FXなら安心と信頼のセントラル短資FX

セントラル短資FX

マイページログイン
  • 取引をご検討の方
  • 口座開設をされた方
  • FXに強い武器を。取引ツールのご案内
  • マーケット情報
  • お客さまサポート
  • 会社案内
    • プレスリリース
    • 会社情報
    • 私たちの考えること
    • 企業の社会的責任(CSR)
    • 開示情報
    • 採用情報
    • CMギャラリー
  1. セントラル短資FX
  2. 会社案内
  3. 会社情報
  4. 創立10周年のご挨拶

会社案内

創立10周年のご挨拶

皆さまのおかげで10周年 感謝申し上げます

創立10周年のご挨拶

  当社は、2002年3月の創立以来、おかげさまでこのたび10周年を迎えることができました。これもひとえにお客さまを始め、お取引先の皆さま方のご愛顧とご支援の賜物と役職員一同感謝いたしております。

  外国為替証拠金(FX)取引は、2009年から順次、関連法令や規制が整備されたことにより、健全性・透明性が著しく向上しました。また、店頭FX取引の税制につきましても「一律20%申告分離課税」に一元化されたことで、お客さまの取引環境が飛躍的に改善いたしました。FXは取引コストが低く投資効率の高い、利便性に優れた投資手段として 今後、一層多くの個人投資家の皆さまにご利用いただけるものと確信しております。

  私どもは創立以来、質の高いFX投資サービス(“Quality FX”)をお客さまにご提供することを企業理念としてまいりました。具体的には、@取引ツールや取引注文機能、取引チャネル、システム・トレードなどの充実、A取引システムの安定性・堅牢性の追求、Bカバー取引の効率化・高度化による「最適スプレッド」の提供などを目指してまいりました。

  次の10年に向けて新しいスタートを切るにあたり、これまでのお客さま本位の姿勢を堅持するとともに、FX取引の一層の拡大・発展に向けて全社一丸となって努力してまいります。まず本年度は、システム・トレード関連サービスを大幅に拡充いたします。@「自動売買機能」につきまして、お客さまにとってより使いやすく、投資パフォーマンスの向上につながるよう改善・強化すると共に、Aお客さまとの双方向のコミュニケーションを可能とするウエブサイトを立ち上げます。さらに、@当社の基幹システムを大幅にパワーアップすると共に、A使いやすく、一覧性のある新取引画面、B改訂版iPhone用アプリ、CAndroidアプリなどをご提供して、お客さま利便性の一層の向上を図ってまいります。

今後とも、なにとぞ一層のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

セントラル短資FX株式会社
代表取締役社長    松  本  一  榮

設立からの歩み

2002年

3月

セントラル短資オンライントレード (株) を創立

4月

個人向け外国為替取引サービス営業を開始

2005年

8月

オンラインによる口座開設サービスを開始

11月

改正金融先物取引法に基づく金融先物業者登録(関東財務局長 (金先) 第51号) を完了
社団法人金融先物取引業協会へ加入

2006年

2月

業界初の全額信託「セキュリティー・トラスト」実施

12月

個人情報保護を適正に行っていることを証する「プライバシーマーク(Pマーク)」を取得

2007年

4月

外為証拠金専業としては初めて (株) 日本格付研究所の長期優先債務格付 「BBB+」(見通し安定的) を取得

9月

第一種金融商品取引業の登録(関東財務局長 (金商) 第278号)

11月

「FXダイレクト」に4通貨ペア (SGドル/円、豪ドル/スイス、NZドル/スイス、豪ドル/NZドル)を追加し、取引通貨ペアを22通貨ペアに拡充


本店を東京都港区三田に移転

2008年

6月

FX預り証拠金総額が500億円を突破

11月

第三者割当により増資 <資本金13億1,965万円>

2009年

2月

開設口座数 <10万口座突破>

3月

セントラル短資FX株式会社に社名変更

11月

次世代型FX取引ツール「クイックチャート・トレード」サービス開始

2010年

4月

ヒロセ通商(株)とAPI取引を開始

9月

iPhone版アプリ「クイックトレード for iPhone」サービス開始

2011年

4月

松井証券(株)とAPI取引を開始

7月

トラベレックス社と業務提携 世界33通貨の外貨両替レートの優遇サービス開始

2012年

1月

「クイックチャート・トレード」でシステムトレード(自動売買機能)スタート

  • 口座開設
  • 資料請求
  • デモ取引

私たちは地球温暖化防止国民運動、チャレンジ25キャンペーンに参加しています。

わからないことは
よくあるご質問
お問い合わせフォーム
カスタマーデスク 0120-30-8806/03-6833-0250

受付時間:午前07:00〜午後09:00(平日)
※口座開設をご検討中のお客さまは
午前08:00〜午後07:00(平日)

ページTOPへ

FX取引の規制について金融庁証券・金融商品あっせん相談センター ADR FINMAC一般社団法人 金融先物取引業協会証券取引監視委員会たいせつにします プライバシーセコムトラストシステムズが発行した証明書

注意事項及びリスク開示
店頭外国為替証拠金取引においては、預託した証拠金の額を大きく上回る額の取引を行うことも可能ですが、外国為替相場や金利の変動等により、預託した証拠金の額を上回る損失が生じる可能性もあります。取引証拠金としては、想定元本の4%(「法人コース」は1%)以上の額の必要証拠金を予め預託いただく必要があります。取引レート、両替レート及びスワップポイントの売値と買値には差が生じます。取引手数料は無料、受渡手数料は1万通貨につき500円、顧客報告書発行手数料は無料(郵送の場合のみ、1件につき1,080円)です。なお、セントラルミラートレーダーでは投資助言に係る報酬が取引レートに含まれます。報酬額は通貨ペアや売買の別により異なりますので、投資顧問契約締結前交付書面にてご確認ください。お取引に際しては、「店頭外国為替証拠金取引説明書」等の内容を十分にご理解いただき、ご自身の判断と責任においてお取組みください。
セントラル短資FX株式会社
金融商品取引業者  関東財務局長 (金商) 第278号
加入協会:一般社団法人  金融先物取引業協会
一般社団法人  日本投資顧問業協会

Copyright (c) Central Tanshi FX Co.,Ltd. All Rights Reserved.