FXなら安心と信頼のセントラル短資FX

  • 法人のお客さま
  • サイトマップ
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 推奨環境
  1. セントラル短資FX
  2. お客さま本位の業務運営に関する方針

お客さま本位の業務運営に関する方針

お客さま本位の業務運営に関する方針

当社は、かねてより“Quality FX”を企業理念とし、お客さまにご満足いただける質の高い外国為替投資サービスの提供に努めてきました。
さらに当社は、今般金融庁が公表した「顧客本位の業務運営に関する原則」を採択し、「お客さま本位の業務運営に関する方針」を策定・公表しました。
当社は、今後も本方針に係る取組状況を定期的に公表し、方針も定期的に見直します。

お客さまの最善の利益の追求

当社は、100年以上の歴史を持つセントラル短資グループの一員として、インターバンク市場で培った高度な専門知識と広範なネットワークを駆使しながら、高い倫理を持つ誠実・公正な資産形成のパートナーとして、お客さまの最善の利益を図ります。
また、こうした姿勢が企業文化として定着するよう、様々な機会を通じて役職員の意識を維持・向上させるよう努めます。

利益相反の適切な管理

当社は、取引に当たりお客さまとの間で発生する可能性がある利益相反を排除するため、注文執行状況の適切性等をリスク管理部門で厳格に管理するとともに、今後も利益相反発生の可能性を不断に検証します。

手数料等の明確化

当社は、お客さまにご負担いただく手数料等の情報を、契約締結前交付書面のほか、ウェブサイト上の随所でサービス毎に分かりやすく提供します。
特に重要なスプレッド(買値と売値の価格差)、スワップポイント(通貨ペア間の金利差調整分)等については、具体例、実績値を示すことで高い透明性を確保します。

重要な情報の分かりやすい提供

当社が提供する各種サービスの仕組み、特長、取引条件のほか、システム障害、相場急変時の対応等に関する情報を、ウェブサイト上で分かりやすく提供します。
市場に影響を与える可能性がある要因(イベント)についての情報も、タイムリーかつ前広に提供します。
これら情報は、今後も不断に充実・改善します。

お客さまにふさわしいサービスの提供

当社は、一人ひとりのお客さまの運用方針、資産状況、投資経験、リスクに対する知識等を正しく把握し、そのニーズにふさわしい商品・サービスの提供を常に目指します。
同時に、適合性の原則に照らして、商品・サービスを提供することの妥当性も不断かつ適切に判断します。

役職員に対する適切な動機づけの枠組み等

当社は、報酬・業務評価を本方針に沿って運用し、役職員への社内外での研修や金融商品取引業務に係る資格取得の徹底等、適切な動機づけの枠組みを整備・維持するとともに、適切なガバナンスを整備します。

マイページログイン
口座開設
わからないことは
0120-30-8806 携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
ご利用いただけない場合 03-6833-0250

受付時間:午前08:00〜午後07:00(平日)