FXなら安心と信頼のFX|セントラル短資FX

  • 法人のお客さま
  • サイトマップ
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 推奨環境
  1. セントラル短資FX
  2. FXダイレクトプラス
  3. 取引方法・操作ガイド
  4. 両建てについて

取引方法・操作ガイド

両建てについて

取引方法・画面操作に戻る

両建てについて

両建てとは、同一通貨ペアにおける新規の買建玉と売建玉が同時に口座にある状態を両建てといいます。

両建ての解消には、買い・売りいずれかの建玉を決済する方法、「一括決済」、「建玉整理」にて両建玉を決済する方法があります。なお、「建玉整理」は、両建状態の未決済建玉同士を同価格で決済する方法で、新規にスプレッド分のご負担を必要としません。

なお「建玉整理」は、「メンテナンス時間」中、当社営業時間外はご利用になれませんのでご注意ください。

!
  • ※「一括決済」機能をご利用された場合、両建ての建玉は、ネットではなく、通貨ペア・売買別に全ての建玉が最終決済されます。
  • ※当社では、買い建玉は当社レートのビッド・レート、また売建玉は当社レートのオファー・レートによりそれぞれ評価され、口座清算価値を算出しております。そのため、相場の急変動等によりスプレッドが拡大した場合、口座清算価値が減少し、その結果、すべての建玉がロスカットされる場合がありますので、ご注意ください。

両建取引の確認方法

建玉合計画面において、その時点の各通貨ペアの売買別の建玉合計、平均レート、評価レート、評価損益をご確認いただけます。

【建玉合計画面の例】

ページTOPへ

両建ての証拠金について

当社では、両建ての証拠金について「両建てマックス方式」を採用しております。「両建てマックス方式」とは、両建取引における証拠金に関し、各通貨ペアの売建玉の合計と買建玉の合計とを比較し、建玉の合計の多い方に対して証拠金を算出する方式をいいます。

!
  • ※ロスカットが発動した場合は、両建てとなっている建玉も強制決済対象となります。その場合、保持している「買建玉」「売建玉」は、それぞれが決済されることとなります。
  • ※両建ては、お客さまの指定するところに従い行うことは可能ですが、お客さまにとって、オファー価格とビッド価格の差、手数料及び証拠金を二重に負担する場合があること、支払いのスワップポイントと受取りのスワップポイントの差を負担することなどのデメリットがあり、経済合理性を欠くおそれがあるため、当社ではお勧めしておりません。
  • ※新規に注文を発注した際、当該注文が約定するまで、両建てのための注文であっても通常の新規注文と同様に必要証拠金が必要となります。
マイページログイン
口座開設
わからないことは
0120-30-8806 携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
ご利用いただけない場合 03-6833-0250

受付時間:午前07:00〜午後09:00(平日)
※口座開設をご検討中のお客さまは
午前08:00〜午後07:00(平日)