無料!5分程度で完了!最短翌日!セントラル短資FX 口座開設はこちら

キャンペーン期間
2013年11月11日(月)〜2014年1月31日(金)営業終了まで

キャンペーン対象

  • 新しく当社の口座を開設された方
  • すでに当社の口座をお持ちの方

キャンペーン内容

以下の「キャンペーン条件」を満たしたお客さまの中から、
抽選で50名様に「トルコ国旗入りマグカップ」を2つプレゼント

キャンペーン条件

(1)キャンペーン期間中、「FXダイレクトプラス」で、
以下のいずれかの通貨ペアのお取引1回以上

  • トルコリラ/円
  • 豪ドル/円
  • NZドル/円
  • 南アランド/円
  • 人民元/円

(2)キャンペーン期間中のキャンペーン申込完了

  • ※マイページの「キャンペーン情報」欄にある申込みボタンより必要事項をご入力のうえ、お申込み下さい。
  • ※お申込みが完了すると、申込みフォームにご入力いただいたPCメールアドレスに確認メールが送られます。
受付開始
2013年11月11日(月)午前10:00より
賞品発送
2014年2月下旬を予定
※賞品は、当社ご登録住所宛に発送します。
※当選の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。

無料!5分程度で完了!最短翌日!セントラル短資FX 口座開設はこちら

注意事項

  • キャンペーン期間中に約定(成立)したご注文が対象です。約定(成立)していない指値注文などは対象外となります。
  • 賞品発送前に口座解約をされた場合は、キャンペーンの対象外となります。お申込み時の入力内容に不備等があった場合は、キャンペーンの対象外となる場合がありますので、ご注意ください。
  • 当キャンペーンはキャンペーン条件のすべてを満たされたお客さまが対象となります。口座申込の不備や郵便事情等により口座開設が遅れたなど、いかなる理由がある場合においても、キャンペーン条件を満たされていないお客さまは対象外となります。
  • キャンペーンの終了が近づくにつれ、口座申込数が増加する傾向にあるため、口座開設まで1週間程度お時間をいただく場合もあり、当キャンペーンの対象外になる可能性もございます。キャンペーンへのご参加をご希望の方はお早目のお手続きをおすすめします。
  • キャンペーン参加をご希望のお客さまは、キャンペーン期間中に申込をお済ませください。
  • 個人情報の取扱い等の関係から、配送先を別途ご指定いただくことはできません。
  • 当社にご登録のPCメールアドレス、住所に相違がある場合は、キャンペーン賞品が届かず、キャンペーン対象外となる場合があります。お申し込み時にご確認ください。
  • 名義貸しや成りすましなどの行為が判明した場合は、取引口座を閉鎖させていただきます。また、その場合は、お持ちの建玉は当社の裁量にて反対売買させていただき、当キャンペーンの対象外となります。口座開設およびお取引は、必ず口座名義の方ご自身で行ってください。

アジアとヨーロッパの接点、「魅惑の国」トルコ共和国のご紹介

トルコ共和国とりびあ (その1)東洋と西洋を結ぶ地政学的に枢要の地を占めるイスラムの大国。積年の目標であるEU(欧州連合)加盟が実現すれば、人口でドイツ(81百万人)に次ぐ規模(73百万人)となります。 (その2)経済構造面では農業大国ですが、近年では自動車産業等の工業が著しく発展も顕著です。イスタンブール、トロイ、カッパドキアなどの文化遺産を擁する、日本でも人気の高い観光国でもあります。 (その3)若年人口の比率が高いことや、地域の中では政治・経済の安定度が高いこともあって今後も相対的に高い経済成長、金利の持続が見込まれています。 (その4)「親日国」として有名で、1890年に和歌山県沖で起きた「エルトゥールル号遭難事件」や、1985年のイラン・イラク戦争開戦時のトルコ航空機による日本人救出、東日本大地震に際してのトルコ政府による支援・救助等はよく知られたエピソードです。 (その5)しかも、2013年の安倍首相の2度にわたるトルコ訪問や、ボスポラス海峡横断地下鉄建設プロジェクトにおける日本政府・企業の深いコミットなどによって、両国の経済・親善関係はますます深まっています。 (その6)トルコ料理は世界3大料理の1つとされ、東京だけで80軒ものトルコ料理店があると言われています。
トルコ共和国一般的事項
国・地域名 トルコ共和国 Republic of Turkey
面積 774,815平方キロメートル(日本の約2倍)
人口 7,372万人(2010年、推計、出所:トルコ統計機構)
首都 アンカラ
言語 トルコ語(ウラル・アルタイ語系)  
宗教 イスラム教(99%)、他にキリスト教など  

【ジェトロ海外情報ファイル(J-FILE)(http://www.jetro.go.jp/world/)を基に作成】

基礎的経済指標

(2011年)

実質GDP成長率(%) 8.5  
GDP総額(名目) 1,298,062 新トルコ・リラ(単位:100万)
GDP総額(名目) 774,986 ドル(単位:100万)
一人あたりのGDP 10,363 ドル
経常収支
(国際収支ベース)
-76,986 ドル(単位:100万)
貿易収支
(国際収支ベース)
-89,090 ドル(単位:100万)
外貨準備高 78,322 ドル(単位:100万)

【ジェトロ海外情報ファイル(J-FILE)(http://www.jetro.go.jp/world/)を基に作成】

日本とトルコの関係
日本との貿易
(通関ベース)
(100万ドル)
日本の輸出(A) 日本の輸入(B) 収支(A-B)
2008 3,091 422 2,669
2009 1,598 398 1,200
2010 2,561 400 2,160
2011 3,077 517 2,561
2012 2,414 575 1,839
日本の主要輸出品目 一般機械(34.0%)、輸送機械(17.6%)、鉄鋼(17.6%)
備考:2012年の主要品目、カッコ内は構成比%
日本の主要輸入品目 魚介類(11.0%)、繊維製品(8.9%)、ニット製品(8.6%)
備考:2012年の主要品目、カッコ内は構成比%
対日貿易上の特徴
および問題点
日本側の大幅な出超。貿易構造は、日本が主として機械機器を輸出し、トルコから魚介類などの食料品、アパレルなどの繊維製品を中心とした工業製品を輸入する形になっている。
日本企業の投資件数
と投資額
金額: 2010年:265億円、2011年:25億円、2012年:21億円
備考: 国際収支ベース、ネット、フロー
出所:財務省「直接投資統計」
日系企業進出状況 企業数:93社
出所:外務省「海外在留邦人数調査統計(平成24年速報版)」
在留邦人 1,613人
出所:外務省「海外在留邦人数調査統計(平成24年速報版)」
二国間協定 通商航海条約(1930年署名)、査証免除取極(1957年署名)、
航空協定(1989年署名)、投資保護協定(1992年2月署名)、
租税協定(1993年3月署名)

【ジェトロ海外情報ファイル(J-FILE)(http://www.jetro.go.jp/world/)を基に作成】

無料!5分程度で完了!最短翌日!セントラル短資FX 口座開設はこちら

他にもこんなに! セントラル短資FXの外貨同士の通貨ぺア

※上記スプレッドは、早朝などの市場流動性の低下や経済指標発表時の相場急変など、相場状況によっては拡大する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※上記の取扱い通貨ならびにスプレッドは2016年9月16日現在のFXダイレクトプラスのものです。>>スプレッド提示率の状況

セントラル短資FX

セントラル短資FX株式会社
〒108-6314 東京都港区三田三丁目5番27号三田ツインビル西館14階
TEL:03-5419-3300 / FAX:03-5419-3299
Email:support@central-tanshifx.com / URL:http://www.central-tanshifx.com
セントラル短資FX株式会社
金融商品取引業者 関東財務局長 (金商) 第278号
加入協会:一般社団法人  金融先物取引業協会
一般社団法人  日本投資顧問業協会


<当社情報サイトに関する注意事項>

当社による情報サービスは、お客さまの投資判断に当たって参考となる情報の提供を唯一の目的としており、断定的な判断の提供や特定の金融商品の売買等の勧誘を目的としたものではありません。
当社および情報提供者は、情報の正確性、完全性、適時性等を保証するものでは一切なく、情報の内容を予告なく変更する場合があります。また、当該情報の利用によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負うものではありません。投資の最終判断は、お客さま自身で行ってくださいますようお願いします。
当社が提供する情報の著作権は、セントラル短資FX株式会社または情報提供者に帰属します。当社の事前の承諾なく情報の全部または一部を引用、複製、転送などにより利用することを禁じます。

<注意事項およびリスク開示>

店頭外国為替証拠金取引においては、預託した証拠金の額を大きく上回る額の取引を行うことも可能ですが、外国為替相場や金利の変動等により、預託した証拠金の額を上回る損失が生じる可能性もあります。取引証拠金としては、想定元本の4%(「法人コース」は1%)以上の額の必要証拠金を予め預託いただく必要があります。取引レート、両替レート及びスワップポイントの売値と買値には差が生じます。取引手数料は無料、受渡手数料は1万通貨につき500円、顧客報告書発行手数料は無料(郵送の場合のみ、1件につき1,080円)です。なお、セントラルミラートレーダーでは投資助言に係る報酬が取引レートに含まれます。報酬額は通貨ペアや売買の別により異なりますので、投資顧問契約締結前交付書面にてご確認ください。お取引に際しては、「店頭外国為替証拠金取引説明書」等の内容を十分にご理解いただき、ご自身の判断と責任においてお取組みください。

上記の番号がご利用いただけない場合:03-6833-0250
受付時間:午前07:00~午後11:00 (平日)
※口座開設をご検討中のお客さまは午前08:00~午後07:00(平日)

お取引の前にご確認ください