

yy:MACD+RSI・買い/売り

通貨ペア

全通貨

対象期間

5分〜60分

概要

MACDの0ラインをフィルターに、RSIが売られ過ぎ、買われ過ぎでエントリーします。トレンド発生後の押しや戻りのタイミングを計るのに適しています。

買い

MACD(12本・26本)>0、かつ1本前の3本がRSIが10に到達

売り

MACD(12本・26本)<0、かつ1本前の3本がRSIが90に到達

ストラテジ名

yy:MA+MACD+RSI・買い/売り

通貨ペア

全通貨

対象期間

5分〜60分

概要

2本の移動平均線の位置関係、MACDとシグナルの位置関係、RSIと50ラインとの位置関係、全ての方向性が揃った時にエントリーします。典型的な順張りストラテジです。

買い

MA(4本)>MA(9本)、かつRSI(9本)>50、かつMACD(12本・26本)>シグナル(9本)

売り

MA(4本)>MA(9本)、かつRSI(9本)<50、かつMACD(12本・26本)<シグナル(9本)

ストラテジ名

yy:MA+DMI・買い/売り

通貨ペア

全通貨

対象期間

5分〜60分

概要

2本の移動平均線とDMIのPDI・MDIの方向性が揃った時にエントリーします。これも典型的な順張りストラテジですが、ストラテジ2に比べると組み合わせる指標が少ない分、売買チャンスは増えます。

買い

MA(4本)>MA(18本)、かつPDI(14本)>MDI(14本)

売り

MA(4本)<MA(18本)、かつPDI(14本)<MDI(14本)

ストラテジ名

yy:OS/OB+Stoc・買い/売り

通貨ペア

全通貨

対象期間

5分〜60分

概要

スロー・ストキャスティクスの代表的な使い方である%Dが売られ過ぎ、買われ過ぎの時の%DとSDのクロスをエントリーとします。

買い

%D(3本・5本)<25%、かつ%D(3本・5本)>SD

売り

%D(3本・5本)>75%、かつ%D(3本・5本)<SD

ストラテジ名

yy:DMI・買い/売り

通貨ペア

全通貨

対象期間

5分〜60分

概要

PDIとMDIの位置関係に加え、ADXでトレンドの強さ(ADXが最上位にある状態)をフィルターとすることで、ダマシを減らしたエントリーとなります。

買い

ADX(14本)>PDI>MDI

売り

ADX(14本)>MDI>PDI

ストラテジ名

yy:ADX+BB・買い/売り

通貨ペア

全通貨

対象期間

5分〜60分

概要

ADXが下降している状態ではトレンドが無いと考えられ、逆張り系のテクニカル指標が有効です。そこで、ボリンジャーバンドの±2σ到達時にADXが下降していることをフィルターに逆張りのエントリーを考えます。

買い

ADX(14本)が下降、かつ終値がBB(20本)の−2σに到達

売り

ADX(14本)が下降、かつ終値がBB(20本)の+2σに到達

ストラテジ名

yy:ゴールデンクロス/デットクロス・買い/売り

通貨ペア

全通貨

対象期間

5分〜60分

概要

特に説明は不要だと思いますが、2本の移動平均線のゴールデンクロスとデッドクロスでエントリーするシンプルな手法です。テクニカル分析売買の基本中の基本ということで採用しました。

買い

MA(6本)>MA(12本)のゴールデンクロス

売り

MA(6本)<MA(12本)のデッドクロス

ストラテジ名

yy:均衡表三役・買い/売り

通貨ペア

全通貨

対象期間

5分〜60分

概要

国内のトレーダーに好まれる均衡表三役(転換線・基準線、終値・先行スパン、終値・遅行スパン)全ての好転、逆転でエントリーする手法です。

買い

転換線>基準線、 かつ実体(終値)>先行スパン(雲)、かつ遅行スパン>(26日)前の終値

売り

転換線<基準線、 かつ実体(終値)<先行スパン(雲)、かつ遅行スパン<(26日)前の終値

ストラテジ名

yy:3本移動平均・買い/売り

通貨ペア

全通貨

対象期間

5分〜60分

概要

短期、中期、長期の3本の移動平均線を用い、中期と長期の移動平均線の位置関係をフィルターに、その方向に沿った短期と中期の移動平均線のゴールデンクロスとデッドクロスでエントリーする3本の移動平均を使った典型的なストラテジです。

買い

MA(10本)>MA(20本)、かつMA(5本)>MA(10本)のゴールデンクロス

売り

MA(10本)<MA(20本)、かつMA(5本)<MA(10本)のデッドクロス

ストラテジ名

yy:0以上/以下MACD・買い/売り

通貨ペア

全通貨

対象期間

5分〜60分

概要

MACDはもともと2本のEMAの差ですから、2本のEMAの位置関係をMACDと0ラインとの位置関係で示し、それをフィルターにMACDとシグナルのクロスでエントリーを考えます。

買い

MACD(12本・26本)>0、かつMACD(12本・26本)>シグナル(9本)

売り

MACD(12本・26本)<0、かつMACD(12本・26本)<シグナル(9本)


※「yy」から始まる名称のストラテジーは山中氏作成によるものです。

マイページログイン
口座開設
わからないことは
0120-30-8806 携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
ご利用いただけない場合 03-6833-0250

受付時間:午前08:00〜午後07:00(平日)